もうお馴染み過ぎる上小川キャンプ場へキャンプツーリング! 二日目



朝七時頃上小川キャンプ場に設営したテントで起床します、なんかテント泊に慣れ過ぎたのか夜中目が覚めたときに寝ぼけて家に居るのと勘違いしたくらいテントの中は居心地が良いですw、もう寒さは一時期に比べると大分やわらいだので快眠できました。



昨日は僕にしては飲みすぎてしまってw(500ミリリットル持ってきたウイスキーを半分以上飲んでしまいましたw)若干頭が痛かったですw。





昨日のおき火がまだ生きていたので枝を集めて焚き火をしながら朝食のラーメンを作って食します。



こう言う画を見ているとなんとも旅気分になれますw、椅子があるだけでも随分と雰囲気が変わる気がします。







朝食を食べて少しまったりした後近所をぶらぶらと散歩します、上小川駅の駅舎はログハウスチックで独特の雰囲気があります。



その後テントを撤収しつつ乾かします。



その後管理人ご夫妻がいらっしゃって管理棟でお茶を頂きつつまったりと歓談します。







その後杉林で杉の葉を集めます、杉の葉は焚き付けの中では最強クラスに燃えやすくこれがあるかないかで焚き火のしやすさが大分違うと思います。



盛大に杉の葉を燃やして火遊びをしますw、普段はなかなかこう言う事が出来ないので非常に楽しいです、キャンプ場の掃除にもなって一石二鳥です。



そんなこんなでお昼になったのでコッヘル炊飯をします、蓋を逆にすると吹き零れが無くなるので便利です。



ご飯が炊き上がりレトルトカレーをかけて食します。



昼食を終えてパッキングを済ませます。



名物のホワイトプリンをお土産に買って帰ります。



キャンプ場を出発し快走を続け無事に自宅に帰還しました。





帰還後相棒のオイル交換をしました、今回は少し交換まで距離を走ってしまったせいか若干いつもよりオイルが黒かったです・・・・、オイル交換はなるべくマメにしたいものです。
大分春も近づいてきて暖かくなってきました、これまでは寒中キャンプの様相が強かったですが今後は幾分ストイックさも薄くなってきてまったりキャンプになりそうです。

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつのまにかウィスキーに?

トミーさんのキャンプ、いつ拝見しても楽しそうですねぇ。
関西にもロケーションが良くて焚火OKのキャンプ場はないものかと、いろいろ探しています。
トミーさんのように原始的火おこしなどできませんが、夜な夜な火を囲みながらお酒をちびりちびりとやってみたいです。
定番の麻婆豆腐とラーメンは健在ですが、お酒は缶チュウハイからウィスキーに変わってたんですね••• (^ ^)

Re: いつのまにかウィスキーに?

ササヤンさんコメントありがとうございます、次の旅への準備(主に貯蓄ですがw)を進める今現在もっぱらの楽しみはキャンツーですからね、旅中は純粋にキャンプを楽しむ場面は少なかったですが(寝ることがメインの仕事になってしまうので・・)やはりキャンプは焚き火してまったりして何ぼだと思っています。
正直関西は日本で最もキャンプ場が少なくて旅をしづらいエリアで(すいませんw)なかなか良いキャンプ場はないですね・・・・。
ウイスキーは他のコメ返でも書きましたが安く酔える手段を追求したらこれになりましたw。

No title

連投失礼します。
お馴染み過ぎる小川キャンプ場ですけど、(ニコ動で)有名な日本一周動画でも絶賛されていましたよ。なんでも管理人の方が非常に親切だったとか。

杉の葉が良く燃えるとか、自分も最近焚き火台を買ったので参考になります。流石に火起しはできませんがw
ちなみにキャンプ地が海岸の場合、トミーさんなら燃やすものは何を集めますか?流木とかより、針葉樹の落ち葉とかのほうがいいんですかね?(前日の天候で条件も違うと思いますが・・・)

Re: No title

勇者さん連投ありがとうございます(連投大歓迎ですw)恐らく摂津さんの動画の事ですね(僕も旅立ち前にはまっていて更新が楽しみだったものです、その影響で「この国に生まれてよかった」を旅中カブに乗りながら良く聞いていたものです。

上小川キャンプ場になんでも書いて帳というノートがあってそこの摂津さんの書き込みを見たときは感動しましたね(ちなみに動画に管理人の奥様がチラッと登場していましたね)本当にここのキャンプ場はロケーションもそうですが管理人ご夫妻の人柄が良いというのが飽きずに通っている理由ですね。

海岸のサイトで薪を集めるとなると結構大変かもしれないですね、基本的に湿っている薪は使えないので(ただ流木は意外と風にさらされて乾燥している場合もありますが)とにかく乾燥している枝とかを捜しますかね。
おおまか針葉樹は燃えやすく広葉樹は燃えにくいですが火持ちがいいという特徴がある気がします。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(34)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村