次の旅の資金稼ぎの為に今やっている仕事の事をつらつらと語る その2

IMGP0863.jpg

こんにちは、なんか前回の記事を書いていたらとんでもない分量になりそうだったので続きは別記事としてアップしたいと思います、少し前の記事で先月の残業が86時間でした(爆)と書いたらご心配のコメントも何件か頂いてしまいなんだか申し訳ないです、ただ正直自分的にはまだまだ行ける位の感じで特段きつ過ぎると言った感じでは無いです。

ここで先般の旅の話が絡んできて一番上の写真が本邦初公開の写真ですが先般の旅で沖縄に滞在していた時に年末の数日から二月の頭位まで一ヶ月程バイトをしていましたが1月の一ヶ月分の勤務時間の明細です(その頃の記事)はっきり言って今よりもこの時の方が全然キツかったですw、本当は別段旅の資金が枯渇してしまった訳ではなかったのでまったりと働いて余暇は観光もしつつ過ごすみたいな感じで行きたかったのですが思いの他ガチバイトになってしまったのは今ではいい思い出ですw
一応今冬予定しているヤドカリの家での越冬の時も週5の一日8時間位でまったり(週5の8時間でまったりと言う表現をするあたり大分あれですがw)働ければな位には思っていますがぶっちゃけ今年の夏過ぎには次の旅の資金は十分すぎるほど貯まる予定なので本当にヤドカリの家での越冬の時はガチバイトは勘弁してくれと言う感じです(爆)

話は戻りますが残業時間を見ると49時間とあって「なんだ86時間に比べたらたいしたこと無いじゃん」と思うかもしれませんがこれにはからくりがあって出勤日数を見れば分かるかと思いますが月に25日も働いていて(一番ひどかったのは今でもいい思い出ですが怒涛の八連勤なんて時もありました)休みがあまりありませんでした、今の職場の先月の残業が86時間とありましたが出勤日数は22日で実質3日間丸まる働いた24時間分を足すと同じくらいになるのですw
もう一つからくりがあってこの時行っていた派遣会社は昼休みの一時間が強制的に労働時間から引かれるシステムでただ実際に沖縄でガチバイトをしていた時は一時間丸まる昼休みなんて全く取れずw下手したらお昼ご飯すら食べられない時も結構ありました、(今日時間があったので久しぶりに自分のバイトをしていた時期のブログ記事を一気に読みましたが改めてガチバイトだったなと実感していますw)
まあ完全に開き直って「給料が出ない時間なので昼休みは丸々一時間取ります」とやっても良かったのですが周りがあわただしくやっている中僕だけがと言う思いもあって結局一緒にやっていたと言う感じです、まあ多少はしょうがないかなとも思うので別段それに文句があった訳では無いですが・・・、その点今の職場はタイムカードは無く一日の勤務を終えたらタイムシートに時間を記入して責任者の方にサインをもらうシステムでお昼休みの間に仕事をした分も足して良いと言われていて個人的にはお昼休みは飯だけ食えれば良いので5分10分でさくっとご飯だけ食べてすぐに仕事に取り掛かるような感じです、僕的にはその分お金がもらえますし同僚の方からすればお昼も働いてくれるのでどちらにとってもメリットがあっていい感じだと思います。
今の職場は完全に旅の資金のためと割り切って働いているので同僚の人ともプライベートな付き合いは皆無ですが(とは言え仕事上のコミュニケーションは全く問題無くしているので別段問題は無いですが)沖縄で働いていた時は一ヶ月強しかいなかったにもかかわらず職場の先輩に誘われて三回も飲みに行ったりと思い返すと非常にいい経験でした、ぶっちゃけ給料も今の半分位(沖縄はとにかく賃金が安い傾向にあります・・・)でしたがゲストハウスに滞在しながらでも貯金は出来たのでそう言う意味では旅先で働くと言う経験も長旅においてはいいエッセンスになると思います。

後は今の仕事はわりと経験もあったので商品の種類やら物の出入りがある程度把握できれば後はリフトの操作だけなので割りとすぐに順応できましたが沖縄でのバイトは職種的にも経験が無い感じだったので最初は本当にきつかった思い出がありますw
要約するとはっきり言って今の状況は全然楽で沖縄でのガチバイトに比べるとまだまだと言った所です、先般の旅ではほぼ毎日ブログを更新していましたが(今思うと自分でもよくやっていたなと思いますw)更新が滞りそうだなと思ったのがハネトとして六日間降る参戦したねぶた祭りの時と沖縄でガチバイトをしていた時です、ただバイトをしていた時のブログを今日読み返したのですが書いていた当初は毎日似たような事ばっかり書いて面白いのかなと思っていましたがそんなことは全く無く(自画自賛でもうしわけありませんw)細かい心境の変化やら徐々に仕事に慣れていく様子なんかが結構こまかく描写されていて我ながら良い思い出と言うか時間を過ごすことが出来たなと思う次第です。

なんか色々と書きたい事を書いていたらまだまだ長くなりそうなので続きはまた別記事にしたいと思いますw

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(34)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村