2016年7月12日(火) 羽幌へ北上し島旅準備





朝六時頃起床します、今日はあまり走る予定ではないのでのんびりと撤収作業をします、写真には撮りませんでしたが昨日は痩せ細った人馴れした狐がキャンプ場をうろついていたり今朝は今朝でウミネコが道路を闊歩していました。
パッキングを済ませて八時過ぎに黄金岬のキャンプ場を出発します。



国道232号線を日本海を見ながら快走します、オロロンを走るのは三年ぶりですが今日は天気も景色も良くてかなり爽快です、まだ北海道ツーリング全盛期ではないですがすれ違うライダーとヤエーを交わしたり走っているだけでなんとも気分が良くなる感じです。



道の駅おびら鰊番屋 68/117

こちらの道の駅も三年ぶりの訪問です、たぶん前来たときから建物が改築されていると思います、なんか外観も中もきれいに変わっている気がします、旧花田家番屋は見物せずにスルーしました。





次の道の駅に入ろうとした刹那リアタイアに違和感を感じチェックしてみるとなんとパンクしていました・・・・・orz
段差をうまく利用して荷物を全下ろししてリアタイアを外して予備のチューブに取り替えてパンク修理します、しっかし最近マシントラブルが多い気がします・・・・・、まあ先日のドレンボルト事件は僕のチョンボが原因なのですが・・・。





チューブを取り替えてエアーを入れてリアタイアを組み付けてパンク修理完了です、ホントにパンク修理が自力で出来るようになると旅先での安心感が大分違います、これで修理が出来なかったらドナドナ確定でましてや北海道となると大変な事になるので・・・・・。
修理途中駐車場にいついているらしき猫と戯れます。



道の駅風Wとままえ 69/117

気を取り直して道の駅巡礼を続けます、風Wでふわっとと読み決して風wではありませんw



オロロンラインを引き続き走っていると天売島と焼尻島が見えてきました、今回はせっかくなのでこの二つの島を訪れたいと思います、北海道ももう結構回っていますがこの島はまだ行ったことがないので折角の機会ですので行きたいと思います。



道の駅ほっと・はぼろ 70/117

羽幌町に入り道の駅巡礼をします、今日はここで打ち止めです。



その後羽幌のフェリーターミナルへ向かいます、天売と焼尻の船の時間を確認します(まあネットで調べればいいのですが何となく・・・)二つの島はカブも持っていけるのですがコスト的な事と気分的な事でザックで渡って歩き人スタイルで回ろうと思います、船の時間的にどっちかの島でテント泊しようかと思います。







お昼頃今日のキャンプ地である朝日公園に到着しテントを設営します、菖蒲が咲き乱れていて非常にいい景色です、まだ時間は早いですが色々とくたびれたので少しのんびりと過ごします。





しばらくのんびりした後さっきの道の駅でお風呂に入ってセイコマで買い出しをして明日は朝早く起きて準備しようと思うのでガラナサワーを飲みながらブログを書いたりします。



そんなこんなで夜になり昨日の天丼がまだ残っていたり最近食べ過ぎなので少し節制しないとなので晩御飯は豆腐の福本食いで済ませつつ焼酎で晩酌してすごした後テントの中で就寝しました。

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トミーさん、こんにちは

晴れた日のオロロンラインは格別ですね!

道の駅に続いて、島巡りとは羨ましいです。

私が北海道を旅していた時は、多くの方から礼文島を勧められましたが、料金や行き帰りに時間がけっこうかかるみたいだったので、諦めてしまいました。。

島巡り編楽しみにしています。

ご無沙汰してます

四国からの弾丸帰省からの北海道入り、いつもなにが起こるかわからないドキドキワクワクをありがとうございます。

オロロンラインに思いを馳せてストリートビューで確認して思い出しました。北海道の道路の端っこにある矢印↓、あれは積雪時の歩行者用ではなく除雪車が万が一谷底に落っこちたりしないようにするための除雪ギリギリラインだそうです。北海道で越冬されたトミーさんならもしかしたらご存知かもしれませんが。。(なら、越冬時に言えってはなしですね、スミマセン)

北海道もある意味島ですが(日本列島全体が島なので何を基準にするかは自分次第?なのでしょうが。。それとも基準があるのでしょうか??)やはり離島に行くのは血肉湧き踊る感じがして目が話せません

No title

焼尻は羊と猫の島、天売は海鳥の島の印象があります。
どちらもアップダウンが多くて歩き旅は大変だと思いますが楽しんで下さい。
焼尻は国産の羊肉がお手頃価格で食べれる機会があるといいですね。

Re:

ウッシーさんコメントありがとうございます、確かに礼文島はおすすめですね島旅はどうしても費用も嵩むのでパスしがちな部分もありますが島に行くと旅情をかきたてられる部分も多いのあるので楽しいですね。
なんか未知の世界に来たって感じがします。

Re: ご無沙汰してます

akitoさんコメントありがとうございます、道路上の矢印まさに越冬時には役割を実感することが出来た気がします。
久しぶりの島旅でしたが歩き旅にしたと言うことも相まって良いものになったと思います。

Re: No title

rkさんコメントありがとうございます、おっしゃる様に天売島はアップダウンが多くて大変でしたが両島とも特色があって色々と多くのものを見ることが出来ました。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(56)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(30)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村