旅三百三十五日目 和歌山を南下高野山から竜神スカイラインを経て旅仲間との再会へ

2014年4月22日(火)



朝六時頃森林公園のあずまやで設営したテントで起床します、インナーテントだけだったので速攻で撤収を済ませてパッキングをしてから七時前に出発します



昨日も行ったマックでフィレオフィッシュバーガーセットを食べつつ日課のブログ更新作業をこなします。



場面は飛びますが、国道24号線から国道480号線に入って快走を続け高野山へ到着しました、今日は和歌山を南下する予定ですが前回は海岸沿いのルートを通ったので今度は違う道を通ろうと思ってこちらのルートを選択しました。





根本大塔を見学します、もの凄く大きい塔でした(どうも気が利いた感想が言えないので文章が小学生並みでいつもすいませんw)
やはり四国で八十八ヶ所を巡った後の結願の地だけあって白装束を着た方を結構見かけました。



その後金剛峯寺とかをぶらぶらと見学して過ごします。



高野山を一通り見学し終えて国道371号線通称竜神スカイラインを通って南下していくことにします。





標高が高いだけあって結構寒いですw、丁度お昼時だったので通りがかった廃業したと思われるドライブイン的な所のベンチをお借りして久しぶりに昼食を自炊しようと思いもやし入りのラーメンを作ります。



ラーメンが完成しベンチに座って頂きます、なんかちょっとしたピクニック気分で面白かったです、しかし寒い中で暖かいものを作って食べていると元気が出てきます。



その後も順調に南下を続け途中にあった道の駅田辺市龍神ごまさんスカイタワーで休憩することにします。



駐車場からは辺りの山々が見渡せました。



300円でタワーの上の展望台に行けると言うことで折角なので行ってみます、が正直駐車場からの景色とあまり変わらなくて若干残念でしたw(とは言えいい景色なのには変わり無いですが)





お次は奇絶峽を訪れます、残念ながら桜は散っていましたがなかなか風流な景色でした。



山を下り終え国道42号線と合流し以前行ったとれとれ市場のちょっと先にある長生の湯でお風呂にします600円とちと高かったですが源泉かけ流しの温泉で山を走った後の冷えたからだが暖まって気持ちよかったです。



お風呂から上がって帯広のヤドカリの家で一緒になって僕の旅の中ではある意味伝説になっているヤドカリ最後の夜を共に過ごした(僕のブログよりじゃんぺーさんのブログの方がかなり詳細に書いてあります、直リンは恥ずかしいのでw気になる方は自分で探してくださいw)じゃんぺーさんと久しぶりに再会します。
一旦じゃんぺーさんのご自宅にカブを置かせてもらってしばし話をした後、晩御飯を食べに近くの上富田町にある龍神館と言う台湾料理屋さんに移動します。



激辛台湾ラーメンを注文して食します、最初はまろやかに感じたのですが、後から辛さが襲ってきて最後は半分むせながら完食しましたw。



そしてじゃんぺーさんおすすめと言う唐揚げが到着しました、こちらのお店は全部一品500円なのですがこの唐揚げ明らかに値段以上のボリューム感があります。



さっきの写真では大きさが伝わりきらなそうなのでじゃんぺーさんが持っていたタバコとの比較写真を乗せますw、普通の唐揚げの三倍から四倍位の大きさだと思いますw、(これが一つの唐揚げなんですw)
じゃんぺーさん僕が食べきれるのか結構興味津々だったみたいですがラーメン感食後にペロリと食べきった僕をみてやっぱりすげえと驚いていましたw。
とは言えさすがの僕でも明日胃がもたれているかもしれないですがw、このお店昼間はランチをやっていてラーメンとご飯もののセットが500円と破格の値段設定みたいです、正直地元だったら通うレベルですw、お近くの方は是非行ってみると良いと思います。



その後じゃんぺーさんのご自宅に移動し飲みながらヤドカリの家での思い出話や旅の話なんかをして過ごした後、ありがたいことにお布団まで用意していただいて、久しぶりの布団で就寝しました。

今日の走行距離 201・3km
費用 2007円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、しかし旅仲間との久しぶりの再会と言うのは嬉しいものです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この唐揚げで500円はいいですね。これで三杯はいけそうw

紀和町の丸山千枚田がかなりおすすめです。私が日本一周で出会った景色の中で五指に入る絶景でした。ただし天候や時間帯という要素も絡んでくると思いますが。

竜神館!

上富田町は私の故郷ですが、正直、竜神館は知りませんでした。(笑)
日本中車中泊で回っていても、案外地元の情報には疎いようです。
夏までに一度帰ろうかと考えていたので、ちょっと女房と覗いてみたいと思います。
情報ありがとうございました!

ご無沙汰しております!

トミーさん毎日楽しく拝見させて頂いております^_^
トミーさんのブログを読んでいて、日本一周は無理ですが、キャンプしようと思いGWに上小川キャンプ場に行ってきます(*^^*)
トミーさんのホームグランドにお邪魔させて頂きます^_^
これからも気をつけて旅を続けて下さい(≧∇≦)

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、あそこの台湾料理屋は多分波布食堂を凌駕していると思いますw。
地元だったら間違いなく通うレベルですw。
丸山千枚田ビート★さんのコメントを見る前に行っていて、正直手札にKが二枚あってオープン勝負に持っていくまでにレイズさせられるだけレイズしてもらえばよかったと後悔しています(爆)(わりと最近のネタを仕込みましたw)
「強奪っっ!w」

Re: 竜神館!

みっちゃんさんコメントありがとうございます、あそこは以前はもっと龍神よりだったそうですが場所が今の場所になって結構田辺の人も行くようになったとの事です。
個人的にはかなりポイントの高いお店なので是非ご訪問をおすすめしますw。

Re: ご無沙汰しております!

樫村さんコメントありがとうございます、おお!上小川行かれるんですね、多分管理人ご夫妻に「カブで日本一周している火おこししている人」って言えばすぐにわかると思いますw。
あそこは本当にいいキャンプ場なので是非通ってほしいです、GWは多少賑やかかもしれません、あと管理人の奥さまが作っているホワイトプリンは絶品なので是非ご賞味ください。
僕もまた行きたいですw。

No title

平日であまり一緒に居れる時間がなかったのが残念です。
まったり共に時間を過ごせれなかったのが悔やまれますw

またお寄りの際はご連絡くださいヽ(・∀・)ノ

Re: No title

じゃんぺーさんコメント&めっちゃお世話になりました、逆に仕事で忙しいときに押し掛けちゃってすいませんw。
また近くによったら一緒に唐揚げ食いに行きましょう。
あ、蛸さんも一緒に巻き込みましょうね(爆)
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(32)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村