2016年5月12日(木) 天気が良くなったので香川うどん巡り



朝六時過ぎに起床します、今日からはしばらく天気が続くようで朝からお日様が出ているありがたみを存分に感じつつ過ごします。
ブログ書いたり顔を洗ったりします、天気が回復したのでここ数日同宿だったライダーさんは出発されると言う事です、毎日のように酒を酌み交わし焼き肉を食べつつ色々と語ったので寂しいですが旅人同士なのでこればかりは宿命なのかもしれません。
ただ最近この旅人の宿命がちょっと辛い時も正直ある気がします、なんとなく脳内で銀河鉄道999の歌がリフレインしてしまいます、人は誰でも幸せを探す旅人の様なもんなんでしょうか。
ここ数日の雨続きは正直気が滅入りそうでしたが同宿の仲間がいたことはむしろ雨続きでも良かった気がしますし四日間はあっと言う間だった気もします、お互いいい旅ができることを誓いつつ握手して僕はうどん巡りに出発します。







まずは結構有名ながもううどんへ行きました、平日にもかかわらず結構人がいてビックリしましたこれがGWだったと思ったらゾクゾクするほどでした・・・・。
冷たいうどん2玉にちくわとなすの天ぷらをトッピングして外のベンチで頂きます、やはり有名店だけあって美味でたと言うかとにかく讃岐うどんは神がかっています。







お次は日の出製麺所へ行きました、こちらは11時半頃から一時間ほどしかやっていないそうで平日にもかかわらずすでに行列ができていてビックリでした、ここもGWだったらとおもうとゾッとしてしまいました。
ここでも冷たいうどんを2玉頂きました、これで200円なのでやはり神です、最初の100杯程は県産のさぬきの夢100%のうどんのようでやはりここも神でした、正直あまり食通ではないですが香川のうどんが普通のうどんとは違うと言うことだけはよくわかります。



ここいらでお腹が一杯になります、どうしても大を頼んでしまうのですが件数をこなそうと思うと小ではしごした方がいいのかなと今更ながらに思ってしまいました。
その後温泉博士を発動してお風呂に入ります、ここはお風呂からの眺めが良くてくつろげました。





その後五色台方面へ行き瀬戸大橋を一望します。



帰路の途中高松市内のアーケード街を特になにも買うでもなくプラつきます。





途中の地元スーパーで買い出しをします、となりにドラッグストアーザグザグがありました、TVCMや店内にちょっと気になるザグザグーと言うフレーズが流れていて脳内にこびりついてしまいました、竹屋のシュークリームは置いていませんでした・・・。



みろくキャンプ場に帰還します、同宿だったライダーさんが出発したので今日はぼっちキャンプです、小豆島以来ずっと誰かと一緒だったのでなんとも寂しい気がします、なんか最近心境の変化なのか一人旅が気楽と言うよりはなんか寂しい面の方が多くなってきた気がします。



そんなこんなで夜になり今日は一人で晩御飯です、買い置きのうどんを茹でて缶チューハイで晩酌しながら頂きます、毎晩の様に雨がタープを打つ音を聞きながら焼き肉を食べつつ同宿のライダーさんと旅の話をしていたのが遠い昔のようです。
食事と晩酌が一段落した後就寝しました。

走行距離 122・6km
費用 1277円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まあ、たまには

ブログが友よ・・・ とうそぶいて。
全然引きこもっていない引きこもり?
元気で。

No title

トミー様、お元気ですか?

ずっと雨が続いていましたが、やっと少しは天気も回復しましたね。
1人旅をしていると誰かと話したくなる心境は、ごく普通の心理だと思いますよ。
トミー様はもうすでに日本一周の偉業を成し遂げていらっしゃるのですから、今回の越冬の旅から始まった第2段は、色んなことを考えたりも出来る、時間に余裕のある旅でいいんじゃないのでしょうか。
今は何かをしなければいけないというノルマのある旅をなさっているわけでもないのでしょうし、帰りたくなったら旅を終えればいいわけですから、小間切れの旅に切り替えたっていいじゃないですか。
いつも申し上げますが、この旅はトミー様の旅なんです。
楽しくなくなったら終わりにするくらいの気軽さで、どうか重荷を背負わずに続けて頂ければと思います。

余計なことを申し上げてすみませんでした。

No title

表題に笑いましたw

今回は郊外の製麺所系が中心とお見受けしましたが、まだ何日かうどん遍路打ちを続けられるのでしょうか。
私は高松の市街地系の店の独特の雰囲気も好きなので、もし高松市街地編があるのだとすれば楽しみにしています。

うどん巡りいいですね〜

私も北海道を放浪してたとき、1人で気楽でいいやーなんて思ってましたが

現地の人や同じ旅人と出会いを重ねる内に1人だけになると寂しいなって思うときがありました。

No title

トミーさん、お久しぶりです。
もう四国に着いておられたのですね!
まだしばらくうどん県に滞在する予定ですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: まあ、たまには

shiroutoさんコメントありがとうございます、ブログが友と言うのはあながち間違ってはいませんがある意味外こもりみたいな感じはあるかもしれませんね。

Re: No title

トッキィさんコメントありがとうございます、偉業と言う程のものでも無いですけどね・・・・。
どちらかと言うと今回の方がなにかをしなければとか期待(されているかどうかはわかりませんが)とかをされている気がしないでも無いです。
どちらにせよ自分なりにやりたいと思いますと言いつつも本当に自分なりなのかもわからんときもありますが・・。
ありがとうございます。

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、今日は高松系を攻めようかと思っています。

Re:

ウッシーさんコメントありがとうございます、大人数が続くと疲れてしまったり逆に一人が続くと寂しくなったり人間と言うのはなんかわがままな生き物なのかなと思うことがあります。
確かにウッシーさんもクリオネが長かった様ですからわかる気がします。

Re: No title

勇者さんコメントありがとうございます、うどん県はぼちぼち出ようかなと言う所です、またくるかもしれませんがW
マツダ地下帝国大変そうですが頑張ってください、そういえばツイッターの画像で弁当を見ましたが確かにスキー場の弁当に比べると・・・・・な感じでしたね。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(55)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(30)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(227)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村