また食べたいと良く思い出すご当地グルメをつらつらと語る その一

もう恒例のつらつらと語るシリーズであります、先般の旅中は基本的に質素な食事が多かったですがそれなりにご当地グルメも味わうことが出来ました(とは言えあまり高いものは食べなかったですが・・・・、あれだけ滞在していた北海道でもウニ丼も食わなかったですしw)
よく「あれまた食べたいなあ」と思い出されるご当地グルメを何回かに分けてつらつらと語りたいと思います。





熊本県 いきなり団子

材料は小麦粉とあんことさつまいもと言うシンプルなものながら妙にはまってしまいましたw、値段も庶民的で(一個100円弱位でした)おやつ的に食べたりとか小腹がすいたときに食べたりとか旅中相当な個数を食べたと思います、あまり全国的に有名では無い気がしますがもっと知名度が上がってもいい気がします、熊本へ行ったらまた食べたいものです。









大分県 杵築市 まる澤さん

なんと500円でバイキングと言うバイキンガーの僕にはたまらないお店でした、たまたま発見して本当はさらっと見て通りすぎるはずだったに開店まで近辺を探訪しつつ待っていたのはいい思い出ですw、メニューは日替わりらしく家庭料理的な感じで非常に美味でした、この日は鶏肉があってたらふく食べられて最高でした、今度は近くに滞在して三日くらい連続で通いたい物ですw



沖縄の弁当屋さんの弁当全般

沖縄の弁当屋さんと言うのは内地には無い独特の特徴があってまずメニューが100円の弁当とか200円の弁当とか値段ごとに分けられていて所為内地の弁当屋さんみたいに「○○弁当」と言った定型の物ではなく中身も同じ値段の弁当でも一個一個微妙に中身が違っていたりと非常に選ぶのが楽しかったです、何より値段のわりに量が多くて基本的に貧乏旅行でしたので非常にありがたかったです、弁当屋さんは沖縄には随所にあって現地の人の生活に非常に密接に関わっているんだなと言うのが僕の印象でした(お客さんも地元の方が多かった気がします)
僕は行けなかったのですが中にはパックに自分で詰めるスタイルのお店もあるみたいで今度沖縄に行ったら食べてみたいなと思っています、沖縄は食料の物価が安くて量が多くておいしいので非常に食の誘惑が多い気がします(ただ気の赴くままに食べているとあっという間に太ってしまうので節制しつつ過ごすのは結構大変でしたw)

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

沖縄の弁当屋は本当にいいですよね。個人営業の小さな弁当屋があれだけあちこちに沢山あるのは沖縄だけじゃないでしょうか。しかもそれぞれが地元に根ざして営業しているし、店毎に個性があったりして最高です。
沖縄の道を走っていると弁当屋センサーが研ぎ澄まされて、自分が空腹でない時間帯でもつい弁当屋に目がいってしまったものですww

またそういう個人営業の弁当屋に対抗してほっともっとなどが頻繁に割引セールを繰り出しているのも印象的な光景でした笑

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、本当に沖縄の弁当屋の中はある意味小宇宙が広がっています(爆)きっと現地の方は今日はどの弁当にしようかななんて事を考えながら過ごしている人も多いかもしれないですね、しかしあの値段であのボリュームは本当に魅力的ですしそのラインナップには飽きると言う言葉は無いでしょう。
あと本文では書き忘れましたが大概お弁当を買うとソーキそばが付いてくるのも非常にポイントが高いですね。
何はともあれまた沖縄に行きたいと言う気持ちは絶えず持っていますw。

沖縄の弁当!

久しぶりのコメント、何時も楽しく読ませて貰っています。昨年、名護市での、日本ハム春季キャンプの見学で2週間程、民宿に滞在しました。近くには5軒の弁当屋があり、中には24時間営業の店もありました。**弁当ではなく、値段、中身の違いで区別していました。毎日別々の弁当屋で買って楽しんでいました。弁当を買うと、スープ、ゆで卵が付いてくるので何だか得した気持ちになりました。今年は、2月5日から3月9日まで沖縄に行く予定です。

No title

沖縄での弁当事情、皆さんからのコメントも拝見して初めて知りました。
これならトミーさんも自炊の回数も少なかったことでしょうね。
★熊本県のいきなり団子、これ、おいしそう!
どこか大阪で売ってないかなぁ?探してみようっと。

Re: 沖縄の弁当!

プロレス亭卍楽さんコメントありがとうございます&変わらずブログをご覧下さっていただき幸いです、ソーキそばではなくてスープとゆで卵がついている所があるのですね、同じ値段の弁当でも微妙に中身が違うのでどれにしようか悩むだけでも楽しかった思い出があります。
今年の北海道越冬の際に函館も経由するかもしれないので(もしかすると大洗・苫小牧フェリーをつかうかもしれませんが)またお会いできる機会がありましたらよろしくお願いします。

Re: No title

ササヤンさんコメントありがとうございます、沖縄滞在では節制もかねて自炊も結構していましたね、本当は弁当三昧といきたかった部分もありますが(本文中では書き忘れましたが午後過ぎくらいになるとお弁当が半額になったりすることが多いのでそう言うのを良く買っていましたw)
いきなり団子は多分大阪では売っていないかもしれないですね・・・(同じ九州の福岡では売っていましたがそれでもパチモンみたいな感じだったので・・・・・)
と言う話をしていたらなおさらまた食べたくなりましたw。

No title

日本一周中から読んでましたが、初米です。

いきなり団子、確かに九州の他の県でも売ってますが、味が本家と違うんですよね。
元々は「生き成り団子」と書くそうです。意味は知りませんがw

トミーさんの日常ブログも面白くて、更新を楽しみにしています。

Re: No title

コウタロスさんコメント&以前からブログをご覧くださって頂きありがとうございます、確かいきなり団子の名前の由来はシンプルな材料で急に(いきなり)お客さんが来たときにも出せると言うものだった気がします(ちがっていたらすいません)、しかしいきなり団子にリアクションが多くて結構ビックリしていますw、しかしまた食べたいものです。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(56)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(31)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村