2014北海道の旅 八日目 ついに帯広ヤドカリの家に到着!!

2014年7月4日(金)



朝六時頃ライダーハウスドライブインユーカラで起床します、寝袋しか出していなかったのでそそくさと準備を済ませてすぐに出発します、そして日勝峠へ突入します。



日勝峠を越えていきます、途中までは晴れ間も覗いていましたが、頂上を越えて十勝側に入った途端に霧がものすごいことになってかなり難儀しました、雨が降っている訳ではないのに路面が濡れていてシールドも拭いながら走らないとビチャビチャと言う有り様でした。
峠を降りて十勝平野を走り(正直気持ちがはやりすぎて写真は全く撮っていませんでしたが)ついにあの場所へ到着します。



ヤドカリの家に来てああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!
(すいません取り乱しましたw)
本当は事前に連絡した方が良いのですが、ちょっと驚かせようと思い(他の方は真似しないでくださいw)突然訪問したら、物凄く驚かれた後暖かく迎えて下さったので非常に嬉しかったです。



入り口のカウンター部屋は少し模様替えしたようでもっと人が入れる様になっていました。



大部屋には薪ストーブが置いてありました、北海道の寒さを物語っています。



お馴染みの防衛糧食も沢山置いてありました、やはり最強の布陣は相変わらずといった所でひと安心です。





その後昨日道の駅でお会いしたブログ読者さんが今日ヤドカリの家に行くと言うのを話していたので寄って来て下さって、なんと缶チューハイの差し入れを下さいました(本当にありがとうございます)、丁度滞在用に買いだめしようと思っていたので、本当にありがたかったです(僕のブログを良くご覧くださっていると言うことで僕の行動をかなり先読みされた様で嬉しかったです)



その後ちかくのとん太さんへ一緒に昼食を食べることになり向かいます、開店直後でしたがかなりの行列でした。



三十分位並んだ後入店しバラの普通盛りを注文します、久しぶりに食べましたがやはり美味でした。



その後ヤドカリの家に戻ってしばしまったりした後、近くのローマの湯でお風呂にします、なんか帯広に来ただけでなんとも言えない安心感と言うか、先日までモヤモヤと感じていた虚無感みたいなのが無くなってきた気分です、やはり心のどこかでこの辺りの風景を欲していたのかもしれません。





近くのスーパーで買い物をします、沖縄フェアみたいなのをやっていたのですが、サーターアンダギーではなくて沖縄ドーナツと言う表記がなんか面白かったです。



ヤドカリの家に戻りまったりとしながらTVを見ます、しかし北海道の天気予報を見ていると場所によって全然気温が違うのが良く分かります、特に根室は寒すぎてビックリします。



函館にあまり旅人がいなかったので帯広もあまり人がいないかと思っていたのですが、なんだかんだで10人近く人がいて結構賑やかで楽しかったです、久しぶりの防衛糧食を食べながら缶チューハイで晩酌をして、いろいろと他の人と話をしたりして過ごします、なんか疲れが出たのかわりと早い時間に撃沈して眠ってしまいましたw。

今日の走行距離 136・7km
費用 2038円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れさんですーw
今日から念願のヤドカリ生活ですねっw

僕も前からお世話になってる方に泊めていただいて
ブログを猛烈に更新してます爆

さて、旅の気持ちは整いましたか?
このままもう一度沖縄に行くようなので、
お会いできることを楽しみにしていますww

No title

お疲れ様でした。あとは帰るだけですね(爆)

今日の昼はインデアンですね?

No title

目的地到着おめでとうございます!
社会に戻ってしまうと時間を気にせず過ごす事ができなくなってしまうので、思う存分沈没ライフを満喫してください。

偶然にも開催日ですし、まずはばんえい競馬で沈没ライフとかどうでしょうかw

すっかり旅人ですね

おおいに楽しんできてください。
道東も近くなりました、浜中の農道に行ってきてレポートお願いします。
場所は、ビートさんに教わってくださいね。

いいな~帯広

お~着きましたね~帯広!! とん田の豚丼 いいな~早く食べたい~ ヤドカリの家泊まりたいな私も!でも犬連れてるから難しいでしょうね~ 暇あったら店主に聞いてもらえませんか~ 犬はバイクの犬小屋で眠ること可能ですので~

Re: No title

べーすけさんコメントありがとうございます、べーすけさんの尾瀬編のブログ拝見しています、そろそろ僕が登場する頃ですかねw。
帯広についたらなんか迷いみたいな気持ちが大分薄れてきた感じです。
さすがに今年は沖縄には行かないと思いますw。

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、そうですねもうなんか達成感みたいな感情すら沸いていますw。
今後は帯広滞在を軸に行動したいと思いますw。
昨日のお昼は防衛糧食のカレーでしたw、なんだかんだで帯広には長期滞在していますがご当地グルメを意外と食べていないと言う事実がw。

Re: No title

勇者さんご無沙汰しています、そうですね気持ちの整理をしつつ帯広滞在を楽しみたいと思います、ばんえい早速いってきました、なんか本当に帯広にいるだけで幸せって気分になっていますw。

Re: すっかり旅人ですね

風ささきさんコメントありがとうございます、すいません今回の旅は本当に観光する気があまりなくてw(何しに来たんだと突っ込まれそうですが)多分今後はぐるぐる動き回ると言うことはしない可能性が高いです・・・。
いっても帯広から一日・二日圏内位だと思います。

Re: いいな~帯広

くじらさんコメントありがとうございます、久しぶりのヤドカリはやはり最高です、多分犬乗せ仕様のカブだったら宿泊は問題ないと思いますが、一応確認してみますね、確認したらご連絡致します。
とん太の豚丼食べてると帯広来たんだなと実感します。

No title

コメントかなり遅れました!

おお!ヤドカリの家につきましたか!
取り乱したくだり笑いました(笑)

ひとつのケジメはついたと思いますが、これからもトミーさんの動向に更なる発展と期待をしております!

道中お気をつけてくださいね(^^ )

Re: No title

トムキャットさんコメントありがとうございます、ヤドカリ帰還のくだりは僕のブログにしては珍しく大分壊れてしまいましたw(まあその分インパクトも大きいですが)
大分気分も変わって来ています(また帰った後それが持続するかどうかはわかりませんが)
しかしトムキャットさんのブログお母様がコメント欄に降臨されたりと相変わらずのフリーダムっぷりですねw

プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(37)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(232)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村