久々のキャンプツーリングへ行ってきました(キャンツーレポート)

2014年9月26日(金)



旅が終わって以来初めてのキャンプツーリングに行ってきて非常に満喫してきました、つたないレポートですがツーリングの様子をお届けできればと思います。
出発前日の夜、一緒にツーリングに行くジェベルのフジマキさんをライダーハウストミー(自宅)にお招きして、前夜祭とばかりに部屋飲みします、旅が終わって以降なかなかコアな旅の話をする事がなかったので非常に盛り上がりました。
ジェベルのフジマキさんは来月から一ヶ月程の四国にバイク遍路の旅に行かれるそうで(非常に羨ましいですw)その話を聞いているにつけ「ああ、四国行きてえw」と何度も連呼してしまいましたw、(四国は先般の旅で往路と復路で合計一ヶ月程旅しましたがお遍路文化が根付いている影響か旅人に良くしてくださる方が多いですしキャンプ場も多くて野宿旅がしやすいですし景色が良いところも多いし食べ物は美味しいしと本当に良いところです)そんなこんなで宴も終わり各々就寝します。



フジマキさんは当ライダーハウス三回目の来訪です、いつもありがとうございますw。



2014年9月27日(土)

朝六時頃目覚めて、しばしまったりした後そそくさと一泊二日のキャンプツーリング仕様にパッキングをします、久しぶりにサイドバックを装着してそこそこ旅仕様っぽさが復活したw、カブとジェベルのフジマキさんの(ジェベルは修理中だそうです)のCB400でキャンプツーリングに出発します。



今日は天気も良くて絶好のツーリング日和の中快走を続けます、しかしこうしてバイクで走っていると本当にどこまででも行けそうな楽しい気分になります、西進を続けて埼玉県に突入し途中のコンビニでしばし休憩します。







約150キロ弱の距離を四時間弱程かけて快走し今回のキャンプ地である埼玉県は嵐山町にある「学校橋河原」に到着しテントを設営します、こちらはバイクだと200円で利用できて非常にリーズナブルでしたし河原の中でロケーションも良くお勧めの場所だと思います。(キャンプは可能ですがキャンプ場と言うくくりの場所ではないらしくツーリングマップルには載っていませんがHATINOSUには掲載されていました)
テントを設営するのも非常に久しぶりで、この時点で非常に気分が高まっていますw。







テントの設営を終えてしばしまったりと(このまったりと言う表現を物凄く久しぶりに使った気がしますw)過ごした後近くのホームセンターで薪と食料を買い出しします。





こちらの学校橋河原さんは直火が出来るようなので買い出しから戻った後早速河原の石でかまどをつくってさっき買ってきた薪で焚き火を始めます、まだ夕方前でしたが買ってきた缶チューハイで乾杯して焚き火を眺めながらちびちびと飲みます。
せっかく焚き火をしたので持ってきた飯盒で飯盒炊爨します、こうして野外で焚き火しながら飲んで焚き火で調理したりと僕にとってはw極上の時間が過ぎていきます。









ご飯が炊き上がり(二人分で四合炊きました、炊け具合も底にお焦げが少し出来る位と言う絶妙な具合で良かったと思います)、焚き火でソーセージやお肉を焼きながら頂きます、ご飯はペロリと食べてしまいました(僕が半分以上食べたので二合以上食ったことになりますw)
繰り返しになりますがこうして野外で焚き火で調理したものを頂きながら飲むと言う僕にとっては極上の時間が過ぎていきますw。



そんなこんなで夜が更けてきて焚き火を眺めながら引き続き缶チューハイで晩酌しつつジェベルのフジマキさんと旅話をして過ごします、とりあえずフジマキさんが無事にお遍路を終えた後またキャンプをしようと言うことになりました、その時は日本一周人OBやら集まれそうな人を誘おうかなと考えています(このブログでも前もって告知しようかなと思います)
その後酔いが回ってきてw眠くなってしまい九時前くらいにテントの中で就寝しました。





2014年9月28日(日)

朝四時頃一旦目覚めた後(明け方前の星空が綺麗でオリオン座がはっきりと見えました)二度寝してw、朝六時前に起床します、朝食にインスタントラーメンを作って食べたりとしばしまったりと過ごします、その後テントを撤収して朝八時前くらいに学校橋河原を出発します。





一時間程快走して巾着田を訪れます、僕は去年の日本一周の時も訪れたことがあるので二度目の訪問ですその日の記事今の時期は満開を若干過ぎた時期だそうで枯れている彼岸花もいくらかありましたがまだまだ綺麗で一面彼岸花の赤い色が広がった景色を堪能することが出来ました。



その後巾着田を出発し帰路につきます、国道16号線の途中でジェベルのフジマキさんと別れて茨城県に戻って来ます。







帰りのついでにいつも行っているバイク用品店で注文していたカブのパーツを受け取りに行き、無事に自宅に戻ってきました。





その後さっき受け取ったスパークプラグを交換したり、オイル交換をしたりとしばしカブ整備に勤しみました。

一泊二日の久しぶりのキャンプツーリングは非常に楽しかったです、途中本当にこのまま西進を続けて旅をしたい衝動に駆られる位でしたw、また間を見つけてはちょくちょくキャンプツーリングに出掛けたいものです(世間一般ではもうそろそろキャンプシーズンは終わりでしょうが比較的玄人のキャンパーにとってはこれからが本格的キャンプシーズンだと思いますw)

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです。
カブでキャンプツーリングはガソリン代もあまりかからないですし今回はキャンプ場も安い所だったのであまり費用はかかりませんでしたが極上の一泊二日でした、キャンプツーリングは野営道具さえ揃えてしまえばあまりお金のかからない(まあ道具にこだわればそれなりにかかるでしょうがw僕はもう必要な物は揃っているので)いい趣味だと思います。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

飯盒炊爨

トミーさん、ご無沙汰しております。
薪での飯盒炊爨は長いことやっていないので
ブログを見て懐かしく思いました。
それにしても2合以上ペロリとは!びっくりです(*^_^*)

楽しい時間は一瞬ですね(。>д<)
その為に日々頑張っているようなもので…
そのままトミーさんが旅に出たら大爆笑でした\(^o^)/
お誘いありがとうございますm(__)m
是非とも行かせて頂きますm(__)m

No title

召集予告きたー(゚∀゚;)ww

それはさておきキャンプツーお疲れ様でした。二日間秋晴れに恵まれたようでなによりです。
私はたいへんな暑がりなのでこれからがキャンプに好適な季節だというのは同意です。夏なんて北海道以外ではテントでは暑くて寝られないですよw

Re: 飯盒炊爨

りゅうさんコメントありがとうございます、本文中にも書きましたが久しぶりの飯盒炊爨は本当に極上の時間でした。
ご飯二合以上食べたのですがまだ食い足りないなあと言う感じでw改めて大食いなのだなと実感しましたw。

Re:

ヒコさんコメントありがとうございます、本当に冗談抜きで旅立ちたい衝動にかられましたねw、またキャンプしたいものです。

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、もちろん段取りが決まったら師匠にもお声かけ致しますので(爆)
僕は初めてのキャンプが真冬と言う自分で言うのもあれですがちょっと変わっているのでw。
ただ冬のキャンプ場は人が少ない・虫がいない・空気が綺麗・焚き火が暖かくて嬉しいとこれでもかとメリットが多いのでw。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(31)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村