長旅(日本一周)における野営(キャンプ)のすゝめ 道具を揃える その2

前回の記事に引き続き主な野営道具の種類や選び方なんかを語りたいと思います。

まずは自炊道具からです、前回の記事の冒頭でも書きましたが旅中の野営の主な目的と言えば旅の費用の節約にあると思います(僕はキャンプが好きなので費用の節約と言う面もあり楽しみも兼ねていますが)旅中に食事を自分で作ると言うのも必須では無いですが食事の費用を抑えられると言うメリットがあります、ただこれは個々の旅のスタイルによるところも大きいと言う印象があって人によっては「道具を揃えたけど結局あまり使わなかった」と言う人も結構いた気がします、確かに手間はそれなりにかかるので自炊するより現地で買ったものをメインに食べると言う選択もありだと思いますのでこれらの道具を揃えるかどうかはご自身の旅のスタイルや方針で決められるのが良いと思います。





個人的には旅先のキャンプ地で簡単な物でも自分で作って晩酌しながら食べると言うのが楽しいですし先にも言ったとおり費用の節約にもなるので一石二鳥だと思います。





また旅中に自炊するメリットとして地場の特産物の野菜とかを現地で購入し調理して食べられると言う点も大きいと思います、旅中は気をつけないと栄養も偏りがちになるので(と言う自分はもやしと豆腐ばかり食べていましたがw)この様に意識して野菜を摂れるというメリットも自己管理という点では大事だと思います。

旅中に自炊する事について語ってしまいましたが実際に自炊で必要な道具は主にバーナーやコッヘル(アウトドア用の鍋)になるかと思います、バーナーには主に燃料によって三種類に分けられると思います、家庭用のカセットガス等のボンベを使うものとアウトドア用の専用のガス缶を使うタイプとガソリンを使うタイプのバーナーです。





まずは家庭用のカセットガスを使うタイプのバーナーですが僕はこのタイプの物を使用しています、一番メジャーなのは僕も使っている上のイワタニのジュニアバーナーだと思います、このタイプの一番のメリットは燃料の調達が容易と言う事です、アウトドアショップはもちろんホームセンターやスーパーはてはコンビにでも大体売っています。(コンビには高いのでコンビニで買ったことは無いですがw)
なので常に移動を伴う旅でも燃料に困ることはほぼ無いと思います、火力も必要十分でバランスは一番取れているタイプだと思います。





お次は専用のガスカートリッジを使うタイプの物です、こちらは先のタイプに比べると高所や低温化でも使える等汎用性は高いですが若干ガスカートリッジの調達が困難なのがデメリットだと思います、アウトドア専門店やキャンプ場やキャンプシーズンだったらホームセンターとかでも置いてある様ですがスーパーやコンビにで売っていることは稀かもしれません。



最後は燃料にガソリンを使うタイプの物です、低温化でも全く問題なく使えてしかもガソリンが燃料なので燃料の調達のしやすさでは一番だと思います、また移動手段がバイクならバイクの燃料も使えますしまたその逆も出来るので燃料の汎用性は非常に高いです、ただ使用時に煤が出やすいのとプレヒートと呼ばれるガソリンを気化させる作業が必要なためどちらかと言うと玄人向けかもしません・・・、なので個人的には家庭用のガス缶が使えるタイプの物をおススメしたいと思います。



あとバーナーとセットで風防を揃える事をおススメしたいと思います、野外では多かれ少なかれ風が吹いていてたいしたことが無い風でも意外とバーナーの炎に影響が出てしまいます、炎が風にさらされると調理も遅くなってしまいますし燃料も無駄に消費してしまうためバーナーと風防はセットで揃えたほうが良いです。



お次はアウトドア用のコッヘル(鍋)ですが僕は上のスノーピークのトレックコンボを使用しています900mlと1400mlの鍋がセットになったもので上のふたはフライパンの様にも使えます、コッヘルは材質もチタンとかアルミとか色々ありますが好みの物を使うと良いと思います、ただなるべくスタッキング(重ねて収納すること)が出来るものを買うと荷物が嵩張らないので便利だと思います。

ちなみに僕が使っているイワタニのジュニアバーナーとトレックコンボはこの様に重ねてスタッキング出来るので収納スペースが小さく済んで非常にパッキングしやすいと思います。





お次は照明器具です、野営するという事は当然野外で過ごすわけであって(当たり前ですがw)光源が当然必要になります、懐中電灯とかランタンとか色々と照明器具がありますが個人的にはヘッドランプ一つあれば必要十分だと思います、このヘッドランプと言うのは頭につけるタイプのライトで両手が自由に使えると言うのが最大のメリットです、日が落ちてからキャンプ地に到着した等(基本的に日中にキャンプ地に着くのが理想ですが・・)暗い中でテントを設営する際は両手が使えるのと使えないのとでは雲泥の差なのでヘッドランプは必ず揃えておいたほうが良いと思います、後は好みでランタンやライトを揃えておけば良いかと思います。

とりあえず最低限必要な野営道具はこんなところだと思います、後はスタイルに応じてテーブルや椅子・ナイフなんかがあればもっと便利かなあと言う所です。





テーブルはもうアウトドア好きではド定番と言っていいキャプテンスタッグのアルミローテーブルを使っています、自炊する時のテーブルや後はテント内でブログを書くときなんかにも良く使っていました。







後は好みで椅子とかナイフとかがあると便利だと思います、ナイフは凝ったものでなくても野外で調理するのに十分なものであれば何でも良いと思います。

とりあえず二回に渡って長旅において野営をするにあたって必要であろう道具をご紹介しました、ゼロから一通り揃えるとなると大体5万円前後はかかってしまうので資金的に厳しいと言う方もいらっしゃるかもしれませんが先の記事でも書いたとおりアウトドア用品は比較的「安かろう悪かろう」と言う原則があると思うのでこの位の装備は整えた方が良いと思います、あまりこのあたりをケチってしまうと最悪旅先の野営で疲れが上手く取れず旅にも影響を及ぼしかねないですし、ある程度は野外で快適に過ごせたほうが旅も楽しくなりますし、旅が終わった後でも災害時等にも役立ちますので個人的にはこの位の物を揃える事をお勧め致します。

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

筋トレ

そう言えば、自宅に帰ってからの縄跳びとローラーの記事がないですが、トミーさんの事だから、当然定期的に続けているんですよね。

日本一周の時のイメージで、トミーさん=筋トレってのがあるので、もしかすると自宅では器具がそろってるだけに、ハンパじゃないトレーニングしてたりして。

Re: 筋トレ

DATSUN_S30Zさんコメントありがとうございます、さすがに旅中でもないのに「家で筋トレしました」なんて記事は書きませんねw、とは言え縄跳び以外は(さすがに仕事が終わった後縄跳びする余裕はないですねw)やってますね、旅人は体が資本なのでなまらないように注意しています、器具は腹筋ローラーとプッシュアップバー位でそんなに大仰な器具は使ってないです、旅と一緒で別にお金がなくても体を鍛えることは出来ると思います。
しかしなんか唐突なご質問ですねw。

Re: 筋トレ

突然、変なコト聞いてしまい失礼しました。
 
トミーさんだと、もしかして次回の日本一周に向けてストイックなまでに鍛えてるんじゃないのか?って、思ったら気になっちゃいました。
 
腹筋ローラーの写真が久しぶりに見たいから、リクエストしたってトコです(笑)

Re: Re: 筋トレ

DATSUN_S30Z さんコメントありがとうございます、筋トレはもう日常の習慣となっているので(ブログも同じような感じですが)やならいと罪悪感を感じてしまうレベルになっていますね、旅中腹筋ローラーやっている写真をアップする時はわざわざ三脚を立ててセルフタイマーをセットしてってやっていたのではたから見たらさぞ滑稽な画だと思いますw。
今度写真と言わず動画でもアップしましょうかねw(需要があればですが・・・w)
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(55)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(30)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(227)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村