今回の旅の宿泊場所の内訳&考察

こんばんは、最近不定期更新でお送りしております当ブログですが、今回は日本一周の旅の際の宿泊についての集計と考察をしたいと思います。
長旅の貧乏旅行においてやはり一番の費用の削り所となると宿泊費になるわけですが僕の場合ですと一日あたりの平均宿泊費が500円強と言う結果になりましたが実際どういうところに宿泊していたのか今回改めて集計してみましたので検証も含めて公開したいと思いますのでよろしければお付き合い下さい。

とりあえずランキング形式で下から順に発表したいと思います。

第七位 ビジネスホテル・民宿 二泊



第七位はビジネスホテルと民宿と言う結果に、この旅では一番贅沢な宿泊先になりますw、民宿は南大東島のホテルよしざとさんを利用しました、主な理由はブログ更新の為のwifiが飛んでいたという事であります、一泊五千円とこの旅では一番の宿泊料金でしたw。
ビジネスホテルは帰りに三重に寄った際にお会いした三重の伊藤さんが手配して下さってありがたく泊まらせていただいた経緯がありました、今回の旅ではこの一回だけでしたが特に縛っていたわけではなく台風・病気等止むを得ない場合は使うつもりでしたが幸い体調を崩すことも無く台風もうまく凌げたので自発的にビジネスホテルを使うことはありませんでした。

第六位 道の駅 9泊

昨今日本一周旅人の間では王道の宿泊先である道の駅ですが今回の僕の旅では9泊に留まりました、基本的にオフィシャルに泊まる場所ではないので僕の場合は極力道の駅泊は避けるようにしていました、一番お世話になったのは熊本の道の駅うきの24時間開いている休憩所でした、なので僕のブログは道の駅泊メインの方にとってはあまり参考にならないかと思いますw。
ただ色々な人に聞いたり他の旅人のブログを見る限りでは道の駅も場所によりけりと言うところがあるのであまり過信しすぎると大変なことになる場合もありそうなのである程度情報を仕入れてから現地に向かう方が無難かもしれません。

第五位 その他(自宅・公園・フェリーの中・フェリーターミナル) 16泊

第五位はその他と言う結果になりました、自宅は一時期間した日やゴールした日です(一時帰還中は旅の期間に含めていないので旅にカウントした日のみの日数となります)
後は公園等のゲリラ泊(正直あまり芳しくは無いのですが緊急に迫られてゲリラ泊をした日も何日かありましたw)や沖縄等のフェリーの中と言った所です。

第四位 人様のご自宅 19泊

第四位は人様のご自宅に泊まらせて頂いた日と言う結果に、思ったより多かったですw、正直旅に出る前はこう言う事は無いだろうなと思っていましたがご縁やご厚意等を沢山いただきました。
ちなみに泊まった所はビート★さんのご自宅・くじらさんのご自宅・旅CUBさんのご自宅・おき三号さんのご実家・そんぼくさん改めムラキさんの部屋・ヒデさんのご自宅・シャボン玉娘の母さんのご自宅・じゃんぺーさんのご自宅・マサーヤンさんの家・まっきーさんの部屋です、この場をお借りして改めて御礼申し上げます。
くじらさんや旅CUBさんにお世話になったときは丁度台風が来ていた時で雨風凌げるありがたさを本当に実感したものです。

第三位 ライダーハウス 86泊



第三位からは一気に日数が増えライダーハウスの86泊と言う結果になりました、やはりバイク旅の安宿と言えばライダーハウスです、安価に宿泊できるだけでなく、他の旅人と知り合うきっかけは圧倒的にライダーハウスでの出会いが多かったです、特に北海道ではほぼライダーハウスだけで立ち回っていました、逆に言うと北海道はそれだけライダーハウスが多いと言う事です、本州でも何軒かライダーハウスのお世話になりました、特に写真も掲載した帯広のヤドカリの家は20泊以上宿泊(もとい沈没w)していて大変思い出深いです、二ヶ月半近い北海道の旅の三分の一程いたことになりますw、ヤドカリの家は今回の旅で訪れた場所の中でも再訪したい所ナンバーワンと言えるでしょうw。

第二位 ゲストハウス 98泊



第二位はゲストハウスと言う結果に、これは主に三ヶ月近く滞在していた沖縄のメインの宿泊先だったことが一番の要因でした、特に写真を載せたBASEには長期滞在していたここからバイトに通ったりと本当に家のように過ごしていました、BASEの場合は一ヶ月の利用で25000円で光熱費も込みと考えると非常に安いと思います、パーソナルスペースはドミトリーのベット位な物ですがそれに慣れれば(そもそもこう言う旅をしていれば天国みたいな環境ですがw)非常に快適な宿だと思います。

第一位 キャンプ場 135泊



栄えある第一位はキャンプ場と言う結果になりました、(写真は地元茨城の大子町にある僕のホームグラウンドの上小川キャンプ場です)基本的に今回の旅はキャンプ場をメインの宿泊場所としていたので納得の結果となりました、キャンプ場も主に無料か有料でも安めの場所を利用していました、もともと旅に出る前もキャンプを趣味にしていたので旅中にキャンプ場でテントを張って缶チューハイで晩酌をしていた時なんかは至福の時間でしたw。
キャンプ場は地域によって多い少ないが結構あって個人的にはあまり利用しなかったですが北海道が圧倒的に多くてその次が四国・次が東北と言った感じだと思います、逆に近畿地方はキャンプ場が少なくて宿泊先(と言っても旅人的と言う意味ですがw)に苦慮した思い出があります。
ただバイクだったらキャンプ場だけでも日本一周の際も十分に立ち回れるんだなと言うのが今回の旅での僕の感想です。

と言う事で今回の旅の宿泊場所の考察をお送りしました、僕は数年前までは旅の際の宿泊先なんてホテルとか民宿くらいだろうと言う考えでしたがキャンプ等を覚えると旅の選択肢が大幅に広がると思います、見る人から見れば大変なところもあるかもしれませんがいかに安く宿泊するかを追及していくのも旅の醍醐味と言うか面白さでもあるかもしれません。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

なかなか有意義なランキングです。
個人的にはラーメンの登場回数に興味がありますw

No title

ちょくちょく見てましたが、いつの間にか旅が終わっていたとは!
自由気ままに旅をして色んな経験して、文章越しの画面からですが
自分もさも旅を経験しているような気分でした
今度は日本国外をしてほしいところ
頑張ってください

No title

おはようございます・・私がキャンプツーリングしようと思った時に真っ先にどこに寝るか?そのことが気になっていました、数多くのブログを拝見させていただいて「トミー」さんのブログが一番参考になり毎回テントや民宿やGHをUPしていて大変参考になり勇気づけられています。7月より北海道目指して日本海側をキャンプツーリングをするのでその日の寝床の状況をしっかりと記録していこうと思います。今後も色んな情報が有ればUPしていただけたら大変助かります。
追・・・また旅を続けられてはどうでしょう??

No title

つまるところ、旅の道程は即ちその日の寝床を探すための移動ですからね(笑)
13時にもなると今夜の宿泊はどうしようという考えが頭をもたげてきます。宿泊の幅を広げたり技術を高めることによってその心配を軽減し、旅に集中できるという意味でもこの分野を考察したり探求するのは大切なことと改めて思わされました。

素晴らしい記事ですね、とても参考になります。
先週、初めてのキャンプツーリングをしました。もとい、野宿に近いキャンプ場でしたが。改めてトミーさんの偉大さを感じました。

No title

トミーさんへ

家に居ても、今日は何を食べたとか、何を買ったとか、バイクの整備をしたとか、普段の日常生活をブログにUPして欲しいです。
自分では、つまらないことだと思われるかも知れませんが、私をはじめトミーさんのファンにとっては、読んでいて楽しいと感じますよ。きっと

Re: No title

館長さんコメントありがとうございます、ラーメンですか、カウントするのが大変そうですw、多分100回以上は食べているとは思いますがw。
家でも相変わらず質素な食生活を送っておりますw。

Re: No title

コメントありがとうございます、とりあえず旅は一区切りですね、海外も魅力的なんですがいかんせん敷居が高いですからね、まあいつかは世界をこの目で見てみたいと言う気持ちはあります。

Re: No title

bobyさんコメントありがとうございます、ありがたいお言葉非常に光栄です、旅は環境が許せば一生続けたいところですがなかなかそうも行かないですね、まあ基本的に自分の甲斐性でやるしかないですし難しい問題です。

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、おっしゃるとおり今日のねぐらを探すのが旅の醍醐味であると思います、確かに宿泊場所の選択肢を広げることができれば旅も楽になること請け合いですね。
ただ昨今はなかなか旅人には世知辛い状況かもしれませんが・・・・。
ただやはりブログでこういった情報を公開するのは有意義なことであると思っています。

Re: タイトルなし

akitoさんコメントありがとうございます、おお!キャンプツーリングデビューですね、偉大と言うか僕はただ好きなことを好き勝手にやっていただけなのでw、むしろ野外での宿泊が楽しくてしょうがないですね、(雨の時もある意味楽しんでいましたしw)

Re: No title

修行中さんコメントありがとうございます、うーんそうおっしゃっていただけるのはありがたいと言えばありがたいのですが、このブログはあくまで旅の記録のためにやっていたので、帰ってからの日常を上げるのは見て面白いとか面白くないとかの問題ではなくて、単なる日常の切り売りになってしまうので多分やらないですw(まあたまには良いかもしれないですが)
後ファンと言う表現も光栄と言えば光栄なのですがなんかアイドル的と言うか偶像化されている気がして正直戸惑っている部分がありますw。(本来の僕ではなくてブログの中の僕が一人歩きしている気がしています)
まあいないとは思いますが熱心な女性の読者にでも頼まれればやらない事は無いですが(爆)(もちろん冗談ですw)
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(56)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(31)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村