帯広越冬生活の旅 4日目 kenntonntan君と再会!&世紀の大移動の日



朝六時頃プロレス亭卍楽さんのご自宅で起床します、昨晩は犬の虎太郎君が僕の布団に潜り込んできて一晩を共にしました(爆)





その後ブログの更新作業をしたりプロレス亭卍楽さんと虎太郎くんの散歩をしたりして過ごした後豪華な朝食を頂きます、朝食を頂きつつまったりと過ごしたパッキングを済ませてプロレス亭卍楽さんのご自宅を出発します、プロレス亭卍楽さん去年に引き続き大変お世話になりました。



国道五号線を快調に北上していきます、日中は気温もそこそこあって完全防寒装備だったら気持ちよく走れてツーリング日よりと言っても差し支えないくらいです、バイクも少ないながらもたまーにすれ違ってヤエー(ピースサイン)も高確立で帰ってきて「やっぱり北海道の道を走るのは楽しいな」と思わせてくれます。
その後国道5号線から国道230号線に入り西進します、これには訳があってある旅人と再会するためです。





国道230号線をすすみせたな町に入り歩いて日本一周をしているkentontanくんと再会します、彼は今年僕のライハにも来てくれましたが(そのときの記事です)その時以来の約半年ぶりの再会です、彼はものすごいペースで歩いていて僕の家にいたときは「多分北海道は今年中に回りきれないから越冬だね」なんて話していたのですが十月中で回りきれそうな感じですごいと思います。
とりあえず丁度再会した地点に中華料理やさんがあったので昼食をご馳走することにします。







僕はラーメンを注文しkentontanくんは定食を注文します、いつもお世話になっていて彼のブログもよくチェックされている石岡のみっちゃんさんが彼が大分痩せていることを気にしていて(実際再会したときも家にいたときよりずいぶん痩せていて若干心配になるくらいでした)たらふく食わせてやれと言う依頼をされていたのでたらふく食ってもらいます、しかし彼のたべっぷりは見ているこっちも幸せになるくらいで僕のライハに来ていたときもそうでしたがとにかく旨そうに食らっています、仮に「ご飯をモリモリ美味しそうに食べる選手権」があれば僕も結構上位に食い込める自信はありますが彼には勝てそうにありませんw





その後途中で買い出してきた食料と自宅から持ってきたお米を補給物資としてw提供します。



ザックに入るかどうか心配でしたがどうにか詰め込めた様ですw




その後記念撮影してお互いの旅に出発します、かなーり食料は補給したのでしばらくは腹一杯食えると思います、彼のブログは毎日出発前に「今日も笑顔であるきますよ」と自画像をのせているので少しはふっくらしてくると嬉しいのですが、kenntontanくん今度は旅人同士として会えて嬉しかったです、またどこぞで再会しましょう。



kentontanくんとの再会を終えて、これから僕の方は大仕事となります、と言うのは明日天気が微妙でなるべく今日の家に歩を進めておきたいと言う魂胆があるからです、せたなから目的地まで330キロ位ありますが気合いで今日の家に進んでしまおうと思います、と言うことでとにかくとにかく爆走を続けますw当然写真もほぼ撮らずに進んでいきます、信号待ちの間に僕の一番好きな北海道の湖である洞爺湖をパチリとしますがとにかくノンストップで進んでいきます。







途中のきのこ王国でトイレ休憩&珈琲タイムにします、まだまだ先は長いですw



その後苫小牧を抜けてひだかを抜けて(北海道を走ったことがある方はどれだけ走ったか分かるかと思いますw)道の駅三石でお風呂にします、さすがに日が傾いてくると寒くてお風呂に入ったら文字通り生き返った気分になりました、目的地まで後わずかなのでラストスパートで踏ん張ります。





そして今日の目的地である浦川の情報ステーションに到着します、ここは先般の旅で大事件があったところですがw(たしか旅57日目あたりだったと思うので気になる方は見てみてください)プロレス亭卍楽さんの情報で今も空いているし大丈夫だろうとのことだったので今回利用させていただきました、幸いなことに変なおじさんもいなくてw非常に快適そうです、しかしあの事件ももう二年以上前のことになって本当に時の流れの早さを感じます。



その後ブログを書こうかと思ったのですがさすがに今日めちゃくちゃ走ったのでブログは明日の朝書くことにして近くのセイコマで買ってきた豆腐とキムチを食べつつ缶チューハイで晩酌した後就寝しました。

今日の走行距離 420・5km(自己最高記録更新です)
費用 2545円(kentontan君への支援物資等は含まず)

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、いよいよ今日辺り越冬地の帯広に到着できそうです、天気が悪くなりそうなのでコメ返は帯広についてからしますので少々お待ちください。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

北海道にようこそ!

にしてもタイミングが最悪ですね

雪予報ですから道中に雪に降られなければ良いですが…

それで他の方のブログでトミー氏のお顔を初めて拝見しました。

ブログの文面から伝わるような真面目な感じがわかりました。

カフ゛もスタッドレスタイヤに交換して真冬も乗られるのですかね?

帯広の生活を楽しんでくださいませ

No title

まさか正反対の方向に走って瀬棚まで行ってから浦河とは。これはまったくの予想外でした。まあこれが読めたらただの変態ですがw読んでいるだけで尻が痛くなりました笑
おそらく今頃(変態的な寄り道をしていなければ)帯広に到着していることでしょう。

私は歳のせいかすっかり食べる量は減りましたが、酒を美味そうに飲む選手権だったら負ける気がしませんww

えーっ‼︎

もう そこまで走ってしまったのですね…

めっちゃオススメの
爆弾食堂が八雲にあったのに…

No title

おー 北海道ですね~ きのこ王国の前 通りましたよ~ 見たことある景色がアップされると旅してる気分になれます~ ありがとう!!

Re: おはようございます。

カブ70さんコメントありがとうございます、幸い天候の悪化までには到着できたので大事には至らなかったです、一応スパイクタイヤ&チェーンも検討したんですがなれない雪道での転倒の可能性や真冬にのってカブが痛まないか心配なので今のところは厳冬期はカブを封印する方向で考えています。

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、まあせたなに行ったのは仲間との再会の為だったので(ただこの行動を読んでいた方もいらっしゃいましたが)あれですね。
当然浦河から帯広までは直行しましたね、kentontan君は本当にご飯をうまそうに食べるので僕は勝てそうにありませんw
これからはビート★さんの大好きな沈没成分がブログのメインになりますのでお楽しみいただけるかと思いますw

Re: えーっ‼︎

まるさんコメントありがとうございます、とりあえず帯広に移動するのが目的だったので基本的には寄り道はしませんでしたね、もし情報があれば早めに教えていただけるとありがたいです、とは言え今後はほぼ帯広に缶詰になると思いますが・・・・・・、もしかすると帰りに寄るかもしれないので情報いただけると幸いです、と言うかドカ盛り系だったら是非kentontanさんにご馳走したいくらいですね。

Re: No title

くじらさんコメントありがとうございます、きのこ王国は100円のきのこ汁があるのでいいですよね(今回は食べませんでしたが)今後は帯広の景色ばっかりになると思いますが懲りずにご覧いただけると幸いです。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(32)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村