旅二百七日目 沖縄行きのフェリーに揺られて・・・&ついに沖縄本島に上陸!

2013年12月15日(日)



沖縄行きのフェリーの二等客室で朝四時半頃奄美大島到着のアナウンスの声で目覚めます、外はまだ暗くて島の様子は良く分かりませんでした・・・・。



船内にWi-Fiが飛んでいるらしいとの情報を得ていたのですが、どうもWi-Fiの電波はキャッチ出来なくて、奄美大島の港がポケットWi-Fiの圏内だったので、とりあえず現在位置のブログを速攻で書いてアップします、こんなことならあらかた鹿児島の港でブログを書いときゃよかったのですが、まあ良いでしょうw。





奄美を出港した後はまた船室で二度寝したりして過ごします、しばらくして船は徳之島に立ち寄りました、港の構内ではやはり大型のフォークリフトがせわしなく動いていました。



お昼になったので昨日買っておいたカップラーメンを食します、やはり食事はあらかじめ買い出しておいて正解だったようです。



昼食を終えて二等の客室でしばし昼寝をします、昼寝から目覚めると丁度与論島に船が立ち寄るところでした。





修学旅行らしき学生さんが丁度船に乗り込みむ所で出港するときに紙テープを一斉になびかせていて何とも旅立ちっぽい風景でした。



その後も船は航海を続け沖縄北部の本部港に到着します、この辺りからポケットWi-Fiの電波が圏内になったのでブログを執筆してアップします。



いよいよ船は那覇へと近づいていきます。



船は那覇港に接岸し降車のアナウンスが流れたのでカブの元へ行きます、約一日ぶりにカブと再開します、特に転倒もしていなく無事でした。



ついに沖縄上陸です!





船が着いたのが七時だったので今日はもうゲストハウスへ直行することにします、とりあえず他の人のブログでもちょくちょく見かけて値段も安いみたいで港からも近い「おさるのおやど」さんに向かい受付を済ませます、玄関の前にワンちゃんがいました。
こちらはバイクや自転車で来て寝袋持参なら750円で泊まれるみたいです。



近くのコンビニで缶チューハイとお弁当を買ってきてフリースペースで沖縄上陸の祝杯をあげます、晩酌も一段落してよいが回ってきた頃ドミトリーのベットで就寝しました。

今日の走行距離 2・5km
費用 1471円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、ついに沖縄編スタートです、と言いつつもとりあえず長期滞在するのと離島を回る事以外はなにも決めていないのでしばらくは適当に過ごすと思います(まあいつもですが・・w)
なんかコメントもいつもより沢山頂けてありがたい事です。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

無事沖縄上陸おめでとうございます(^_^)
この後もお気をつけて

No title

沖縄編きたあああああ
上陸おめでとうございます!(^o^)


ここからは私見ですが、お節介を承知で書かせて下さい。
沖縄で暫くのんびり過ごすつもりであれば、最初は幾つかのゲストハウスを泊まり歩くことをおすすめします。自分に一番しっくりくる宿と出会えれば長期滞在の楽しみも大きく変わってくるはずです。
そのために有用なのが「安宿沖縄」という本です。コンビニなどで売られていますし、立ち読みでもいいかと思います。
それから、那覇のゲストハウスは「どういう雰囲気か、ちょっと見学させて下さい」というのも基本的に大歓迎してくれます(それで嫌な顔をするようなところはその時点で敬遠すべき)。
トミーさんが素晴らしい宿、そして旅人との出会いに恵まれることを祈っています。

無事沖縄上陸おめでとうございますですね♪な~んにもしないで思いふけて下さい!まったりと生きて下さい♪

Re:

signalさんコメントありがとうございます、沖縄上陸しました、今後もマイペースで旅(旅とは言えない日々かもしれないですが・・・・)をしたいと思います。

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、そうですね沈没拠点となる水の合うゲストハウスを見つけたいと思います、理想は帯広のヤドカリの家みたいな感じのまったりも出来るし他の人と楽しく交流できる所があれば最高なのですが・・・。
とりあえずしばらくいろんなゲストハウスを渡り歩きたいと思います。
あと落ち着いたらぼちぼちバイトも探したいのですね。

Re:

ヒコさんコメントありがとうございます、沖縄本島は基本的に観光よりも沈没に重きを置いているのでw、いつも以上にまったりのんびりな生活になると思います。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(37)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(230)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村