旅六十七日目 日本最東端到達!アンドライダーハウスでジンギスカン

2013年7月19日(金)



インディアンサマーカンパニーさんで朝五時頃目覚めます、すこしまったりしたあとブログの更新作業やらをこなします、しかし根室は朝も本当に寒かったです、正直道東の人は本当に尊敬に値するくらいです、今の時期でこれなんですから冬なんか想像も出来ないですw。
今日は納沙布岬へ行って厚岸まで進もうと思います、同室だったCB1100のライダーさんと納沙布岬まで一緒に行くことになりました、排気量の差10倍wのプチツーリングが始まります。



納沙布岬に到着です、まずは最東端の碑の前で記念撮影します。



岬からは歯舞諸島のひとつである水晶島が見えました。



しかしこのあたりは「北方領土返せ!」的な文言がそこかしこに書かれています。



四島をモチーフにした門のようなモニュメントがありました。



この火はなんと日本最南端の波照間島から採火してここまで運んできたんだそうです。





ここでCB1100のライダーさんと別れて僕は近くにある北方館に立ち寄ります、こちらは無料で見学できました、モニターで北方領土問題について勉強します、まあ政治的な云々は横に置くとして個人的には(あくまでも個人的にですw)個人や国が土地を所有すると言う考え方はあまり好きではありません(まあここまで人口が増えた現在秩序を守るためには必要なことだとも思いますが)。
昔のアメリカの先住民インディアンやモンゴルの人なんかは個人で土地を所有すると言った考え方はなかったようです、個人的にはこういった思想の方がいいんで無いかと思います、歴史的に見ても持つものと持たざるものが別れてしまったのは個人で土地を所有する思想が生まれてから位だったような気がしました、(まあ浅学な僕があまりこういうことを語っても仕方ないのですがw)
若干話がそれましたがw、納沙布岬の見物を終えて出発します、途中一昨日一緒に旅して回ったジェベルのまっきーさんとすれ違います、まっきーさんはこれから納沙布岬へと向かうとの事でした。



途中のホーマックに立ち寄ります、今朝チェーンの張り具合を見たら大分緩んで来ていたので先日ヤドカリの家さんのオーナーにチェーン調整のやり方を教えていただいたので自分でチャレンジしようと思います、しかしカブのチェーン調整に必要な19ミリのレンチがなかったのでw(一通り工具を持ってきたつもりがこれですwヘタレもいい所ですw)購入します。





とりあえず教えてもらったやり方を思い出しながら作業し緩みは調整できました、しかしチェーンの場所によって大分伸び方に偏りが出てきている感じだったのでもう暫くしたらチェーンも交換しようかと思います、自分で調整したのは初めてですが何事も自分でやらないと覚えないので出来る範囲でカブの整備も覚えたいと思います。
調整が終わったあとチェーンに注油して出発します。



しばし国道44号線を走り、セイコーマートで昼食にします、昨日もちょっと夜食べ過ぎたのでw(本当は夜飯を控えめに食べるのが一番いいんですがカニを前にしてそれは不可能なのでw)
豆腐と煮玉子を食します。
セイコーマートから出ようとするとまたジェベルのまっきーさんと遭遇しましたw、ホント会う人とは会うものですw、二人とも霧多布岬へ向かう予定だったのでそこまで一緒に走ることにします。



岬へ向かう途中、昨日お会いしたリアカーで日本一周をされている小川さんともまた遭遇しました、少しお話をしてためしにリアカーを引かせて頂けることに、思ったより軽くて荷物の重さは感じませんでした(まあそれでも修羅の道であることに変わりはありませんが)。



霧多布岬へ到着です。





脇の方は晴れていましたが、先端の方は霧がかかっていると言うか雲があってあまり先までは見張らせなかったですが思っていたよりもいい景色でした。



霧多布岬への道の途中にばんえい競馬の馬とおぼしき馬がいました、近くで見ると大迫力です。



ここでジェベルのまっきーさんと別れて僕は昨日入りそびれたお風呂に入りに行くことにします、霧多布岬の近くにあるゆうゆさんで入浴します、こちらは500円で入浴できました。



このあたりはルパン三世の原作者モンキーパンチさんの故郷だそうで館内には展示やらなにやらがありました。



今日は観光はそこそこにしてこのまま今日泊まるライダーハウスさんへ向かうことにします(やはり昨日は若干強行軍だったので少し疲れていますw)
今日泊まるライダーハウス、あっけしさんに到着です、ここは他の人から聞いた話で夜ジンギスカンを作って食べられるそうなので釧路まで行く手前のこちらに一泊しようかなと思った次第です。
屋根付きのバイク置き場にカブを停めます。



お部屋はこんな感じです、ちなみにこちらは宿泊は無料です(バイクの人は駐輪代500円です)あともう500円でジンギスカンの材料を購入できて夜それが食べられると言うシステムになっています。



しばしお話をしているとシメサバときゅうりの差し入れが、ありがたく頂戴します。



一応ジンギスカンセットのなかにうどんもあったのですがたぶん僕はもっと食べたくなるだろうと思ってw、夜のジンギスカンに備えてお米を炊いておくことにしましたw。



六時になりジンギスカンを作る時間が始まります、まずは炭火をおこします。



鉄板を敷いて上にジンギスカンを投入します、この時点で興奮度MAXですw。



お次に野菜とうどんも鉄板に投入します。



出来上がってお皿に盛り付けます、案の定ご飯も含めてペロリと完食してしまいましたw。
しばしオーナーさんとお話をします、こちらのライダーハウスさんは初めて五年だそうで(役所の定年を迎えてから趣味を兼ねて始められたそうです)ジンギスカンなんかもほとんど原価でやっていらっしゃるとの事でした、好きでやっているのであまり儲けは考えていないとの事でしたがやはりこういったライダーハウスはご厚意で成り立っているんだなと改めて感じました。
夕飯も一段落して就寝しました。

今日の走行距離 163・8km
費用 3445円(19ミリメガネレンチ代1080円含む)

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トミーさんこんにちは。

厚岸にもこんなに良いライダーハウスができていたんですね。
浦河のライダーハウスもそうですが、むかしはなかったところに新しい
ライダーハウスができているのを見るとうれしくなります。

かつてはライダーハウスと無料のキャンプ場の情報誌が出版されて
いましたが、今ではブログ等から生の情報を得ることができるように
なり、時代の移り変わりを感じる次第です。

それにしても霧多布の青、きれいですね。

Re: No title

キクリンさんコメントありがとございます、ぼくも昨日は釧路まで一気にいけなくもなかったのですが、他の旅人の方の口コミですこし寄り道がてらに行くことにしましたが、行って大正解でしたw、たしかに今はブログから得る情報は多いですね、ぼくも旅をするにあたっての準備とかに他の方のブログを多いに参考にしたので、自分もその恩返しと言うわけではないですがブログを通じて少しでも旅の情報を発信できればと思っとります。
霧多布は思ったよりきれいでしたね。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(33)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村