また食べたいと良く思い出すご当地グルメをつらつらと語る その4





結構息の長くなってきたwシリーズの第四回です。

愛媛県今治市 重松飯店 焼豚玉子飯

個人的なうまいもんどころ四国より焼豚玉子飯です、材料はシンプルながらなんとも中毒性が高いです、レンゲで玉子の黄身を崩して食べるのが一般的な食べ方だそうです、これを食べてからしばらくは自分でこれを自作して食べたものです、愛媛に再訪した際はまた食べに行きたいものです。





香川県 一鶴 骨付鳥

お次も四国からです、石垣島や愛媛県でお世話になったシャボン玉娘の母さんに教えて頂いたお店です、香川と言うとうどんが圧倒的に有名ですが他にもおいしいご当地グルメが結構あった気がします、値段は少々高いですが(と言っても旅人的にと言う事ですがw)非常に美味で値段以上の価値があると思います、残ったたれをおにぎりにつけて食べるのが通な食べ方だそうです、お肉が非常に柔らかくてジューシーでまた食べたいと思う一品でした。





沖縄県那覇市 国際通りのソーキそば屋さん

最後はやっぱり沖縄からですw、そういえばこのお店正式名称的なものがあったのかどうか思い出せません・・・・、旅仲間である放浪するもの蛸さんに案内されて行って以来恐らく沖縄では一番訪れた食堂だと思います(下手したら10回近く行っているかもしれませんw)
沖縄でバイトしていたとき良く休みの日に行くのが楽しみでありました、値段も安いですしソーキも載っていて非常にお値打ちだと思います、向かいに天ぷら屋さんがあってその天ぷらを載せて食べるのが(お店公認です)非常に美味でした、沖縄に再訪した際はまた訪れたいものです。

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

美味しそう
旅で地方独特の 美味しい物 楽しい
焼豚玉子飯 今治の名物 確かの癖に成ります キャンプ飯に良い
骨付どり コショウが効いて ピリッと
親鳥が 美味しいですが わたくし歯が悪く成って 雛鳥にします。

連載 ありがとう
以後楽しみにしてます。

食べてみたいです!

重松飯店の焼豚玉子飯とやら、ほんまにおいしそうですねぇ
今治へ行ったら絶対に食してきますね!
日本一周は体力的に不可能ですが、まずは四国一周キャンツーを企んでおりますので ^^;

昨日ブログみてびっくり!私、一昨日久しぶりに一鶴行ってました(^^)また行きたいとトミーさんに思えていただけて、おすすめしてよかったです♪

先月沖縄行ってたのですが、そばのお店少し値上げしてましたよ。そこには入らなかったのですが、トミーんがブログで行っていたお店だ〜と看板みて思いました(^^)

Re: No title

nojyukuさんコメントありがとうございます、焼豚玉子飯は自分で自作してキャンプ飯のするのも非常に楽しいですよねw。
僕は一応今のところ28本全部自歯なので今ある歯は大事にしたいと思っています、一応このシリーズはもう少し連載予定なので楽しみにしていただけると幸いです。

Re: タイトルなし

シャボン玉娘の母さんコメントありがとうございます&引き続きブログをご覧いただけているようで非常に嬉しかったです。
おお!それは奇遇でしたね、一鶴はおそらくと言うか確実におススメしていただかなかったらスルーしていたので食べられて良かったと思っています。

そばの値上げはきっと消費税増税の影響かもしれないですね・・・・・、あのお店は頻繁に通っていましたのでブログ読者の方にも印象に残っているかもしれませんねw。

四国に再訪した際には(来年には必ず行きたいと思っていますw)是非またお会いできればと思います。

Re: 食べてみたいです!

ササヤンさんコメントありがとうございます、四国は本当にいい所で(キャンプスポット多数・景色が良い・食べ物がおいしい・旅人に優しい人が多数(これはお遍路文化による所が大だと思います))旅人にとっては天国と言って良い場所だと思います。
不可能なんておっしゃらずに四国一周の後の日本一周に是非ともチャレンジして下さい(旅中もササヤンさん位の年齢いやそれ以上の方でもアクティブな旅人の方に沢山お会いしたので)
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(37)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(230)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村