旅二百九十六日目 沖縄滞在記・約三ヶ月ぶりのキャンプツーリングへ

2014年3月14日(金)



朝六時過ぎにゲストハウスで起床します、今朝も日課のブログ更新作業をこなした後しばしまったりとして過ごします。



場面はかなり飛びますがw、今日はもうすぐ沖縄を出ると言うこともあり宿泊もまたキャンプが多くなることを見越してかなり久しぶりにキャンプをしようと思い出掛けます、いかんせん沖縄滞在はゲストハウスがメインだったためにアウトドアスキルがなまっていると思うので少しでも鍛え直そうと言う魂胆です。

とりあえず国道58号線を北上していきます、途中の道の駅許田でお昼休憩にしようと思います。



サーターアンダギーとドラゴンボールと言う名前のお菓子を買ってパクつきます。



お次はレストランに入って500円のタコライスカレーを頂きます、トマトが丁度良いアクセントになっていて美味でした。



その後一つ50円と言う爆安の天ぷら屋さんがあったので立ち寄ります。



野菜のかき揚げを購入し頂きます、お昼に結構食べてしまいました・・・・、道の駅許田は結構手頃なグルメが多くて楽しいですしおすすめです。



道の駅許田を出発しまた北上を続けます、本部町の隣の今帰仁村にある音羽岳森林公園のキャンプ場に到着します、こちらはテント泊で一泊500円で利用できました、炊事棟もあり温水シャワーも無料で使えるのでなかなか快適なキャンプ場だと思います、ずーっと張っていなかったテントを久しぶりに設営します、鹿児島のライダーハウスでしばらく使わないだろうと一回ちゃんと乾かしておいたので特に異常はありませんでした。
テントの設営もかなり久しぶりでしたがさすがに体が手順を覚えていて特に滞りなく設営出来ました。



今日は天気はそこそこ良かったのですが結構風が出ています、テントを張って中に入ったらなんかウトウトしてしまってしばらく寝てしまいましたw、しかし風が出ているにもかかわらずテントの中は快適です、改めてこのテントの防風性能に感嘆するばかりです、やはり風が凌げると言うのは非常に重要だと思います。



せっかくなので古宇利大橋とかを走ろうかなとも思ったのですがなんか面倒になりw、しばらくテントの中でまったりと過ごしたりします、さすがにあれなのですぐそこの音羽岳の展望台に行きます、古宇利大橋も一望出来て良い眺めでしたが、もう少し天気が良いときっとさらに眺めが良かったと思います。



そんなこんなで日も落ちて夕飯時になったので晩御飯の準備をします、キャンプが久しぶりと言うことは野外での自炊も三ヶ月ぶりと言う事になります、何を作ろうか迷ったのですがコッヘル炊飯をすることにしました、コッヘルにじゃがいもとお米をいれてバーナーで炊きます。
風はまだ結構出ていたので風防を使っていましたがその風防も時たま飛ばされる感じでw風防の風防がほしいなあなんてしょうもないことを考えつつお米を炊きます。



ご飯を焚き終わった後は外で食べようかと思っていたのですが相変わらずの風なのでテントの中で食べることにします、コッヘル炊飯も久しぶりでしたが焦げ付きもなく上手く炊き上がっていました、レトルトカレーをかけて頂きます(そういえばお昼もカレーでしたが気にしないことにしますw)
晩御飯を食べながら泡盛で晩酌をします、久々の野営でしたが万事滞りない感じで良かったと思います、食事と晩酌を終えてしばしまったりとした後テント内に敷いたエアマットの上の寝袋で就寝しました。

今日の走行距離 78・3km
費用 1838円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、三ヶ月以上間が空いていたので野営のカンを取り戻すためのキャンプツーリングでしたが思ったよりはすんなり行った気がします、沖縄滞在もいよいよ最終章になってきました。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やはり一度身につけた技術や感覚はそう簡単には失われるものではないですね。私も沖縄から本州に戻った際実に十ヶ月ぶりにテント泊をしたのですが、その時も何も考えなくとも体が勝手に動きました。

No title

おつかれさんですー
そろそろ旅再開ですねーww
ブログ楽しみにしてますー

そういや前から思ってたんですけど
トミーさんってテント張るのキレイですよねww
僕なんか面倒だから、多くの場合で張り綱してませんでした爆
というか、北海道入りするまでペグと張り綱を積んでなかったんですけどねw

No title

毎日楽しみに拝見しています。
明日も楽しみです。

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、今回のキャンツーはとりあえずキャンプがしたかったのとw、本文にも書きましたがなまっているアウトドアスキルを取り戻すためと言う意味合いがありましたが、後者の目的はどうやら杞憂に終わったようです。
本土復帰したらまたキャンプ中心に戻して宿代を浮かせたいと思います。

Re: No title

べーすけさんコメントありがとうございます、お褒めのお言葉ありがとうございます、テントのペグは結構省略する人が意外と多いみたいですが、僕はテントを設営する際は必ず張ります、風の強い日なんかはしっかり張っておかないとテントが離陸する可能性もあるのでw。(記事の日も実際結構風が強かったです)
べーすけさんのブログの霧多布のキャンプ場での大風でテントが飛びそうだった人がいてべーすけさんが手伝ったとか言うエピソードを見るとなおさらだと思います、ペグ抜きでテント張ってから大風になってテントの中で飛ばされないように格闘するとか避けられるものなら避けたいですからねw。
ただザックの容量を考えるとペグとは言え結構な荷物にはなりますね。

Re: No title

やべっちさんコメントありがとうございます、今後とも当ブログをご覧いただけると幸いです。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(31)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村