旅二百十四日目 沖縄滞在記・少し北の方へ沖縄探訪の日

2013年12月22日(日)



朝七時前にゲストハウスBASEのドミトリーのベットで目覚めます、起きて直ぐ毎度のブログの更新作業をして、終わった後はしばしまったりと過ごします、洗濯物がいくらか溜まっていたので無料の洗濯機で洗濯をして屋上に干します、こうしてゲストハウスで洗濯をしていると大分生活感が出てくる気がします。



その後少し近所を散歩します、近くの公園の猫とまた戯れます、どうもこの辺が縄張りらしくいつも同じところに寝ているみたいです。



今日は少し出掛けようと言う気分になったので軽装モードのカブに乗って少し走りにいこうと思います。



国道58号線に入り北上していきます、途中のLAWSONで白くまアイスを買ってパクつきます、そういえば鹿児島では本場の白くまを食べそこねてしまったので食べたいものです、白くまはアイスの中でも一番好きです。



そこそこ走って道の駅かでなに到着します。



中には主に嘉手納基地に関する資料が展示されているスペースがありました。



嘉手納基地がある嘉手納町は面積の80%以上が基地と言うよくよく考えると凄い町です、昔は当然今は基地の場所でも生活を営んでいてそう言った資料を見ていると色々と考えさせられます、まあ地理的に考えても沖縄は全線基地としては好立地だとは思いますし、抑止力的に考えても必要な面もあるとは思いますが、実際に何度か基地に関係する事故も起こっているので、地元の方はやはり大変な面はあると思います。



屋上の展望台からは嘉手納基地を見渡すことが出来ました。



昨年報道でも話題になったオスプレイが停まっていました、事故の報道が印象に強い方が大半だと思いますが、積載能力やあの変形する翼は結構かっこいいと思います、しかしやはり地元の方はまた事故が起こるのではないかと言う不安な面の方が強いかもしれないですね。



戦闘機が着陸するところも結構近くで見ることが出来ました。



嘉手納町はさつまいもが初めて持ち込まれた所らしくさつまいものオブジェがありました、しかし気温17℃と本当に過ごしやすい気温です。



道の駅を出発し通りがかった弁当屋さんで昼食にすることにします。



パック入りのお弁当が売っていて一番安いのだと100円のがありました。



そばもあって100円のと200円の二種類がありました。



そばはトッピングも無料で紅しょうがとか天かすとかもやしとかがありました、なんとなく香川のセルフのうどん屋さんを思い出しました。



200円のお弁当と200円のそばを購入しトッピングをこれでもかと乗せていただきます、400円でお腹も一杯になって大満足です、僕はこう言う割と素朴な所が好きなのでそう言う点でもよかったです、他のお客さんも地元の会社の昼休みに来たっぽい人とか中学生っぽい人とか近所の人の割合が多い気がしました。



昼食を終えて今度は東進して海中道路を走ります、両脇には海が見えて走っていて気持ちが良かったです。





海中道路の途中にある海の駅あやはしで休憩します、屋上からは回りの海が見えて景色は良かったです、しかし沖縄は海が青いです、旅仲間の話だと波照間の海はもっと凄いらしいので楽しみです、まあ行くのは大分先になるとは思いますが・・・・。



海中道路を越えて平安座島に入ります、ここは石油備蓄基地があってそこかしこに石油の貯蔵タンクがありました。



平安座島の先の宮城島を越えて伊計大橋を渡って伊計島へと向かいます。



伊計ビーチに立ち寄ります、今はシーズンオフですがこの写真だけみるととても冬とは思えない光景です。





伊計島にある仲原遺跡を見学します、石斧のオブジェが結構好きです、日向が暖かかったのでしばし芝生の上で横になってしまいました・・・・。



ヤギさんがいたのでパチリ。





お次は浜比嘉島にあるシルミチューを探訪します、鍵を借りないと中に入れないみたいだったので外から見ただけですが中には鍾乳石とかがあるらしいです。



瓦屋根の上にシーサーが居ていかにも沖縄らしい風景が広がっていました。



探訪を終えてゲストハウスに戻り洗濯物を取り込んだりしたあと夕食の準備をします、もうお馴染みになりつつあるカレー素麺を作って晩酌をしながら頂きます。
食事と晩酌が一段落したあとドミトリーのベットで就寝しました。

今日の走行距離 115・3km
費用 1503円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、やはり沖縄は独特の文化と雰囲気があって探訪していても結構発見がありました、とりあえずゲストハウスから回れる範囲は間を見て回ろうと思っています。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

弁当屋キター!!
沖縄といえばなんといっても個人営業の弁当屋ですよね。BASEの近くにも何軒かあるはずなので巡ってみてはいかがでしょう。特にわかさ弁当はおすすめです。
そしてアイスを食べるならやはりブルーシールへ笑

No title

こんにちは
時間が有れば、金武のキャンプハンセン基地のゲート前の町の中に
「タコライス」の店があるので是非行かれて見てください・・
「タコライス」発祥の店です。ボリューム満点でおいしいですよ
金武の町に半年近く居ました当時は、米軍だらけで日本円が使用できなく
村田ストアーでドルに換えてキャバレーによく行きました。
思い出深い町です。当時の雰囲気が残っていると思います。

観光資源でもあるけれど…

こんにちは、ヒデです。

沖縄に於ける基地問題は僕の様に内地から来た人間(ナイチャー)が軽はずみな事を言えない雰囲気が有ります。
関連した商売をされている方々も当然いますが、ボリュームは県内総生産の5%程度あるそうです。それを多いと感じるか少ないと感じるかは人それぞれだと思います。

しかし、経済的ダメージが例え在ったとしても、県民自身が望んで居ない事は多くの方に理解して頂きたいです。我が家の前を朝から晩までオスプレイが飛んでいます。個人的にはスッゲー飛行機だと思います。勿論人前では言いませんが。

海中道路も観光資源ですが、島と島の間を橋ではなく、埋め立てて道を作った為に環境へのダメージは相当なものだと思います。写真にも有った石油関連企業がコンビナート建設に際し建設を認めて貰う見返りに企業持ちで建設したとの話を聞きました。結局、金の力と人間の欲には敵いません。

トミーさんやビート★さんも何度か言われている様に旅を経験した人者の多くが生きていく上で本当に必要な物は実はそれ程多くなく、人生の豊かさは物ではなく、友人や家族などとの出会いこそ財産だと知っています。とは言え物欲は留まるところ知りません。

美しい日本を後世に残しておきたいところです。

明日は面接ですね。
幸運を!

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、弁当屋さんは確かに値段も安いし量も多いしいいですね、弁当屋巡りも結構面白いかもしれません。

Re: No title

bobyさんコメントありがとうございます、タコライスはまだ食べていないので食べて見たいものです、沖縄は独特の雰囲気があって面白いですね。

Re: 観光資源でもあるけれど…

ヒデさんコメントありがとうございます、確かに戦時中も沖縄では大変なことがあって戦後の今でも軍事的なことでいろいろと不利益を被っていることを考えると一概によその人がいい悪いと簡単に言える事ではないかもしれないですね、やはり当事者にしかわからないこともあると思います。
物質的に豊かになるのも必ずしもいいことばかりとは限らないかもしれないですね。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(37)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(230)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村