2016年6月20日(月) さらに北上して山形へ



朝六時半頃起床します、やはり昨晩一時結構な雨が降ってきていました、炊事棟に設営していたので難は逃れたので良かったです、朝ブログを書こうかと思ったのですがなんだか面倒になってしまいましたw
何日後かにしばらく雨になりそうな予報だったのでその時にまとめて書くかと思いブログは書かずに撤収して出発します、何気に今まで電波が入らない離島とか以外でアップしなかったのは初めてかもしれません。

自分の性格なのか今までわりとマメにやっていましたが正直ブログを始めた当初とは色々といい意味でも悪い意味でも状況が変わってしまっている気がするのが正直な所です、ありがたいことに楽しみにしていただいている方もいらっしゃるとは思いますが今回は面倒になったら書かない日も出てくるかもしれません、もちろんなるべくは書くようにとは考えていますが・・・・。
別に了承を頂く様な事では無いのですがそんな感じになるかもしれないのでよろしくお願いします。

インナーだけの簡易設営だったので撤収も早く終わり七時半頃出発します、やはりブログを書かないのと設営が簡素だと撤収が早くて良いですw



福島から山形へ入ります、いつも北海道へ行くときは福島・宮城・岩手・青森と太平洋側や国道4号線を通ることが多いですが今回は日本海側から行こうと思い山形へ舵をとります、最上川沿いを北上していき途中の道の駅白鷹ヤナ公園で一休みします、どうも天気が微妙で少し雨に降られたりしながらの道中でした。











国道287号線から県道9号線に入ります、途中重要文化財の佐竹家住宅を見学したり最上川を眺めたりします。



その後国道112号線に入り道の駅にしかわでお昼休憩にします、写真は撮っていませんがお昼は節制して昨日上小川キャンプ場で頂いたあんパン一つをパクつきます。





その後が大分難儀しました・・・・・・、予定では国道112号線をそのまま進んで月山を眺めつつ鶴岡方面へ行く予定だったのですが国道112号線は途中で自動車専用道路になり旧道の六十里越街道を抜けるつもりだったのですがまだ冬季通行止めが解除になっていなかったようで引き返す事を余儀なくされました・・・・・・・。
原付二種はこう言う事がわりと多いのでメリットどデメリットが結構あったりします。

少し西にある北へと抜ける国道458号線も通り抜ける事ができないみたいで大幅にコースを変える事態になってしまいました・・・・、まあ急ぐ旅でも無いのでまあいいか位の気持ちで進みます。

結局それなりに迂回して国道47号線から西に進んでいき途中の道の駅とざわで休憩します、ここは韓国系物が販売されていました、辛ラーメンのパワーアップ版みたいなヤツも売っていました。





そんなこんなで酒田市に入り県道沿いのイオンで買い出しをします。



その後今日のキャンプ地である庄内夕日の丘オートキャンプ場に到着します、こちらのキャンプ場は大分前に書いたおすすめキャンプ場情報でも紹介しましたが400円と有料ですがコインランドリーやシャワーも付いていて大変利用しやすい場所だと思います。

今日は少し風が強くて設営の途中ポールが一ヶ所折れると言うアクシデントに見舞われました・・・・・、幸いフレームスレーブがあったので折れた部分に被せて事なきを得ましたが、近いうちにポールの節を購入しないとと言った所です、アライテントはテントの部品ごとに注文できるので長く使うには良いと思います、ポールの節は今まで3個位交換した記憶があります。









こちらのキャンプ場は庄内空港が一望できる場所にあって飛行機の発着が間近で見物出来るのが非常に良いです、飛行機の便数は発着それぞれ4・5便程なので丁度いい案配です。
このキャンプ場は丁度三年前の先般の旅の時にも訪れたのでなんだか懐かしかったです、あの頃は行く場所行く場所とにかく新鮮で旅人としても初々しかったなーとかもう一度あの頃に戻れたらなとか何となく感慨に耽ってしまいました・・・・。
しかし本当に旅を初めてから時が流れるのが物凄く早く感じる気がします、ただ単純に年を食ったからかもしれないですがw



飛行機を見物した後シャワーを浴びてさっぱりした後テントの中で買ってきたキムチを食べながら缶チューハイで晩酌した後就寝しました。

走行距離 275・9km(迂回のお陰で大分走りました・・・・)
費用 1372円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お!出発しましたね。(笑)
ひょっとしたら北海道でお会いできるかな?

道中お気をつけ、旅を楽しまれて下さい!

(その先にある道の駅鳥海の、夏限定岩ガキが激お勧めなんですが、確か7月からなんですよね…。残念…。私は日本一美味しい牡蠣だと思います。)

No title

出発おめでとうございます!
しかし節制しているとはいえ喜多方で朝ラーメンを食べていかないとは斬新過ぎますw

山形懐かしい

喜多方から山形へは、大峠のトンネル経由ですか?
米沢に出て白鷹かなと思いますが。 
飯豊、南陽、東根、大石田、寒河江、左沢、余目、なども通過したのかな。
喜多方から酒田まで結構な距離ですね。
最近は一日の距離を凄く稼いでいる感じですね。
のんびり気の向くままキョロキョロしつつの旅は卒業ですかね。

No title

出発おめでとうございます!
のんびり北上してください。
こっちは、朝晩まだまだ寒いですよ!

まぁ、冬にツーリングしてた人間には無用な情報ですね・・・

お気をつけて、それでは

Re: No title

みっちゃんさんコメントありがとうございます、北海道でお会いしたいですね。
牡蠣と言うと厚岸か広島のイメージが強いですがそうなんですね。

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、本当に最近すこしヤバイので自分で納得する所まで持っていくまでは少し我慢しようと思っています、意識しないと年も食ったこともあって直ぐにたるんでしまいますからね・・・・。
本当は朝らー食べたかったんですがさすがに朝イチからガッツリ炭水化物もヤバイので・・・・。

Re: 山形懐かしい

shiroutoさんコメントありがとうございます、おっしゃった場所を通りつつでしたね、道中も他のものも多少は見ているのですがブログに全部書くのが面倒になった来たので大分はしょっていますね・・・・。
移動しながらブログを書くのは大変なのでちょっとそこまで時間をかけるのも難しいのでバランスよくやろうとおもっています。

Re: No title

北海道人さんコメントありがとうございます、まあ確かに冬の北海道を走っていたので寒いと言っても厳冬に比べればと言う感じですね、とはいえ内地とは大分違うとは思うので気を付けようと思います。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(55)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(30)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(227)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村