帯広越冬生活の旅 120日目 糠平湖ツーリングの日

2016年2月16日(火)

IMGP0047_20160217082846d2f.jpg
IMGP0052_20160217082845f6b.jpg
IMGP0048_20160217082847f46.jpg
IMGP0049_20160217082848174.jpg
IMGP0051_2016021708285058a.jpg
IMGP0057_20160217082858bbd.jpg
IMGP0056_20160217082856b5d.jpg
IMGP0053_20160217082859004.jpg
IMGP0054_2016021708290181e.jpg
IMGP0055_201602170829031b5.jpg
IMGP0062_20160217082909923.jpg
IMGP0058_20160217082910023.jpg
IMGP0059_201602170829122f3.jpg
IMGP0061_20160217082915398.jpg

今回は簡易版でお届けします(すいません)
スパイクタイヤを装着した相棒でタウシュベツ川橋梁を見てきました、路面は途中からアイスバーン状になり結構ひやひやしながらの走行になり大変でした・・・・・・・。

IMGP0063_20160217082923043.jpg
IMGP0064_201602170829255e2.jpg
IMGP0066_201602170829217a1.jpg

その後お風呂に入ったりして晩御飯を食べて就寝しました。

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

凄い

さすがカブ スパイク履いたら 走れるんですな
あの場所迄 四駆でも恐ろしい。
車に追い越されるとき 恐ろしい 大丈夫ですか?

No title

雪中の士幌線橋梁きたー!!
よくぞこの写真を載せて下さいました。近年これらの橋梁群、特にタウシュベツ川橋梁が低俗な観光地に仕立て上げられて趣味人としては辟易していたところなので、このように他に訪問者などいないであろうこの季節に訪ねられるのは羨ましい限りです。それにしても美しいですね。次は是非林道を走ってタウシュベツ川橋梁の間近まで行って下さい!

露天風呂

プライマルステージに露天風呂がある看板が。 入らなかったのですか?
貸切状態だったのでは。  冬景色、何もなくても素晴らしい。

見え隠れする橋

珍しい写真流石です・・・
今度の北海道キャンツーの目的の一つになりました、糠平湖に行ってみようと思います。
こちらもまだまだ寒くストーブ2つ近くにおいてじーっと春を待ってる状態です。
体調崩さないように越冬頑張ってください。
毎日のUP楽しみにしています。

Re: 凄い

nojyukuさんコメントありがとうございます、まだまだ冬道は道の世界なので怖いですね、常にミラーは見ていて下手すると前よりも後ろの方が気になるくらいです・・・・。

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、ここまでカブでいくのも大分大変でしたね・・・・・。
やはり厳冬の北海道をカブで移動するのは相当骨が折れそうです。

Re: 露天風呂

shiroutさんコメントありがとうございます、露天風呂はパスしました、確かに冬景色をバイクで走るのは魅力的ですがいかんせん寒かったです。

Re: 見え隠れする橋

bobyさんコメントありがとうございます、タウシュベツ橋梁は夏場は水没している部分もあるので全貌が見えるのは冬場の時期だけの様です、まあカブでいくのは大変でしたが・・・・・。
夏の北海道を走りたくなってきましたw

No title

トミーさんこんばんわ。

一週間ぶりくらいにトミーさんのブログ訪問したら、すさまじい写真の連発に吹きましたよw
微妙に知っている景色ってのがまた面白いですね!

間違いなくレアな体験なので、気をつけて楽しんでください。

驚愕のツーリングです

北海道の冬景色ありがとうございます。私は富山ですが全国の天気天気の中で北海道はほとんどがマイナスなので、バイクでツーリングするなんて考えることもできません。それも糠平湖とは・・・・まさに驚愕です。冬景色を見せていただくのは楽しいのですが、くれぐれもお気をつけられますよう。

Re: No title

勇者さんコメントありがとうございます、最近少しブログが手抜きになってきて(某富樫先生の漫画みたいですwww)すいません
夏の景色との違いみたいなのを感じていただければと思います。
確かにレアな体験ですね、そう言う意識を持ちつつ行動したいと思います。

Re: 驚愕のツーリングです

さかやんさんコメントありがとうございます、正直僕も経験が無いことなので不安を感じつつ走っている感じです、とは言えいい経験だと思います、とにかく気をつけたいと思います。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(33)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村