旅二百八十七日目 沖縄滞在記・フェリーだいとう出航せず・・・二日目

2014年3月5日(水)



ここの所少し寝坊気味だったので今日は意識して六時過ぎ頃に目覚めます、個人的には旅人はやはり朝方の生活の方が何かといいと思います、ブログの更新作業もここ数日よりは早めに済ませます。
ブログの更新作業が終わり、八時半を回ったところで大東海運さんに今日船が出航するか確認したところ今日も海上時化の為に欠航と言う事でした。
天気予報を見て恐らく欠航だろうなとは思っていましたがやはりと言う結果になりました・・・。
大東島に行くだけだったら飛行機の方が確実ですし予定も遥かに組みやすいのは事実です、あまり観光地化されている島ではないみたいですが一般の観光客は恐らく飛行機で行く人が圧倒的だとも思います、ただ名物であるクレーン上陸を体験するとなるとやはり船と言う選択しか無いのでここは開き直って待とうと思います。
こう言う選択ができるのも時間の制約が無い旅人に限られるのでこれはこれで貴重な体験ではあります。



とりあえず今日も船が出ないと言うことは一日時間が出来たと言うことになりなす、天気予報を見ると曇りだったので今日はカブで久しぶりにツーリングでもしようと思います。



国道58号線に出て泊港に停泊しているフェリーだいとうを眺めます、この船に乗れるのは果たしていつになるのでしょうか・・・?、なんて事を考えながらしばし過ごします。



国道58号線を北上して前にも行った道の駅かでなに立ち寄ります。







屋上の展望台で名物の野國いもソフトクリームを食べながら嘉手納基地を眺めます、ウクライナ情勢の影響かこないだ来たよりも飛行機の発着が多い様な気がしました。
暫く眺めた後駐車場でW650に乗っていたライダーさんとしばしお話をして出発します。



まだ行っていなかった残波岬へ行こうかと思ったのですがここで雨に降られてしまいます、たまらず近くのファミマに避難して雨装備にチェンジします、この雨で大分気力が萎えてしまいw、今日はもう那覇に戻ることにしましたw。



那覇に戻る頃には雨も上がってきました、戻らないで探訪を続けた方がよかったかなと思いつつももう戻って来てしまったので良しとしますw、丁度お昼時だったので再訪しようと思っていた波布食堂に行く事にします。



前に行ったときに気になっていた700円のとんかつ定食を注文します、やはり結構な量があります、大体普通の倍位の量だと思います。



ご馳走さまでした、結構お腹が空いていたので難なく完食ですw、しかし回りを見ていると結構残している人が多い気がします、ここは頼めばパックをもらえるみたいなので食べ残しても残った物を持ち帰る事も出来るのですが、それをしない人の方が多そうです。
個人的な感覚なのですが出されたものを残すと言うことがどうしても出来ないタイプで、わりと平気で残して持ち帰りもしないと言う人の感覚がどうしても理解できないです、やはり日本は恵まれているのか残したものを持って帰ることをみっともないと言う感覚すらあるように感じます(もちろん持ち帰り禁止とかそう言うルールがあるところは話が別ですが・・・)。
自分で言うのもあれですが僕はどちらかと言うと食い意地は汚い方だと思いますが、この旅で食べられることや雨風凌ぐことのありがたさと言うのは骨身に染みているのでそんな感覚になるのかもしれないです。





話が少し脱線してしまいました(個人的な感想なので適当に聞き流してくださいw)ちなみにこの食堂は前の記事にも書いたのですが注文の仕方がちょっと特殊でお店に入ってから店員さんが注文を聞きに来たり食券を買ったりするのではなくて、自分で調理しているおばちゃんに「何々お願いします」と注文すると「何々の何番でお待ちください」と言ってくれます、そして出来上がると「何々の何番出来ました」みたいな感じでカウンターに出来上がった物を置いてくれるのでそれを自分で取りに行って食べると言うスタイルです。
お会計も基本的には自己申告で何を食べたか言ってその代金を払うような感じです、初めて行ったときに少し戸惑ってしまったので参考になればと書き残しておくことにしますw。

しかし魅力的なメニューが並んでいます、次に行ったときはチャーハンを注文しようと思います、他の人が頼んで出てきたものを見たのですが今日食べたとんかつ定食より手強そうな感じがしましたw。





食事の後近くのかねひでに立ち寄って買い出しをします、今日はかなり食べたので晩御飯は豆腐だけにしようと思いますw。





その後いつもの公園に行って猫と戯れたり縄跳びをしたりします(縄跳びの写真は撮り忘れましたがw2500回程飛びました)なんか鍛えられてきたのか大分この回数でもこなれてきた気がしますw、船が出ないで悶々と縄跳びをする日が続くともっとパワーアップしてしまうかもしれませんw。



BASEに戻り腹筋ローラーをこなします、船が出ないからとあまりダラダラしても仕方がないので(十分ダラダラしてるのですが・・・w)運動や筋トレは意識して続けようかと思います。



ファイナルファンタジー4もここまで進んでいますw、後はレベルを上げてラスボスをを倒す位です・・・。



そんなこんなで夕食の時間になったのでさっき買ってきた豆腐を(食べようと思えば普通に食べられるのですがさすがに昼にあれだけ食べて夜も普通に食べると肥えるので・・・w)食べながら缶チューハイで晩酌をします、まったりと過ごした後ドミトリーのベットで就寝しました。

今日の走行距離 53・1km
費用 2822円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、ここに来て船の出航待ちで悶々とした日が続いています・・・・、まあこんな日々もある意味旅の一部と思うので気長に待とうと思います。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も米の一粒も残すのは嫌ですね。食べ物を残すのは許し難い罪悪ですよ。特にこの波布食堂の場合二つの大きな問題があると思います。

一つは、半ば観光地化されていて雑誌などにも載り、盛りが非常に多い店である事が知れ渡っているということです。それを知りながら訪ね、そして残すなど言語道断です。
二つめは、この店は元々は港湾労働者のための食堂であるということです。重い肉体労働に従事する人達のために盛りが多いというのに、こうやって残す人が多く出ればやがて店側も盛りを減らすようになるかも知れません。元来余所者である筈の観光客のせいで本来の意義や価値が損じられるなんて、こんな酷い話はありません。
事前に盛りが多い店と知りながら訪ね、残して帰るなんて倫理に反しているし、自分のことしか考えない、自分の都合でしか行動できない身勝手な人間としか言いようがないです。

ついでに言うと大量に残して去る姿が食事をしている他の客を不愉快にさせますね。
食べ切れないんだったら最初から来るなと強く言いたいです。

No title

初めまして、今年の春から日本一周を始めるうましという者です。
こちらのブログは、以前から日本一周の参考として、また単純に読み物としても楽しませていただいています。
そこで、リンクに追加させていただきましたので報告させていただきます。

大東島は私も是非訪れてみたい場所の一つなので、今後の更新を楽しみにしています(´∀`)

No title

カレーライスよりも高い味噌汁が気になって眠れないかもしれません

何かすごい具でも入ってるんでしょうか?

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、たしかに僕も平気で残す人を見ると(まあ持ち帰って粗末にしなければ全然いいのですが)正直嫌悪感を抱きます、昨日波布食堂へ行ったときに若そうな男女が肉そばを食べていて残していたので内心「またか・・・」と思っていたのですがちゃんとパックを貰ってつめていてなんとも微笑ましい光景でした。
今回のチャーハンも三つに分けて積めて三食分に分けて食せる位の量でビックリでした。
なん過去の話をしていると埼玉でビート★さんと焼き肉食いに行ったときに僕の手違いでwご飯特盛を注文してしまいwそれを二人でどうにか完食したのを思い出しました。

Re: No title

うましさんコメントありがとうございます、信州発のカブ110で日本一周の方ですね、リンクありがとうございます僕の方も後でリンクさせていただきます。
僕も旅立ち前は先人の日本一周ブログを非常に参考にしていたので自分のブログもどなたかの参考になればと思い書いていた部分もあるのでそういっていただけると大変うれしいです。

Re: No title

通りすがりさんコメントありがとうございます、沖縄の味噌汁は内地のそれとちがって具がたくさん入っている見たいですね、波布食堂はもう何回かいってみたいですね。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(37)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(230)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村