帯広越冬生活の旅 127日目 厳冬雪中キャンプツーリング2日目 

2016年2月23日(火)

IMGP0190_20160224104414104.jpg

IMGP0191_20160224104415a21.jpg



極寒雪中キャンプツーリングの初日を終えてテントの中で眠りについたのですがマイナス2桁の冷え込みの中でのテント泊はもちろん初めての経験であります、正直多少なめてかかっていた部分もあって化繊では最強のモンベルの0番があれば普通に寝られるだろうと思っていたのですがどうもそれは間違いだった様です・・・・。

凍えてとても眠れないと言うほどではないのですが時折寒くて目が覚める場面が何度かありました、このモンベルの0番は本当に暖かいのでこの寝袋を持ってしてもこれほどの体感温度になるという事実に驚愕しながらの野営となりました、恐らくこれが三番とかだったら間違いなく生死の境をさまよっていたかもしれませんw

朝も寒くて七時過ぎまで寝袋にくるまっていてその後ようやく朝ごはんを作ることにします。



この冷え込みでもパワーガスを使ったら普通に使えたのでやはり違うなと思いました、ペットボトルに水を入れて持参していたのですが昨日のコッヘルの水が凍っていたことを鑑みて寝袋の中に入れておいたので水は凍らずに済んでいました、その水を使って野菜入りのラーメンを作ります、野菜は昨日買っておいたものなのですが野菜の水分が凍ってシャリシャリしていました。

そんなこんなでラーメンが出来て食べたのですがやはり寒いテントの中で調理して暖かいものを食べると本当に生き返る気分になります。

IMGP0193.jpg

IMGP0196_201602241044296a8.jpg




食事もひと段落して体も温まってきたところで撤収を始めます、何が一番大変だったかと言うとペグを抜くのが一番大変でした、昨日設営する時はそこまでガッチガチでなかったところもこの今朝の冷え込みで大分凍ったのか抜こうとしてもうんともすんとも言わなくて金槌でたたいたりして半ば無理やり抜いたりと大変でした、そのせいで何本かペグが曲がってしまうくらいでした・・・・。

IMGP0197_201602241044302e2.jpg

テントを張ってあった場所の後です、多少雪がやわらかくなっている位で融けている感じは無かったです、こう言う体験も普段は中々出来ないと思うと非常に貴重なキャンプ体験だったと思います。

IMGP0195_20160224104427c78.jpg

IMGP0194_2016022410441263c.jpg

近くを流れる小川もところどころ凍りついています、とにかくどれだけ寒いかが良く分かるかと思います。

そんなこんなで撤収を済ませて帰路へ着きます。

IMGP0198_20160224104424f8c.jpg

小一時間走って無事にヤドカリへ帰還します、正直思ったよりも過酷でしたがキャンパーとしての経験値はかなり増えたような気がするキャンツーでした、この経験があれば多少寒い位なら「あの時に比べれば」みたいな考えになれそうなので今後の旅の事を考えてもいい経験だったと思います。

やはり少し疲れていたのかお昼寝のつもりで寝袋にもぐったら夕方近くまで寝てしまいました・・・・・・w

IMGP0199.jpg

IMGP0200_20160224104438578.jpg

その後いつものローマの湯で温泉につかって買出しをした後晩御飯を食べつつ晩酌しながら歓談して過ごした後就寝しました。

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログを読んでるだけで寒さが伝わってきます。壮絶なキャンプですね。

凄い!

雪道をバイクで走るのだけでも凄いな〜と思うのですが、雪中キャンプまでも!その行動力、素晴らしいです。寒がりの私にはとても真似出来ない…^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

ハスラーさんコメントありがとうございます、確かに壮絶でした。

Re: 凄い!

北のかもしかさんコメントありがとうございます、僕なんてまだまだたいしたこと無いです、自分のペースで色々と挑戦したいなと思っています。

トミーさんこんにちは。

またまたすっかりご無沙汰しちゃってすみません。しっかり毎日拝見しておりますのでw

水を寝袋の中に入れたとのことですが、沸かしたお湯を入れて湯たんぽがわりにされたのでしょうか?

もしそうでなければ次回やってみてください。僕はいつもそうしてました凄くあったかいですよー。

ちなみに前回話した子供の事で、また来週からしばらく千葉に戻っています。

そちらはまだまだ寒いようなので体には十分気をつけて頑張ってください。

Re:

ヒデさんコメントありがとうございます、今回は0番の寝袋だけで行けると思ったのが結構誤算でしたね、水は朝方のラーメン様にと思って持ってきたのでとりあえず凍らないようにすることを第一にしていました。
今千葉にいったらたぶん相当暖かく感じると思いますw
いい結果になることを願っています。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(55)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(30)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(227)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村