ついに相棒がOHから帰還!!!

IMGP0102.jpg

突然ですが

相棒帰って来たああああああああああ!!!!!!!!

と言う事で約二週間前に近所のバイク屋さんにエンジンのOHの為に預けていた相棒のカブが日曜に帰ってきました、OH後に乗ってみた感想ですが、はっきり言って別物のエンジンかと勘違いするほどで以前はエンジンからパタパタペタペタと色々な音がしていたのですがOH後は音が静かと言うか純粋にシリンダーが動いている音だけみたいな感じでエンジンのふけ方と言うか回り方もスムーズになったと言う印象があります、約14諭吉と言う大枚をはたいた価値は十分すぎるほどにあったと思います。

IMGP0095.jpg

ちなみにこちらはバイク屋さんで撮ってきた写真ですが交換したパーツの一部です、ちなみにこれらのパーツはすべてお持ち帰りしました、処分してもらっても良かったのですがなんか今まで共に走ってきたエンジンの一部だと思うと捨てるのも忍びなくなったというのが正直な所です、まあまだつければ使えるパーツもあるのですが恐らくそれはしないと思います。
あとどうもお願いしたバイク屋さんの近所の方が僕のブログをご覧下さっているみたいで(恐らく先日管理者コメを下さった方だと思うのですが)僕のカブを見に来たそうで本当に色々な方にご覧頂いているんだなと思いました。

IMGP0110.jpg

IMGP0111.jpg

受け取りに行ったバイク屋さんで色々とお話を伺ったのですが郵政カブのエンジンのOHは結構やっていらっしゃるそうでばらして見て郵政カブと比べるとパーツの損傷と言うかヘタリ具合は走行距離からの予想と比べるとかなり少なかったようですこれは郵政カブの乗り方と高速巡航がメインの僕のカブの走り方の違いが大きかったと思います、実際にばらして見て不具合があったパーツがカムチェーンのガイドローラーで写真の様に欠けて欠片がクランクケースに落ちていたそうです、エンジンの音の違いの原因もこの辺にあったのかもしれません。

IMGP0105.jpg

IMGP0107.jpg

IMGP0108.jpg

後は自動遠心クラッチの部分が郵政カブだと相当溝が掘れてしまうみたいですが(新品だと溝は無いのですがクラッチが当たると磨耗して溝が掘れて行って最悪クラッチがつながりにくくなったり滑ったりするそうです)僕のカブはそこまでではなかったみたいです。

しかしやはり思うのが相棒に乗っているだけで物凄く楽しいと言うか乗ってて面白いなと改めて思いました、代車の原付で二週間ほど通勤していましたが雨続きだったのもあり少々憂鬱でしたがw久々に相棒に乗って走っていると通勤路を走っているだけなのにうきうきしてしまう自分がいましたw
とりあえず500キロほどは全快走行せずに慣らしをしたほうが良いとの事だったのでしばらくはおとなしく走ろうと思います、繰り返しになりますがやはり大枚をはたいてOHをして正解だったなと言うのが率直な感想です。
これでまだまだこの相棒と色々なことを共に出来そうです。

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつも楽しく読ませていただいてます。
シェンムーの時にコメントさせていただいた者です。

まずは相棒の帰還おめでとうございます^_^
オーバーホールの甲斐があって良かったですね。
乗り物好きとしましては喜び共感します。

スーパーカーやビッグバイクなどあらゆるジャンルの車やバイクに乗り継いできた私の先輩が今はカブ110にハマっています。
乗った人にしかわからない魅力があるんでしょうね^_^
私もけっこう色々乗ってきたのですが、いつかカブに辿り着きそうな気がしています。

これからもブログ更新楽しみにしてます。

No title

おめでとうございます。
新車に成りましたね これで10万キロ又安心に旅にお出かけください。

わし、先日から四国88か所何回に分けて おまいり中です。

27まで済んで 21が欠番中 次回

お参りしても人間出来ていませんが、 バイクで回られる若者・・
日本一周中の人 結構居られます。
若かったらと・・・残念。
まだ頑張ります。

こんばんは(^_^)
やはり、手をかけるとその分応えてくれますね〜
私も少しずつ手を入れて大事に乗りたいと思います。だいぶ変速にも慣れて、スムーズに乗れるようになりました。楽しいです。

Re: タイトルなし

アル基地さんコメントありがとうございます、費用はそれなりに嵩みましたがやった甲斐は本当にあったと思います、確かに色々とバイクを乗った方が最後にカブに行き着くと言うパターンは結構あるみたいですね、逆に僕は他のバイクは乗ったことが無いのでずっとカブ一筋になりそうです、ただ以前コペンと言う軽のオープンカーに乗っていましたが初めてカブに乗ったときに感じた開放感はオープンカーとは比べ物にならなかったことはよく覚えています。


Re: No title

nojyukuさんコメントありがとうございます、おお!バイク遍路ですか確かに四国に行った感想が本当にお遍路さんが沢山いらっしゃるなと言う物でした、その内ブログでも書こうと思っていたのですが僕はnojyukuさんや旅カブさんのようにアクティブなシニア(こう言う表現は失礼かもしれませんが)世代になりたいなと思っています。

Re: タイトルなし

signalさんコメントありがとうございます、確かにカブの変速操作は特殊でバイクに乗りなれた方でも戸惑うことがあるみたいですね、僕も最初はシフトダウンとかが慣れませんでしたが(クラッチレバーが無いので回転を上手く合わせないとエンジンブレーキがかかってしまってスムーズに行かなかったです)慣れると乗ってて面白いですね、久しぶりにカブに乗って改めてそう感じました。

No title

トミーさん、こんばんわ。

パーツ持って帰ったっていうのことが、カブへの愛情が溢れていますね。
折角なので、小さなパーツはトミーさんの家にあった日本地図と一緒に飾って、部屋のインテリアにしたらどうでしょうか?

OHも終わって9月も後半ですし、そろそろ出発でしょうか?
(この前のお祝いの寿司が離職関係かと予想していますw)

Re: No title

勇者さんコメントありがとうございます、まあ間違いなくまたエンジンに取り付けると言う事は無いと思いますが旅を共にした相棒の一部だったと思うと処分できなかったと言うのが正直な所ですね、あとはカブのエンジンの中にこう言うパーツがついているんだなと言う興味の面もあります(さすがにエンジンまでばらせるほどの整備技術は無いので・・・)

先日の記事で出たお寿司はカブの帰還記念ですね、出発はなんやかんやでもう少し先になりそうですw
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(55)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(28)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(227)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村