旅三百四十七日目 福井県は東尋坊探訪から石川県へ北上そして雨凌ぎのテント籠城準備w

2014年5月4日(日)





朝六時前にみどりと自然の村太陽広場のキャンプ場で起床します、このキャンプ場ロケーションは最高だったのですが、残念ながらポケットWi-Fiが入らなかったので、近くのマックでブログの更新作業をしようと思い、早めにテントの撤収作業をします。
その後昨日からご一緒しているカブ110乗りのササヤンさんにコーヒーとパンを御馳走になりつつ旅の話やカブ談義をしたりして過ごした後出発し、近くのマックで日課のブログ更新作業をこなします。





その後ササヤンさんにおすすめして頂いた六所山を経由して進むことにします、山の中を走る道ですが舗装はされていて途中の峠からの眺めもかなり良かったです。





山を抜けて海沿いの道に出る所もかなり景色が良かったです。



その後北上を続けまた内陸に入って走ったところにある健康の森温泉で温泉博士を発動してお風呂に入ります、しかし温泉博士もとい温泉神は本当に頼りになる存在です。

ちょっと話が脱線しますが、僕の場合の一日の行動ルート決めの思考ルーチンを参考までに書きますと、まずは天候を確認してからそれに対応した宿泊場所を決めます(何はともあれ宿泊場所を決めることを最重要視しています、やはり遅い時間になってから寝る場所が決まらないと言うのは精神衛生上非常に良くないですし、気持ちに余裕がなくなると運転も危なくなってしまうので・・・。)
僕の場合は主にキャンプ場がメインですが(意外とキャンプ場メインで立ち回っている日本一周人は少ない気がしますが・・・、)大体はHATINOSUと言うサイト情報かツーリングマップルとかネットで調べたりするのが多いです。
それから温泉博士が発動出来そうな場所があればそれをルート上に入れるようにして、そのルート上に観光スポットを絡めていくような感じでいつもルートを考えています。
まあこの辺は旅のスタイルによっても違っては来るところですが参考になればと思います。

無料や格安のキャンプ場でテント泊をしつつ温泉博士を発動してお風呂に入れたりすると我ながらうまい立ち回りをしているなと自画自賛したくなるときもありますw。



お風呂から上がってお昼時になりお腹が好いてきたので小川屋さんと言うおそらく福井のチェーン店風のお店でお昼を食べることにします。



昨日の記事で二・三日節制するとかのたまっていましたがお風呂で体重を計ったらベスト体重に戻っていたので節制モードは解除することにしますw、そしてミックスカツ丼と言う脂っこい物を注文して食しますw、どうも福井では結構名物みたいで美味でした。



食事の後しばらく走って東尋坊へ向かいます、やはりGWの影響かもの凄い車で他県ナンバーもかなりあって正直辟易してしまいました・・・・。
近くの駐車場までの道は混みすぎていて時間がかかりそうだったので手前の駐車場にカブを止めて歩いて向かうことにします。







しばし歩いて東尋坊に到着します、やはり人が多かったですw、正直GWにメジャーどころの観光スポットへ行くものではないなと確信しましたw、とは言え断崖の風景はやはり迫力がありました。



東尋坊を出発しまた北上を続けて石川県に突入します、石川は金沢辺りに行っていなかったのでその辺を通って行きたいなと思っています、能登半島は前回行ったので今回はスルーしようと思っています。





途中のスーパーで食料の買い出しをします、どうも明日は一日雨みたいなので籠城に備えて明日の分の食材まで買い込んでおくことにします、ほうれん草が僕の地元さんのやつで思わずカゴに入れてしまいますw



買い出しを済ませて今日のキャンプ地である加賀市にあるふれあい健康広場に到着します、こちらは300円で利用できて別途5分100円でシャワーもあるみたいですし、ポケットWi-Fiも入るのでなかなかの好物件だと思います、ひとつだけ難点があるとすると幹線道路沿いなので車の音が少々気になる所位です。
明日は雨予報なのでまたテントの中で籠城してやり過ごそうと思います、結構サイトが広い所だったので今までの経験で一番水捌けが良さそうなところにテントを設営します、今朝方大分朝露がついたまま撤収してしまったのでしばらくテントを乾かします。



籠城に備えてあらかたの荷物をテントの中に入れます、しかしテントの中のこの空間は居間兼キッチン兼寝室兼物置と言うある意味ものすごい多機能な空間になっておりますw。
が実際は狭い空間に色々と機能を集約した方が色々と合理的な気がすると個人的には思います、無駄に広い空間にいると逆に落ち着かないですし、無駄なエネルギーを使ってしまう気がします。



カブも雨対策でバイクカバーをかけておきます、基本的に長旅の場合は晴れている内に雨対策を済ませてしまうのが一番無難な気がします、とは言え滋賀で雨をやり過ごしてしばらく晴れ予報だったのにまた雨に降られるみたいで正直まったり沈没系(ビート★さんから見るとまだ甘いかもしれませんがw)旅人の僕でも停滞続きで気が滅入ってきてますw。




雨の中のテント籠城準備も一段落して晩御飯の準備をすることにします、今晩はさっき買ってきた野菜を茹でて具沢山の野菜味噌汁を作り豆腐と一緒に頂きながら、焼酎のカルピスソーダ割りを飲んで晩酌します、どうも最近テントの中で晩酌しながら色々と考え事をするようになってしまいました・・・、シラフだと寝られなそうなのでこう言うときはガッと飲んでバッと寝るに限りますw。
食事と晩酌が一段落した後酔いに任せてテント内で就寝しました。

今日の走行距離 136・1km
費用 3019円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、実はこの記事の日は僕が旅にでてちょうど一年と言う日でした、旅日数のカウント的には一時期間の間を抜いているのですがこうして過ぎて見るとあっという間だったなと言う気分と一応旅に出る前も漠然と半年から一年位は旅したいなと思っていたのが実際にここまで来たんだなと言うなんとも言えない気持ちになりました。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

東尋坊

東尋坊は2・3度行ったことがあります。 どうもGWに混むところは行ったことがあるみたいです。   ただ私が行ったときはいつも空いている時ですが。 断崖の風景はやはり迫力でしたが、寒い中崖直前の喫茶店で珈琲を飲んだ事をよく覚えています。

Re: 東尋坊

shiroutoさんコメントありがとうございます(すいませんブログ更新直後にコメ返しをするのを忘れてしまいました・・)
ちまたのGWはやはり混むと言うことを実感しました、ただやはり普通の日に色々な所に行けることが貴重な時間なんだなと言うことも合わせて実感しました。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(32)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村