カブのシガーソケット修理



先日えぬまるさんがライダーハウスにいらしていた時にリアタイヤの交換作業をしていたのですがその際に逝ってしまったシガーソケットの復旧作業をしたので記録がてら記事をアップしたいと思います。





原因は恐らくどこかがショートしてヒューズが飛んだかなと思っていてカブのレッグシールドをばらして逝ってしまったシガーソケットのヒューズを確認するとやっぱりヒューズが切れていました。





とりあえず調達していた新しいシガーソケット(前も使っていたシガーソケットとUSBソケットがセットでついたタイプのやつです)のヒューズを取り出して交換してみたのですがまた切れてw(まあヒューズが飛ぶと言う事はどこかショートしているからであって原因を解決していないのにヒューズを交換したところでまた飛ぶのはわかっていたのですがw)近くにあるホームセンターでヒューズを急いで購入します。





その後ソケット自体を交換して無事に通電した事を確認した後外した外装を元通りにして作業終了です、一応電源はバッテリー直では無くてカブのサイドカバーの中にある予備のACC電源から取っていて(場所の写真は撮っていないので割愛します)イグニッション連動で通電するので機器をつけっぱなしにしていてもバッテリー上がりの心配はありません。

何度かブログでも書いたことがあるのですが大体一日200キロ位走行してその間充電をしていればブログを書いたり多少のネット閲覧位だったら電力を自給出来るのでシガーソケットはかなり便利な装備だと言えると思います。



逝ってしまったシガーソケットです、かなり錆び錆びになっていて恐らくここがショートしたのではないかと思われます、一応レッグシールド裏に装着しているので多少の雨だったら問題無いのですが経年劣化的なものでこうなってしまったのっだと思われます。
とりあえず普段もナビの給電に使用していたので無事に直って一安心です。



今日は特に予定もなくてたまにはまったりと過ごそうと言うことでこれも先日のリアタイヤの時にタイヤレバーで穴を空けてしまったチューブにパッチを当てていました、結局何ヵ所か穴が空いてしまっていて二ヶ所もパッチを当てるはめにw、基本的にパンク修理の際はまず予備のチューブを交換して余裕があるときにパンクして穴が空いたチューブにパッチを当ててそれをまた予備のチューブにすると言うサイクルが一番良いかなと思っています。
パッチはダイソーで売っている100円の物でも必要十分なのでチューブ自体が劣化していなければパッチを当てて再利用するのが経済的でよろしいかと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

百均のパッチでOKですか!

こんにちは、えぬまるさんとのながい交流、心あたたまりました。
キャンプでの炊飯、実は私もまだやったことがないのです ^^;
いつもパックご飯をつかってました。なぜなら、難しいのでは?失敗したらどうしょう?とか考えだすとパックになってしまうんです。
今度、挑戦してみます!
ところで僕カブは1万キロをやっと超えましたが、今だパンクしたことがないのです。タイヤ交換は三回自分でこなしておりますが、パンク修理はトミーさんに同じく常にスペアチューブを車載していますので、パンクしたらチューブ交換して暇なときに修理、と考えています。ダイソーの自転車用のパッチ、本当にこれまで問題なかったんですか?

Re: 百均のパッチでOKですか!

ササヤンさんコメントありがとうございます、コッヘル炊飯はそんなに難しくは無いと思います(あくまで炊け具合にこだわらなければですが・・・w)基本的に火を落とすのが早かった時はまた追加で火にかければ良いだけですし、絶望的な失敗と言えば火にかけすぎて炭化(まあまず無いと思いますが・・・w)位なのでたまにふたを開けて様子を見ながらやれば大丈夫だと思います。
パックご飯は根が張りますし何より自分で炊くと凄くおいしく感じるかと思います。

ダイソーのパッチですが全く問題なく使えます、実際僕も何度かそれでチューブを補修しましたが普通に空気も入りますし大丈夫です、先の記事でも書きましたがパンク修理の際に新しいチューブを使って穴の空いたチューブはパッチを当てて修理してまた予備のチューブにすると言うサイクルがよろしいかと思います。

こんばんわ。ミスったーです。いつも楽しみにしてます。私はド素人ですが、タイヤ交換について偉そうにアドバイスします。まず外す時ですが完全に空気は抜きます。そうしないとレバーを入れた時にチューブを傷めてしまうからです。完全に抜くにはバルブを完全に外します。そうすると完全に抜けます。次に装着する時ですが、タイヤワックスを端に塗ります。それから装着する時にはレバーを使わないで装着します。(レバーを使うとチューブを傷めてしまうからです。)どうするのかと言うと、手で入れます。この時自分の体重をかけていれます。最初にバルブ口からタイヤを入れます。タイヤは最後が一番入れにくく、手で入れられない事もあります。その時は裸足でタイヤの入ってない所を踏みます。これでタイヤは装着できます。チューブへのダメージは皆無です。よかったら試して下さい。あとチューブを修理した後は一旦ふくらませて洗面器に水をはり、修理した部分から泡が出てないかチェックするといいですよ。長文失礼しました。次回の記事の更新も楽しみにしてます。

自分の性格に問題があったようです

なるほど••• (やや)完璧主義なのかもしれません、自分の性格が (^^)
だからキャンプ地で炊飯に挑戦できないんですね、失敗を恐れて••• ^^;
さっそく自宅でバーナーとコッヘルを使ってトミーさんのレクチャーどおりに炊飯やってみます!
ダイソーのパッチ、優秀なんですね。トミーさんの超重量カブ&高圧エアーにも耐えれるほどとは、びっくりしました!
ありがとうございます、勉強になります。

Re: タイトルなし

ミスったーさんコメント&アドバイスありがとうございます、確かにカブのタイヤを手ではめる人がいると言うのは聞いたことがありますが、タイヤレバーなしで入れられる気がしないですねw。
チューブのパッチ修理は修理後空気を入れて確認はしております、(最初は一箇所だけパッチを当てたのですがその後確認したらもう一箇所の穴を発見して二箇所パッチを当てた次第ですw)
更新したいのは山々なのですが最近はネタ不足ですね(爆)

Re: 自分の性格に問題があったようです

ささやんさんコメントありがとうございます、まあ僕の場合は食べるのが自分なのでどういう結果になろうと自分が満足できれば良いのでw、結構気楽にやってますね(別に海原雄三に食べてもらうわけでもないのでw)
僕の場合はとにかく費用の節約のためにコッヘル炊飯をしていましたね、確かに手間なのですが僕の場合は炊く過程も結構楽しんでいたので旅中も苦にはならなかったです。
ダイソーパッチは僕も最初不安だったのですが実際に使ってみて全く問題ないことが分かったので今は重宝しています。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(31)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村