旅三百七日目 屋久島とまり木を出発、そして屋久島から鹿児島へ帰還

2014年3月25日(火)



朝六時過ぎにライダーハウスとまり木に設営したテントの中で起床します、ぼちぼちと日課のブログ更新作業をこなします。



楽しかった屋久島ですが今日以降から天気もあまり良くない様なので今日で去ることにしました(縄文杉行かないの?wと各方面(と言うかビート★さん(爆))から突っ込みが入りそうですが)、とまり木さんは出発するときに料金の精算をするのですが、請求書に何日にどこに行ったとか物凄く丁寧に書いてあります、やはり人気のライダーハウスだけあってなんかこう言うのは凄い嬉しい気がします。



鹿児島行きの船は午後イチの出港なので午前中はとまり木でまったりと過ごすことにします、猫と戯れます(この猫野良猫らしいのですがほぼ飼い猫状態です、名前は「猫」だそうですw(そのままですw))



サイドバックの日陰でのんびりしています、なんともほのぼのした光景です。



時間があったので縄跳びの運動をします。



同宿の方に茹でじゃがをご馳走になります、美味しかったです。



しかも屋久島さんのじゃがいもを沢山いただきました、じゃがいもは日持ちもするのでほぼ常にストックしているし茹でれば食べられるし個人的に大好きなので非常にありがたいです。



そんなこんなでお昼近くになったのでテントを撤収してパッキングしてとまり木さんを出発します。



途中のドラッグストアで食材の買い出しをします、(しばらく節制するので豆腐を買いだめしておきますw)



しばし走ってフェリーターミナルに到着し、フェリー屋久島2が港に寄港しました。



乗船が始まりカブを船の中へと走らせ、固定されたカブを見送って客室へと向かい、しばらくして船は出港します。
船内で隣だった方に茹で玉子を頂いてしばしお話をします、茹で玉子を頂いたときに「お接待です」とおっしゃっていたのでもしかしてと思ったのですが、分割で歩き遍路をされていたそうで色々と旅の話をしたり、青森からいらしたそうなのでねぶた祭の話をしたりしました(ねぶたで全日程ハネトをしたと言ったらビックリされていましたw)、お仕事を定年されたそうなので恐らく六十過ぎだと思いますが、歩き遍路は本当に凄いと思います。




四時間程の航海の後船は鹿児島へ到着します、船を降りて近くのホンダウィング店へ向かいます、先日リアタイヤがパンクして交換作業をしたときに折れてしまったマフラーの付け根のスタッドボルトとナットを注文しました、折れてしまったボルトが取れそうかどうか相談したら最悪溶接作業になるかもしれないとの事でした。
部品は明日か明後日には到着するそうなのでそれまでは鹿児島に滞在(もとい沈没w)する予定です、なにせ今の状態だと社外のうるさいマフラーみたいな音がしているので早いところ直したいものですw。





バイク屋さんを出発して宿泊地である鹿児島リトルアジアさんに向かいます、ボルトの件があるので三日間予約をしていたのですが、なんか今日はドミトリーが一杯だったそうで(実はフェリーでお話をしていた方にこの宿を紹介したら空いてれば泊まりたいとおっしゃっていてまた宿で話をしようと言っていたのですが非常に残念でした・・・・帰り際に旅人名刺を渡せば良かったです・・・)、今日一日はフリースペースの上の屋根裏的なスペースで泊まることになりました。
正直個室みたいな物ですし、しかも今日の分の宿泊費はタダでいいとのことだったので凄いラッキーです。



今晩から明日にかけて雨の様なので荷物を入れてカブにカバーをかけたり、シャワーを浴びたりした後晩御飯にします、相変わらず節制中なので豆腐だけ食べながら焼酎のゼロコーラ割りで晩酌をします、いい感じで酔いが回ってきた後屋根裏的スペースで快適に就寝しました。

今日の走行距離 16・7km
費用 6978円(屋久島~鹿児島間フェリー代5880円含む)

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、鹿児島滞在(もとい沈没)後は九州を北上して来た道を折り返す感じになります、本土復帰したので橋を含めて陸続きで帰れるのでなんか安心感はありますw。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

縄文杉が宿題ですか。各地で二周目への準備を怠らないとは流石です。

鹿児島のリトルアジアは居心地が良すぎて私もハマりました。しかも無料で屋根裏とは!いかにも安宿らしい緩い対応がいいですね(笑)
鹿児島沈没なら天文館の「のり一」というラーメン屋が超おすすめなので行ってみて下さい。

No title

屋久島お疲れさまでした〜

私もやっと明日出発します。
早く寝なきゃダメなのに遠足前夜の小学生状態ですw
トミーさんの北上に合わせて、どこかでお会い出来たら良いなって思ってます。

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、二周目は大分意識するようになりましたね(爆)やっぱり一回旅を味わってしまうと旅人体質から抜けられないかもですw。
節制も一段落したのでそのラーメンを食べに行ってみようかと思います。

Re: No title

makiさんコメントありがとうございます、いよいよ出発ですか!、旅立ち前はそんな感じですよね、まあ一週間もすると旅が日常になってくると思いますがw、僕は北海道に行く前夜がまさに遠足前の小学生状態だったのを思い出しました。
接近したら是非合流しましょう。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(37)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(230)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村