次の旅の資金稼ぎの為に今やっている仕事の事をつらつらと語る その1

img_4249_2.jpg

img_4239_2.jpg

こんにちは、最近冒頭で仕事が忙しいと書くのがお約束wみたいになってしまっていますが今回の記事では今次の旅に向けて資金をがっつりと貯めているわけでありますがその事についてちょっと語ろうかと思います、多少旅の話とはずれるかもしれませんが旅の資金を稼ぐと言う意味では重要な事だとも思うのでお付き合い頂けると幸いです。

昨年一ヶ月程のヤドカリの家滞在から帰還し八月の半ばから今やっている仕事に就業しています、具体的な企業名等は当然伏せますが職種としては鹿嶋市にある某企業の倉庫で派遣社員としてフォークリフトのオペレーターをやってます、先般の旅に出る前も何箇所かの企業に正社員として勤めていましたがどの職場でも何かしらの形でフォークリフトには乗っていて経験はあるのでそう言う意味では慣れるのも早くて良かったです。

個人的にはフォークリフトの免許と経験があると結構つぶしがきくと思っていて、なぜかと言うとフォークリフトは工場系の職場はもちろんそれなりに大規模な農家さん(特に北海道とかはジャガイモとか長いもとか重量のある根物系の野菜を扱っているところも多いので絶対にあるはずなのです)とか普通の企業の倉庫やらとにかく「それなりの重量物を扱う場所」では必ずあるからです、まあそれ程高給は望めないかもしれないですが(と言っても今勤務しているところはかなり待遇が良くて時給は1200円とフォークリフトのオペレーターとしては高額ですし、交通費やら手当てやらが毎日1700円つくのでガッツリ残業した日なんかは下手したら日給20000円越えなんて日もあります、月の給料もはっきり言って正社員で働いていた頃より良くて「必要以上の責任が無くて気楽」「辞めるのが比較的楽」といい事尽くめです)とにかく使用している職場が多いのかなと思っています、もしかすると今度の旅中も恐らくどこかでバイトするようなときもあるかもしれませんがフォークリフトの経験があるとそれなりに選択肢が広がるんじゃないかなと思っています。

ただどちらかと言うとフォークリフトは免許自体ははっきり言って四日ほどの実技講習を受ければよっぽどの下手くそでない限り誰でも取れるのですが「免許がある」のと「乗りこなせる」が大分違っていて実際免許持ってなくて乗っている人は結構いますし逆に免許は持っていても実際に乗りこなせない人もわりかしいるような気がします、フォークリフトの操作自体はハンドルとアクセルとブレーキがあって荷役装置(リフトのツメ)のレバー位で車種によってはクラッチペダルや一速・二速のシフトレバーとかなので車に乗れればそれ程難しくも無いですし車と違って後輪で舵取りをする部分(後輪で舵取りをすると小回りが利きます)だけ慣れればそこまで難しい乗り物ではないです。
特に今は車は手放しているのでアクセルとブレーキがある乗り物に乗るというのが結構面白いです、あと今の職場では冒頭の写真(ネットで拾ってきた物です)にあるようなツメが変形してパレットが二枚同時に取れるタイプのリフトもあったりして慣れると非常に作業が早くていい感じです。

後先ほども書きましたが今は派遣社員として働いています、去年旅を一旦(ここ重要ですw)終えて就職活動をしていた時期があったのですが何故か正社員にこだわってしまいこのあたりの時期の記事にあるように大分迷走していました(しかしもうこの頃から一年以上経っていると思うと時の流れは非常に早いと痛感します)、今考えるとどうせ次の旅の前には辞めるのにwなんだったんだろうと考えますが、多分まだ世間体やら変なプライド(今はそんなものはとうに捨てていますw)があったのかも知れません。
旅人気質の人にとってわりと就業スタイルが自由な派遣労働と言うのは非常に魅力的で(今の職場も9月の半ば頃までで勤務を終えて辞める予定です)所為「必要な時に必要な分だけ働く」と言うスタイルを実現するにはベターな選択肢だと思います。
なんか一個の記事でまとめようと思ったのですが非常に長くなりそうなので先の話は次回の記事にすることに致します。

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トミーさんの旅人とは真逆の社会人としての姿が垣間見れておもしろかったです。

お疲れ様です

この度
スーパーカブ110 買っちゃいました!

トミーさんのように 整備・修理・交換
出来る様になりたいです!


No title

確かに経験っていうのも大切だけど、資格、免許って武器になりますよね
俺もフォーク、移動クレン、溶接、高所など色々と持ってますけど
何かと役に立ちます

仕事って不思議なもんで、正社員っていうと、ある程度保護されてて、ボーナス、退職金、定年旅行があるぐらいです
収入でいうと、旅の合間にしてた個人事業主の時のほうが遥かに高いです
日当でいうと3万超えてましたからね
ただ不安定ってだけです
でもその不安定さは旅人には向いてるんでしょうね

Re: No title

館長さんコメントありがとうございます、まあ僕もどちらかと言うとダメ人間ですが仕事は仕事で割り切ってはいますがサボったりとかそう言う事はせずに自分で言うのもあれですがまじめに働いていますw

Re: お疲れ様です

まるさんコメントありがとうございます、おお!カブ110購入ですか中華ですか丸目ですか?
カブの整備は一度覚えればそんなに難しくないのでライハにきてくだされば講習会は開催できますよw

Re: No title

ひろさんコメントありがとうございます、こないだ勇者さんがライハにいらしていたときにひろさんの話題も出たのですが以前は相当硬い所にお勤めだったようですね(すいませんどうも放浪していた時のひろさんのイメージが強くてw大分ビックリしました)
確かに職人系の技能があると食い扶持には困らないかもしれないですね。

確かに一般の価値感から言えば安定しているほうが当然良いと思いますが(僕も別にそう言う考えを否定はしていません)おっしゃるとおり旅人気質の人からすれば言い方は悪いですが安定なんかクソくらえでw、たとえ明日どうなるか分からなくても自由に生きる方向に進んでしまうのは仕方ないですね、以前記事でも書いたことがあるのですがそもそも長旅自体が不安定の塊みたいな行為ですしそれが楽しくて仕方が無くなったら安定は求めなくなりますね。

プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(31)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村