旅二百六十二日目 沖縄滞在記・久しぶりのまともな旅日記w、日帰り久高島探訪

2014年2月8日(土)



朝六時過ぎにゲストハウスで起床します、朝シャワーを浴びてからブログの更新作業をこなします。



ブログ更新作業を終えてしばしまったりした後、朝九時頃ゲストハウスを出発します、今日は日帰りで久高島を探訪してこようかと思っています、なにせここ一ヶ月強の間バイト漬けの日々でまともに観光をしていませんw、旅人としての感覚も最近は希薄になってきた気がするのでちょっと近場を旅することで旅人としてのカンを取り戻そうと言う魂胆ですw。
しかし今日からしばらく天気は思わしくないようです、雨に何度か降られつつも三十分位走って久高島行きのフェリー乗り場へ到着します。



十時頃久高島行きのフェリーが到着し搭乗します、ちなみにフェリー代は人のみで往復1240円でした。





三十分位船に揺られると久高島が見えてきて上陸します。



久高島は南北四キロ程の小さな島なので歩きでも十分探訪出来るのですが、帰りの船が一台故障している関係で午後一時か四時の船しかないらしくさすがに午後四時まではちょっと退屈しそうなので午後一時の船に乗ることにしてレンタル自転車を借りて回ることにします、レンタル代は一時間半で450円でした。



チャリダー気分で久高島を回り始めます、海岸はどこも景色がいいです。





久高島は島自体が聖域みたいな所らしいですがこのフボー御嶽は男子禁制で祭事の時以外は立ち入り出来ないようです、中が気になりますが入ったらバチが当たりそうなので入り口だけ撮影して立ち去ります。





島の北端にあるカベール岬に到着します、海が良く見えて岸壁も独特の雰囲気がありました。



北端から少し南下したところにあるしまーし浜に立ち寄ります、内地は大雪らしいですが、とても同じ国にいるのか!?と思えるほど南国感たっぷりです、しばし座って波を眺めます。



港近くまで戻り、島の集落を見物します、小中学校とかもあって住んでいる人も結構いらっしゃるようです。





自転車を返却し、港近くの食堂で沖縄そばを買って食します。



午後一時になり帰りの船が到着したので乗り込みます、また三十分程の船旅を経て本島に戻ります。



カブに乗ろうと思ったらリアボックスの上に猫がw。





帰り道の途中正月も行ったせーふぁーきっちんに立ち寄り、紫いもアイスをさっき行った久高島を眺めながら食べます。







すぐゲストハウスに戻るのもあれなので国際通りをぶらついていくことにします、野菜が爆安の所があったり魚のフライが爆安だったりと少し歩いていると結構新たなる発見があります。



ほうれん草と魚のフライを購入します、なんか人慣れした猫がいてさっき買った魚のフライを狙っているのか妙に付きまとってきましたw。



国際通りをぶらついた後ゲストハウスに戻りしばしまったりした後買ってきたほうれん草を炒めたものと魚のフライを晩御飯にしながら缶チューハイで晩酌をします、食事と晩酌が終わりいい気分になった後ドミトリーのベットで就寝しました。

今日の走行距離 53・1km
費用 4032円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、かなり久しぶりに旅日記っぽいブログが復活しましたw、ブログを書くに当たって撮影した写真からブログに載せる写真を選ぶ作業とか物凄い久しぶりでしたw(ここのところの記事は極端な話写真が無くても良いような内容だったので)
天気はしばらく悪いのですがとりあえず一回ゲストハウスを出て一週間弱程の本島一周探訪を強行しようかと思っています。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

景色の良い所ですね。今朝の天気予報で沖縄は一週間傘マークでしたよ。魚の天ぷらなんですか?凄く美味しそうです。一緒に並んだカンチュウハイと無敵のコラボ♪飲みたくなって来ました(*≧∀≦*)

Re:

ヒコさんコメントありがとうございます、たしかにしばらく天気は良くないですが先の日程も考えるとあまりダラダラ出来ない感じなので、今回は多少の天候不良は仕方が無いものとして本島一周を強行したいと思いますw。
魚の天ぷらは缶チューハイにあってうまかったです。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(33)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村