ぶらりとご近所ツーリング



こんにちは、先日千葉県某所にある実家に戻る用事があって現在の家から直に行くと一時間弱で着くのですが(他県ですが茨城県北とか県西に行くより近いですw)せっかくなのでツーリングがてらぐるっと近所を回ろうと思い立ちお出掛けすることにします、まずは国道124号線を通り銚子市を目指します。



快走を続け銚子大橋を渡り千葉県に突入します(まあ県境ですが近所なので特に感慨も無いです(爆))





その後犬吠崎灯台に立ち寄ります、ここは去年の旅本編の時に一時帰還して再出発したときにも立ち寄りました。
話は全く変わるのですがw、チバラキ(こうやってまとめられる辺り似ている所があるのかもしれません)県民はなんと言うかやんちゃな人が多いと言うか(こう言う風に書くと怒られるかも知れないですが正直民度が低い気がします・・・・、ネットかなにかで見ましたがヤンキー(不良)が多そうな県と言うアンケートで茨城がダントツトップで千葉も上位でしたし・・・・、実際通勤途中とか帰宅途中でも珍走団とかを良く見かけます。)
そう言う気がします。
ちなみにこの場所旅仲間であるべーすけさんが野営していたら日本一周の看板を盗まれた所で(リンク先はその時の記事です)正直千葉県民としては非常に恥ずかしいですし悲しい限りです・・・・。(と言っても千葉と茨城住むには便利ですし悪いところだけでなくもちろん良いところも沢山あります。)





灯台は前も行ったのでスルーして大平洋を眺めつつ土産物屋さんで買ったソフトクリームをパクつきます(こうしているとなんか旅中に戻った気がしますw)





その後県道30号線通称九十九里ビーチラインを走ります、ツーリングマップルではおすすめルートを示す太線がありましたが正直海が常に見えるわけでもなく普通の道と言う印象でした・・・・。
途中浜にでて海を少し眺めます。





そんなこんなでまた快走を続け道の駅オライはすぬまで休憩することにします、こちらは夕方まで空いているWi-Fiが飛んでいる休憩所があったり、屋寝付きの長いベンチがあったので旅人的には結構優良物件かもしれません(僕はほとんど道の駅泊はしませんが道の駅に立ち寄るとどうしても旅人目線になってしまいますw)







直売所でほうれん草を買って持参してきたバーナーとコッヘルでインスタントラーメンを作って食します、さっきのソフトクリーム同様こうしているとなんか旅中に戻った気になれますw、と言うか最近余暇の過ごし方がいかに旅中の様な気分に戻れるかと言う事に重点を置いている気がしてなりませんw。
まあカブツーリングはお金もかかりませんし(現在せっせと貯蓄に励んでいるのですが、物欲が無くなったのと家賃がかからないと言う環境もあってか下手したら月五万円もあれば生活出来る感じです(先日何気に食費を計算したらお酒込みで月1万5千円位でしたw)、なので普通にフルタイムで働いていたら貯金が爆速で貯まりそうですw)何より楽しすぎるので本当に良い趣味です。





ラーメンを食べ終わった後、売店でたい焼きを買ってデザートとばかりにパクつきます、そんなこんなでツーリングを終えました、ただ近所をぶらぶら走るだけですがそこそこ楽しめたので良かったです。

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです。
また土日が空いてそうな時があったらキャンプツーリングにでも行きたいものです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

車で移動していたり仕事中であったとしても道の駅に立ち寄る度に「テントを張れそうか?」などと観察してしまうのはあるあるですね(笑)

それにしてもわざわざラーメンや自炊器具を持参してその場で食べる人はそうそういないと思いますよwww

犬若

昔犬吠先に行ったことがありますが、近くの 犬若 が記憶に残っています。
何があったのか、どんなところかは今は良くは覚えていないのですが。
普通の漁村だったと思いますが、 今でも強烈に名前が記憶に残っています。
何かの折に一度行ってブログアップしていただけたら。

No title

以前も銚子通過の時にコメントさせて頂いた銚子在住の者です。
 
私も昨日の午後に、鹿島と鉾田の境くらいのトコロまで行ってました。

セントラルホテルの近くには週2度ほど行ってますんで、茨城県と
千葉県の境界って、成田のチョッと先近辺から~銚子くらいまでの
利根川を挟んだ地域って、ドッチが千葉県で、ドッチが茨城県か
って適当な感じに私は思えちゃってます。
 
でも鹿島辺りから、言葉が茨城訛りの口調になるんですかね?
神栖位は銚子と同じような言葉に思えてます。
 
トミーさんは千葉県出身なんで、鹿島、鉾田辺りの人の訛ってるいの
を感じられるんじゃないでしょうか? 鹿島の友人に話し方が訛って
ないか?って聞いても、本人には判らないみたいです。

茨城は茨城でも・・・

小生の住んでいる茨城からは一番遠い茨城
それは神栖・・・
今夏仕事で何回も行きましたが・・・・遠い
高速度道路が無く一般道で約3時間。
通称土手を通っても3時間かな><
本当に同じ茨城かと思います。
ちなみにトミーさんの住んでいる鉾田は
高速のお陰で随分近くなりましたね~

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、確かに一度長旅を経験しているとどうしても寝床センサーみたいなのが強化されるみたいで(爆)道の駅とか公園(まあ僕の場合はほとんどゲリラ泊はしませんでしたが感覚だけはそれなりに養っていましたw)とかへ行くとどうしてもそう言う目線になってしまうのは否めないですねw。

今回はラーツーも兼ねていたので自炊道具は持参しました(後は外食はお金がかかるので費用をケチったと言う理由もありますがw)

月の食費凄いですね。
私なんぞは酒だけで月に軽く15000超えます。あっという間に旅費作れますね♪

Re: 犬若

shiroutoさんコメントありがとうございます、犬若と言う地名は初めて聞きました、地元は意外といつでもいけるからと細かいところはあまり知らないと言う事が結構ある気がします。
近々行くと言う事は無いと思いますがもし覚えていればついでに行ってみたいと思います。

Re: No title

DATSUN_S30Zさんコメントありがとうございます(実はこの記事をアップしたらコメントいただけるかなと密かに思っていました(爆))
今回の記事中にちょっと怒られそうな表現をしてしまって大変申し訳ございませんでしたw。
確かにあの近辺はあまり県境と言うかそう言う感覚は無いですよね(頻繁に行き来する人も多いですし)

確かに茨城の人は訛っていると思いますw、方言は少ない気がしますがイントネーションが大分違うと思います、まあ最近はなれたのであまり違和感は感じなくなりましたがw。

Re: 茨城は茨城でも・・・

ガクさんコメントありがとうございます、確かに茨城県北から県南は高速道路が通って無いですし(最近ようやく茨城空港までは開通したみたいですが、と言ってもカブ乗りには関係の無い話ですねw)凄い遠いですよね。
僕の場合も実家に帰るよりホームグラウンドの上小川キャンプ場のある大子町に行くほうが遥かに遠いですw。

Re: タイトルなし

ヒコさんコメントありがとうございます、お酒だけで一万五千円ですか・・・・かなりの酒豪なのか高級なお酒を嗜んでいるんですね(僕は本物のビールとかは買って飲むことはまず無いですねw、基本的にアルコールが入ってて酔っ払えれば何でもいいって感じなのでw)
正直普通に働いてるとお金はたまる一方ですね、とは言え今も旅仲間が家を訪ねに来てくれてますしお金のかからないキャンプとかでも十分すぎるほどエンジョイできるのでわりかし楽しく過ごしてますね。

No title

トミーさん、お久しぶりです。

県道30は確かに海が見えず、オススメルート・・・?といった感じですよね。あれって併設されている有料道路のほうはどうなんでしょうか?
あと、道の駅オライはすぬまは優良物件でした(←体験談w)

次の旅の資金も順調に貯まっているようですね。
来年には出発できるんじゃないでしょうか?

Re: No title

勇者さんコメントありがとうございます、マップル(笑)(勇者さんのこの表現が結構ツボですw、とは言えやはりツーリングマップルは非常に便利ですが)も意外に当てにならない時もありますね・・・。
オライはすぬま実際にご利用されたんですねw。
しかしたまに勇者さんのブログをチェックするのですが相変わらず僕の地元付近で止まっていてある意味貫禄を感じていますw(個人的には更新かなり楽しみにしていますとプレッシャーをかけておきます(爆))
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(31)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村