帯広越冬生活の旅 1日目 いよいよ自宅を出発!帯広へ向けて北上開始!



2014年10月20日(火)


いよいよ出発の当日を迎えました、荷物のパッキングは昨日あらかた済ませておいたのでそそくさと相棒を完全旅仕様に仕上げます。





完全に施錠をして自宅を後にします、なんだかこの時この一年間旅の資金稼ぎのために頑張って働いたことやライダーハウスでの思い出が思い出されて少し感傷に浸ってしまいました、その後意を決してエンジンをかけて1速2速3速とカブを加速させます、これからは自宅を離れて越冬の地である帯広へ向かいます、進んでいくにつれて旅崎への思いやらこれからどんなことがあるんだろうとか色々と考えながら走ります、意外にも出発まで実感がありませんでしたが進んでいくにつれて気持ちは新たなる旅へと向かっていく気がしました。




帯広までの行程ですがとりあえず青森まで陸路で走り青森港からフェリーで函館にわたりそこからまた陸路で帯広を目指そうかと思います、途中大洗に差し掛かり大洗から苫小牧までフェリーで行こうかと言う誘惑が襲ってきましたがw費用的には陸路で走った方が安くつきますし旅のカンを取り戻すにもちょうど良いかなと言ったところです、そんなこんなで茨城を抜けて福島へ突入します、福島は一気に走り抜ける予定ですw






お昼頃まで走り続けて途中のコンビニで休憩と昼食にします、取り合えず帯広につくまではほぼ走るだけになると思うので観光成分やグルメ成分はあまり無いと思っていただいて結構ですw





少し内陸に移動します、そこかしこで除染作業中の現場がありまだまだ原発事故の影響は続いているんだなと実感しました。







その後も快調に走り続けて途中の道の駅で一休みします、丁度写真にも写っていますが今回は地元での厳冬装備で臨んでいます、先般の旅ではかさばったので持っていかなかった冬用のバイク用のジャケットも着てきてまさに完全装備ですw一応地元の真冬でも普通に通勤は出来たので氷点下でもそこそこはいけると思います。




福島を抜けて宮城へと突入します。





国道4号線を北上していると突如雨が降ってきました・・・・・・、予報では晴れだったのですがどうも局地的に降ってきたようですまあこんなのも旅の内だと思うことにします、ファミマの軒先に避難して雨が止むまで一休みします。







その後も快調に走り続けます、もう日も暮れた頃にスーパーに立ち寄り買い出しをします、この買い物かごの中を撮影した写真を載せたのは多分僕が初めてだと思うのですが最近旅人のブログでこれが流行ってきたようですw意外と観光地とかの写真よりもこう言う写真の方が旅の臨場感が伝わるような気がします、今日は豆・缶チューハイ・柿の種と僕的には最強の布陣です(爆)







その後今日のキャンプ地である栗原市の新堤自然公園に到着します、こちらは受付が必要なくて自由に利用できるようなので非常にありがたいです、ただ時期的なものもあると思うのですが人気が全く無く暗いのでどちらかと言うと玄人向けのキャンプ場かもしれません、もう日が暮れたのでヘッドランプをつけてテントを設営します。





明日もそこそこ強行軍の予定なのでテントの中であらかたblogを仕上げてしまいます、家にいるときはPCでblogを書くことが多かったのでネクサス7でblogを書くのは久しぶりです、僕の場合は結構サクッと書いてしまうので30分弱位で済みましたと言ってもここ数日は北上するだけなので内容はあんまり無いですがw





blogの執筆が一段落した後テントの中で麻婆豆腐(ライハ用に用意していたのですが余ったので自宅から持ってきましたw)を作って缶チューハイで晩酌しながら頂きます、ちょっと足りなかったので柿ピーを数袋ポリポリしながら過ごした後テントの中で就寝しました。



今日の走行距離 363・5km(初日から大分走りましたw)
費用 1215円


最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、なんかここ数日出発に伴い更新に本気だしてきたせいかwアクセスやコメントをたくさん頂いて非常にありがたいですどちらかと言うと当の本人よりblogをご覧の皆様の方がボルテージ上がっているんじゃないかって気がするくらいですwつたないblogですが今後はコンスタントに更新する予定なので楽しみにしていただけると幸いです。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いよいよ始まりですね

いよいよ始まりましたね。私もワクワクしております。毎日の楽しみができました。体調には充分配慮した旅をまた、事故のない完全第一で旅を楽しんでください。そして、必ず桑名へ立ち寄ってください。

いってらっしゃい

旅の再開おめでとうございます。これからどんどん寒くなっていきますので
体調管理お気を付け下さい。
東北はスルーされてるみたいですが紅葉は見頃だと
思いますよ(^-^;

待っています

昨夜、TELで話したように了解しました。17位「函館発 ぼうけんの旅」の作者がお会いしたいとのことで来宅します。旅の話で盛り上がりましょう。

No title

大変楽しみにブログ拝見してました。
 いよいよ第2章の始まりですね。

 私もいつかの為に、毎日ブログ楽しみにします。
 次に発売されるであろう、日本製スーパーカブを、購入しトミー仕様に 仕立てます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

旅初日そして長距離走行お疲れ様でした。それにしても初日からまた随分と走りましたね。日本一周の初日に昼の1時までしか走らなかった私からしたらとても考えられません(笑)
下手をするとそれこそ今日の深夜便で函館へ渡っていそうなくらいの勢いですね。個人的には函館に少なくとも三泊は滞在して欲しいのですがw

いよいよ始まりましたね

ごぶさたしてます~
いよいよはじまりましたね~ また私も自宅に居ながら旅気分を味わえます(笑)
久々に帯広の画も見たいですわ~ 帯広越冬ブログも楽しみにしてます~
トミーさんの旅ブログはやはり読みやすくていいですわ~ 
春からの日本2周目ブログも楽しみにしてま~す!!
道中お気をつけて楽しんでください!

Re: いよいよ始まりですね

三重の伊藤さんコメントありがとうございます、意外と本人はまだ実感がなかったりしますw
とりあえず今冬は越冬を楽しみたいですがその後の予定はまだ白紙だったりします、三重に行った際はまたよろしくお願い致します。

Re: いってらっしゃい

mikkieさんコメントありがとうございます、東北もゆっくり回りたいところですがいかんせん北海道の気候が待ってくれなさそうなのでwこのまま突っ走りたいと思います、ただ道中紅葉が見えるところもあって景色はよかったですね。

Re: 待っています

プロレス亭卍楽さんコメントありがとうございます&急なお願いをしてしまってすいませんでした、と言うかこのコメントのやり取りで僕の今日の行動がわかってしまいましたねw
僕に会いたいとはずいぶん酔狂な方ですね、今晩は旅の話で盛り上がれたら嬉しいです、とりあえず遅れないように行きますのでよろしくお願いします。

Re: No title

ヤマジンさんコメントありがとうございます、いつかとおっしゃっていると言うことは旅を計画されていると言うことでしょうか、少しでもこのブログが参考になれば幸いです。

Re:

コメントありがとうございます、そうなんですか!実は帯広は結構滞在期間が長いわりにはあまり詳しくないので(ヤドカリの家に沈没していたのでw)是非とも案内してほしいですねw後は真冬の帯広がどんな状況になるのか教えて下さるとありがたいです。

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、確かに頑張れば二日目の夜位には深夜便にも乗れそうですがさすがにそれはやめましたw
相変わらずの沈没誘導コメントになんだか安心感を覚えてしまったのはここだけの話ですw(ちなみにそんなに函館には滞在しない予定ですw)

Re: いよいよ始まりましたね

くじらさんコメントありがとうございます、久しぶりに出先からのブログ執筆をしていますがなんだか新鮮な気分ですね、冬の帯広は未知の部分が多いのでその辺も含めてこのブログでお伝えできればなと思っています、越冬後のことはまだなーんにも考えていないのが正直な所です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

無理は禁物

交通安全よろしく。
体調管理よろしく。
無理だけはしないでね。んじゃ。

Re: 無理は禁物

tamaさんコメントありがとうございます、&引き続き僕のブログをご覧いただけているみたいで嬉しかったです、まあ確かに一昨日は結構頑張りましたね、ただそれも今後の状況(天候悪化の可能性)や宿の確保が確実だったこと(受付不要の所なので時間制限もありませんでしたし)自分の力量を判断した上での大移動だったのでそれほどご心配頂く程ではありませんでした。
まあそもそも一人での長旅自体がすべての行動を自分で決めなければいけませんし当然会社や組織等の庇護もありませんからその上で何が起こっても自己責任ですし自分の力量を見極めた上での判断の連続ですのでその辺の心得は自分なりに持っているつもりです。
なんか長々と語ってしまいましたが様は自分なりに無理しないでまったりと旅をすると言うことですねw

話は変わりますが多分いま歩いて日本一周をしているコバさんがもう少しでその辺りを通るかもしれないですね(先日ふみさんとも会っている様子がブログに書いてありました)
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(56)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(30)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村