2016年4月24日(日) 新潟県突入



朝六時半ごろ起床して、歯を磨いたり顔を洗った後ブログをささっと書きます、しかし移動しつつキャンプしながらブログを書くって言うのはなかなか手間だなと言うのを再認識しましたw最近は30分位で書いてしまうので内容はかなり簡素かもしれないですがそれでも手間っちゃ手間であります。



その後テントを撤収してパッキングして八時半ごろ出発します。





国道459号線を走っていきます、結構なワインディングロードですがカブなのでのんびりと走ります、途中ガードレールのない場所もあったりで下手したら落下してしまうような場所もあったのでなおさらのんびり走ります。





途中アスパラガスの無人販売が何ヵ所かあったので一束買っていきます、北海道のニセコ近辺程ではないですがかなりお値打ちだと思います、しかし最近地元ではこう言う野菜の無人販売をめっきり見かけなくなった気がします、性善説が基本の商売体型なので仕方がないのかもしれませんが・・・・・。





途中飯豊連峰が見渡せる場所がありました、冠雪した山々が見渡せて絶景でした。



宮古のそば集落界隈を通ります、まだ時間が早かったので入店はしませんでした。





阿賀野川を眺めつつ走り新潟県に突入します。







日本一と言う将軍杉を見物します、写真には収まらない位大きかったです。





将軍杉のすぐそばにある道の駅みかわの食堂で昼食にします、麻婆ラーメンを食べましたがボリュームがあって良かったです。







その後今日のキャンプ地である水の公園福島潟に到着します、ちょうど今が菜の花の見頃らしく一面の菜の花畑が広がっていました、地元の観光客も沢山来ていてかなり賑やかです、事務所で受け付けをしますこちらは200円で利用できました、はちのすによると200円で何泊でも出来る見たいですが一泊にしました。



受け付けを済ませて先に買い出しをします。



こちらのキャンプ場は乗り入れができないのでリヤカーで荷物を運びます、しかし荷物が多いです。



テントを設営します、タープの設営は大分慣れて自分なりに手順みたいなのが確立できたので今後はスムーズに設営できそうです。





ビート★さんからリクエストがあったので少しタープ設営の解説をしますがタープのテント側はテントのポールのクロスしている場所を利用して設営しています、これなら後ろ側はポールが必要ない感じになりますとは言え今の状態だとこの小川張りしかできないので追加のポールもあればバリエーションは広がりそうなので一考しています。







テントの設営が終わりしばらくゆっくりした後晩御飯にします、今日は買ってきたアスパラとかを投入して味噌汁を作ります、一回では収まりきらなくて二回戦になってしまいました、食事をしつつ晩酌した後就寝しました。

走行距離 130・4km
費用 1711円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。ヒデです。

本格的な始動でワクワクしながら拝見してます。

こちらはすでに暑く、一昨日は熱中症になりそうでした。昨日はモズクと採りに行って、子供達は大はしゃぎで泳いでました。

前回の一周の時は東北の震災の爪痕も消えないうちだったのに、今回は九州ですからこの先いつ何処で被災してもおかしくありません。

トミーさんは現状、究極の防災対策をして出歩いているわけですが、水を使わずに食べられるものやペットボトルの水など少し多めに持ち歩いて頂けると安心な気がします。

まぁ、過積載が過ぎると別の災難も来そうですがw

今は丁度、日や場所によって温度がまちまちで体調管理が難しいと思うのでどうぞ無理のない様に楽しんでください。

ところで、ビート★さんとのやり取りで本が書けそうですねw

新潟へ、ようこそ、(*゜▽゜)ノ福島潟いいですよね、家からわりと、近いので、わかっていれば、おじゃましましたよ~ブログ楽しみにしています、それでわまた~

No title

解説ありがとうございます。典型的な簡易小川張りですね。これを前提とした非対称形のタープを今さらスノーピークが出したことに何より驚いています。

渡航ですね?

No title

ホント、旅ってのは良いですね。トミーさんのお蔭で自分も旅をしてる気分になりますよ、何時かは自分の目で直に見たい風景です(^-^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

トミー様、ご無沙汰です。
近所を通過されていてびっくりしまたが、すでに他県へ移動されてしまったでしょうか。
お会いできなくて残念です。

ひょっとして佐渡へ行ってたりして。


Re:

ヒデさんコメントありがとうございます、確かに究極の防災対策かもしれないですね、こう言う経験をしているといざ災害が起きたときでも動じる事は比較的少ない気がします。
ただバイクなのでガソリンが無いと動けないのがネックですが・・・・・。
水と食料とガソリンがあれば生活は出来る感じですね。

Re:

Jさんコメントありがとうございます、福島潟のお近くなのですか、丁度一番見頃みたいだった様で人が多くてびっくりしました。

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、渡航は今回はしませんw

Re: No title

蔵太さんコメントありがとうございます、そういっていただけると旅中に手間をかけてブログを書いている甲斐や意義が出てくる気がします、ただ自分の目で見るとやはり違うかもしれないですが少しでも伝わればうれしいです。

Re: No title

新潟人さんコメントありがとうございます、佐渡は前回3日程滞在したので島関係で行くとすればまだいっていない所に行きたいなと考えています。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(31)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村