旅四十七日目 支笏湖・苫小牧探訪そしてライダーハウスのデカ盛り晩御飯

2013年6月29日(土)



朝五時半頃起床し、ブログの更新作業をしたあとしばしまったりします、昨晩猫の縄張り争いの声がすごく聞こえたのですがその主の猫がいたので少し戯れます。



昨日から隣の小屋で泊まられていたデミオでいらしたおじいさんに誘われて朝のコーヒーをご馳走になります、三年前余市の道の駅で会った人と三年ぶりに偶然再開したと言うまるでドラマのようなお話等を聞いたりして過ごします。



今日はついに長いこと拠点にさせていただいた能量寺ライダーハウスを出発することにします、本当にただで使わせて頂いてただただ感謝するのみです、ありがとうございます、久しぶりに荷物をまとめてカブをフル積載モードにして出発します。





札幌を抜けて支笏湖に到着しました、今日は支笏湖のキャンプ場で泊まろうかなとも考えたのですがただでさえスローペースな旅なので(聞くと他の方はどんどん先に進んでいるようですw)もう少し先に足を伸ばすことにして支笏湖は眺めながら走るくらいに留める事にします。



洞爺湖に比べると真ん中に島が無いぶん先の方まで見通せて、景色はいいと思います、湖面もおだやかで鏡のようでした。



支笏湖から南下して苫小牧に入ります、なんか教育的にどうなんだ?、と言いたくなる石像がありました(たしか何処かの町では公園にダビデ像のレプリカがあって教育上なんだかんだと騒ぐ人がでたとかニュースで見た記憶があるので)。



昼食は白老町にある白老たまごの里マザーズで食べることにします。



こちらのたまごかけご飯はたまごのおかわりが自由と0円マップに書いてあったのでおかわり自由に目がない僕は即決でこちらにしましたw、ご飯が大盛りで430円と値段も安めなのも理由です。



たまごは普段の生活ではかなりの頻度で食べるのですが、旅中は持ち運びが割れそうで少し怖いのでほとんど食べていなかったので久しぶりにがっつり食べられて本当に美味しかったです、あと昨日の筋トレの成果が出ているのか若干筋肉痛が出ているので体がタンパク質を欲しているサインですw、たまごはタンパク質が豊富なのでこう言う時にはうってつけです。



ご馳走さまでした、結局たまごは10玉食べましたw、本当はまだまだ行けるのですが店員さんに「たまご野郎」とか「たまご魔神」とかあだ名をつけられそうな勢いなので10玉で打ち止めにしておきますw。

今日はこれから苫小牧市内を抜けて平取町のライダーハウスへと向かいたいと思います、オロフレ峠も良さそうなのですがそこまで行くとちょっと距離的にキツそうなのでオロフレ峠は往路で寄れれば寄ろうと思います、多少観光スポットも積み残しておかないと帰りが行ったところをまた戻るようになってしまうので多少は残しておきたいと思います。



苫小牧を走っていると丁度大洗から来たであろうさんふらわあ号が見えました、いつも大洗を通るときに見ている船ですがこうして苫小牧で見ると北海道に来たんだなあと感慨にふけってしまいました、おそらく関東圏から北海道ツーリングにいらっしゃる方はここが北海道のスタート地点になる方が多いんでしょうね。



市内を進んで苫小牧市科学センターに到着です、ここは見学が無料だったので来ましたw、昨日はちょっと散財しすぎたのですこし節約しようとの考えですw。



ちょうどプラネタリウムの上映時間が近いのでいいタイミングでした。



プラネタリウムの上映時間になったのでプラネタリウム室へ入ります。



プラネタリウムの投影機があります、プラネタリウム本編はちょっと撮影が無理だったので写真はありませんが、夏の大三角とか射手座とかへびつかい座等の夏の星座の解説がメインの内容でした、僕はあまり星座には詳しくないですが、北極星の見つけ方(北斗七星とカシオペアから見つける方法)はサバイバル的にも知っておいた方がいいと思います(昔は学校の授業でも教えていたらしいですが、僕の世代では習った記憶が無いです・・・)
キャンプ場で星を見るのが楽しみになる内容でした。



展示は宇宙関係のものがメインでした、宇宙ステーションの軌道計算機が展示されていました、今のノートPCとかのスペックに比べると相当に劣っているのでしょうが当時はこれが最先端だったのでしょう、液晶はシャープ製だそうです。



あとこちらには宇宙ステーション「ミール」の予備機が展示されていました。





中はこんな感じです、僕は結構ロボットアニメが好きなのでこう言うのは見てて楽しいですし興味深いです、いつかは宇宙にも行けたらいいのですが・・・。



お次は道の駅ウトナイ湖に立ち寄ります。



ウトナイ湖を見物します、ここは渡り鳥の中継地のようです、北海道は本当にきれいな湖が多いです、茨城にも霞ヶ浦がありますがあっちはもう見飽きているのでw、やはり北海道の湖はどこも新鮮な気持ちで見られます。



ここも水がきれいです。



遠くに白鳥がいるのが見えます。



直売所で野菜を購入します、やはり道の駅は野菜が安いです、玉ねぎ・じゃがいも・人参の旅人三点セットをお買い上げですw。



お風呂は道の駅むかわ四季の館で済ませます、500円で入浴できました。



今日泊まるライダーハウス、ドライブインユーカラに到着です、こちらは晩御飯をドライブインで食べれば無料で泊まれるとの事だったのでこちらにしました。



ライダーハウスはドライブインの脇に別棟でありました。



中はすごい広いです。



ソファーもあってとても居心地が良さそうですw



コンセントも使えるのでここぞとばかりに充電祭りを開催します。



晩御飯を何にしようかとメニューをみると「でっかいカツカレー」と言うメニューがw、これは食べてみたくなるのが人情ではないでしょうかw、1200円とちょっと値は張りますが注文します。



比較対象に携帯を置いてみました、たぶん普通のカツカレーの2倍強くらいのボリュームだと思います、「でっかい」と名乗るだけの風格は十分にありました。



ご馳走さまでした、なんかこのブログのグルメ成分は「おかわり自由」とか「バイキング」とか「でっかい」がメインになってきたような気がしますがw、やはりたまにがっつり食べると言うのはとても気分がいいですw、が、今日はすこしがっつり行きすぎたので明日はすこし節制しようと思いますw。

食事も終わりライダーハウスのなかでまったり漫画を読んだりブログの下書きなどをして過ごしソファーの上に寝袋で就寝しました。

今日の走行距離 205・3km
費用 2924円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新のモチベーションになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非下の日本一周のバナーをクリックして頂けると幸いです
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プラネタリウム…

科学センターが無料で入れるって…プラネタリウムが無料…プラネタリウム見たのいつ以来だろう…宇宙に興味あるから行って見たいですなぁ…ミール宇宙船見たいー
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(37)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(230)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村