旅三百四十五日目 滋賀を出発し再び三重へw、そしてブログ読者さんとお会いしたりの日

2014年5月2日(金)



朝六時過ぎに矢橋帰帆島公園キャンプ場に設営したテントの中で起床し、日課のブログ更新作業をこなします。



その後テントを撤収してパッキングしたりと準備をして朝八時過ぎに出発します、結局こちらのキャンプ場はかなりの日数お世話になりました、どうもGW中はかなり満杯の様子でやはり人気がある所なのかもしれません。



サブタイトルにもありますが今日は滋賀を出発してまた三重へ向かおうと思いますw、国道1号線から国道477号線に入り鈴鹿スカイラインを走ります、途中の野須川ダムを見物します。



三重県に突入します、正直関西や紀伊半島周辺はかなり行ったり来たりな気がしますがこれも目的があっての事なのでまあ別に気にしてはいませんw。



この辺りの道はかなりのワインディングロードが続きました、鈴鹿サーキットや豊田市が近いせいなのか妙に走り屋っぽい車を見かけることが多かったです、最たる所は某とうふ屋のハチロク(新しいハチロクも三台位見ました)が通りすぎたと思ったらその後ろをカプチーノが猛追していてその少し後に白のFDが走ってきてまるで某頭○字Dの世界に入り込んでしまった気分でしたw、その中をカブでトコトコと走っていきますw。



その後湯ノ浦温泉グリーンホテルで温泉博士を発動してお風呂にします、温泉博士もGW中は使えない所が多いみたいなので今後の立ち回りもよく考えないといけないかもしれないです・・・・、ちなみにこちらも3日から6日までは温泉博士を発動できないみたいなので万一使おうと思っていらっしゃる方はお気をつけください。
温泉は源泉かけ流しで風流で気持ち良かったです。



鈴鹿スカイラインを抜けて途中にあったコインランドリーで限界まで溜まっていた洗濯物を洗濯します。



洗濯機を回している間に近くのコンビニで買った麻婆丼を食します。



桑名市に入ります、少し眠くなったので近くの九華公園のベンチでしばし横になります。



その後駅前にある桑名グリーンホテルに到着します、実は今日以前からこのブログにコメントを下さっていた伊藤さんとお会いする約束になっていてこちらのホテルも伊藤さんがお手配して下さいました、実際のところこの旅でビジネスホテルに泊まるのは初めてで(別に縛っている訳ではなく台風とかの時やあまりにも体調が悪くなったときは迷わず使うつもりでしたが今のところ幸い台風の時はくじらさんや旅CUBさんのご自宅にお世話になったりでうまく回避できましたし、体調を崩すことも幸いなことに今のところなかったのでw)
正直何かに負けた気がしないでもないのですが、ここは折角のご厚意なのでありがたく泊まらせていただくことにしますw。



あまりネタ的な写真を乗せるのは僕の好むところではないですがw一応ふーじこちゃーんとばりにベットにダイブしますw。
まあ僕の場合は自分の家でもソファーに寝袋で寝ているので(どうも寝袋のほうが落ち着く体質なのでw)あれですがやはりベットは快適ですw。



当然電源もあるわけですのでありとあらゆるものを充電する充電祭りを開催しますw。



しばしまったりとした後伊藤さんと合流して近くの居酒屋で一杯やることになりました。



ビールで乾杯します、この旅を始めてその模様をブログを書くようになってから結構旅人以外の方ともこうしてお会いする機会がありがたいことに何回かありますが、僕がこう言う時によくお会いした方に聞くのがこのブログを見て何が面白いのかと言うことですw。
正直このブログ自分で書いてはいますが(当たり前ですがw)客観的に他の方がご覧になってどういったご感想をお持ちなのかが自分ではなかなかわからないのでそう言った事を質問してしまうのですw。



色々とつまみながら歓談を続けます。

さっきの話の続きになりますが、よく言われるのが見ていると自分が旅をしている気分になれるとか、文章が読みやすいとかなんか毎日見てしまうとかw、そう言う感想をお持ちの方が多いみたいです。
でも僕のブログをご覧になって色々な感想を感じてくださって実際にこうしてお声をかけていただけると言うことは非常に光栄ですしありがたい事ではあります。



伊藤さんもいつかは旅に出たいと言う思いを抱かれていらっしゃるそうでやはりそう言う方が僕のブログをご覧になっている方が多いみたいです、最近は実際に僕のブログをご覧になって影響を受けたと直接会った人に言われる事も結構増えてきて正直嬉しい反面ちょっとした戸惑いも覚えている所ですw。



ビールの後は角のハイボールをいただきます、そんなこんなで歓談しつつ飲みました。



そんなこんなで居酒屋を出て帰り際に伊藤さんからお米を頂戴しました、こう言った食料支援は非常にありがたい事であります。
その後ホテルに戻って就寝しました。

今日の走行距離 99・6km
費用 1120円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、色々なご縁をたどっていったら関西や紀伊半島周辺はかなりの入りくんだ移動になってしまいました、しかし今の旅正直あまり社会に貢献しているとは言えないですがこのブログをご覧いただいて少しでも楽しんで下さっている方がいらっしゃるのなら少しはその辺の呵責も和らぐような気がしていますw。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつも拝見させて頂いています。小排気量のバイクで自由に旅をしている姿、沖縄でのアルバイトとか、非日常の世界にいる方のブログを見るのが楽しくて拝見させて頂いています。
私は50歳近くのおじさんになってしまいましたが、私が若い頃はノートに日記を書き、宿泊先はユースホステル、若い仲間を作ったり楽しんでいました。そのノートには記念スタンプを押したりして残していました。
それはそれは経験した人でないとその楽しさは分からないでしょうが、しかし経験していなくても、向こう側の世界が羨ましかったりするものだと思います。
折角ですので、魅せるブログを目的のひとつにしてしまえば、共感を得る人がもっともっと増えると思います。きっと将来、その魅せる工夫が自分の糧のひとつになるかと思います。

みどりと自然の村キャンプ場での出会い

5/3 土曜日 福井県は越前市の小高い山中、みどりと自然の村キャンプ場でお会いできましたササヤンです。
同じスーパーカブ110 JA07 ベージュ、大阪は四條畷市から来ています。
バイク同士、ましてやカブ110同士なら話が合わないはずがございませんね ^^;
お疲れの様子で、ゆうげの後で、いも焼酎をカンして呑まれたら、横のテントでぐっすりおやすみされましたね ^ ^
昨年9月からの連続の全国行脚で、茨城県までお帰りの途上とのこと。それはさぞかしお疲れのはず。
明日からもご帰宅まで、くれぐれもお気をつけて旅をお続け下さい!
ブログ、じっくりと拝見させていただきますネ!
応援しています!

No title

私もトミーさんと同じ考えです
面白くもなんともない
食も詰まらない、最近は良くなってきましたが
なんで読むのか私自身不思議で不思議で仕方が無い

私もブログを書いていますので
丁度同じことをブログに書きました
「なんで読むのかわからない」「
もっとひどいことを書きましたが、ここではなんですから
ただ、家は潮来かなぁーというのがあるのかな?

ただ、毎日更新しているのは大きいと思う
とっつき易そう、性格が想像付きやすそうな人柄

出来れば日本一周の看板に「嫁さん募集」を入れて欲しい
記事が詰まらないから。

Re: No title

根本さんコメントありがとうございます、そうですね、ただ人に魅せる事を目的かしてしまうとなんと言うか変な義務感的なものが出てしまう気がするのでその辺はあまり意識しないようにしたいとは思っています。
何度か書いたことはあるのですがこのブログの最大の目的は自分の旅の記録と言うのが一番ですので。
それを見て結果的に楽しんでいただければいいかなと言った感じです。
最近は旅が日常化してしまってw非日常と言う意識が希薄にはなってきていますが・・・・w。

Re: みどりと自然の村キャンプ場での出会い

ササヤンさん早速のコメントありがとうございます。
結構キャンプ場では飲むとすぐに寝てしまうのでw、今朝方もコーヒーとパン御馳走様でしたいろいろとカブ談義が出来て有意義な時間を過ごすことが出来ました。
ブログの方もお時間があるときにでもご覧いただけると幸いです。

Re: No title

T1さんコメント&忌憚の無いご意見ありがとうございます、やはり毎日やっているのはどうも大きいみたいで半ば習慣化している人が多いのかもしれないです、微妙な中毒性でもあるのでしょうか?w。
ただでさえ荷物満載で目立つ状態なので看板とかは掲げないつもりでおります。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(33)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村