旅百九十九日目 用足ししつつ熊本市内観光

2013年12月7日(土)



阿蘇リトルアジアさんで朝七時前に目覚めます(やはり快適な室内だとどうしても寝坊気味になってしまいます・・・)
起きて直ぐ、サービスの朝食のパンを食べながらフリースペースでブログの更新作業をします、昨日は休肝日だったのでブログも昨日の内にほとんど仕上げていたので直ぐにアップできました。
(本当は夜にブログを書くのが時間配分的にも一番良いのですが、夜はやはり晩酌をしたいので朝ブログを書くと言うのが習慣になっています、かと言って晩酌前にブログができるかと言うとやはり夜テントなりライダーハウスなりの宿について落ち着いたらすぐに晩酌したいと言うのがありまして・・・、酔った状態でブログなんか書いたらとんでもない内容になりそうなのでw、(一応旅中のわりと細かいことまで書いていますが、当然旅の全部を書いているわけではないので自分の胸の中だけにしまっている思いや出来事なども当然あります))



ブログの更新も終わり頂いたコメントの返事をしようとしたときにBluetoothのキーボードの調子が悪くなります(ここ数日ちょっと調子が悪かったので予兆はあったのですが)一旦ペアリングし直そうと一度ペアリングを解除したらタブレットからキーボードは認識は様子ですが、キータッチを受け付けなくなってしまったようです、そんなこんなで結構な時間タブレットとキーボードと格闘しましたがちょっと状況改善は無理そうなのであきらめてキーボードを買い直すことにしました。

たかがキーボードとお思いの方もいらっしゃるかもしれないですが、このペースでブログを更新するにあたってキーボードは必須でキーボードが無かったら毎日のブログ更新は不可能といっても過言では無い位重要なアイテムです。



そんなこんなで結構時間が経ってしまいました、こちらはシャワーが使えるのでシャワーを浴びてさっぱりします、オーナーさんの飼い猫と思われる猫がいたので戯れます(じゃれついて噛まれていますw)



荷物をまとめてパッキングして朝十時前に阿蘇リトルアジアさんを出発することにします。



今日は天草の方をぐるっと回ろうかとも思ったのですが朝時間を食ってしまったのとあまり急いで回ってもしょうがないかと思いとりあえず新しいキーボードを見繕って買うことにし熊本市内に入ります、まずはヤマダ電気に向かいます、めぼしそうなのはありますがもう少し他の店を回ろうと思い移動することにします。



お次はコジマへ向かいますまあ大体品揃えは一緒でした。(まあそんなに極端には変わらないとは思っていましたが)



その次はベスト電気へ向かい色々と悩んだ末(BluetoothじゃなくてUSBで有線接続にするかとか本当に移動時間も含めると一時間以上悩んでいました)結局前と同じやつを買うことにしましたw(壊れたのと同じやつを買うのもどうかとも思ったのですがタイピングに慣れているキーボードの方が断然タイプしやすいので・・・)
繰り返しになりますがブログ更新作業において文字を入力するキーボードは本当に重要なので本当にどうするか悩んでしまいました・・・。



キーボードを買った頃にはもうお昼過ぎになっていました、思わぬ出費になってしまったので、お昼は節約してファリーマートでパンとカップラーメンを買って済ませます。





今日はもう一つ用足ししないといけないことがあって、山口県のキャンプ場でテントを設営するときに再び折れてしまったテントのポールの節を注文していたアウトドア用品店のシェルパさんに向かいます、山口から十日くらいで熊本入りするかなと思ってこちらのお店に発注したのですが、何だかんだで(雨のため佐世保で沈没したのも大きいですが)もっと日が経ってしまいました。
こちらのお店は物凄い親切でポールの破損した部分も取り替えていただいたりなんかお茶までご馳走になったり、蒸しパンまで持たせていただいたりと至れり尽くせりでした、熊本のお近くにお住まいでアウトドア好きな方は是非シェルパさんをお勧めします。



用足しも終わり熊本市内を観光しようと思います、とりあえず熊本城を見物することにしました、500円で入場できました、日本三大名城と言われるだけあって物凄い風格があります。





闇り(くらがり)通路を通ります、こう言った様式の通路は熊本城独特の物のようです、名前通り昼間でも通路内はは薄暗かったです。



熊本城正面からの眺めです、高い石垣の上に立つ城は迫力がありました、熊本城は籠城と言うか攻められることをかなり意識して作られたお城のようです。







中に入り天守閣に登ります、天守閣からの眺めは最高で、シンボルである楠と銀杏の木と熊本市の街並みが一望できました。



偉い人の部屋の装飾も物凄い派手で綺麗です、これらは近年色々な分野の職人さんの技術の粋を集めて再建されたものだそうです。





本当に細かいところまで物凄く緻密に作られています、まあ個人的にはこんなに派手な部屋だとかえって落ち着かない気がしますが・・・、地味な四畳半とか六畳間の方がよっぽど居心地がいいし落ち着く気がしますw。



お城の敷地内には120もの井戸があったそうですこれも攻められた時の事を考えてだそうです。



しかし本当い凄い石垣です、まさに要塞と言っても過言では無いと思います、実際に西南戦争の時には50日の攻撃にも耐えたのだそうです、確かに実際に見ると攻め入るのは大変なお城だなあと思いました、しかしもっと歴史を勉強していたらこう言うスポットももっと楽しめたのになあと思うことが多々あります、逆に色々見て回った後にこう言う歴史の勉強をしたら楽しくなるかもしれないですが。
やっぱり実際に自分の目で見るとなんと言うかピンと来るものがあって文章や写真だけで見て覚えるのとは違った感覚になるかもしれないです。



お次は水前寺公園に向かったのですが、どうも時間切れで入場時間は締め切られてしまったようです・・・、まあ有料だったしそこまで見たいとも思っていなかったので良しとします。



熊本市内を出発ししばし走り道の駅うきに到着します。



こちらは二十四時間空いている休憩所があるとえぬまるさんのブログで見ていたので(やはり他の人の旅ブログは本当に参考になります)今日はここで泊まろうと思います、えぬまるさんのブログによるとどうも半分住んでいるっぽい方もいるとの事で確かにそれっぽい人もいましたが、変に声をかけてきたりとか絡んだりする様子はなかったので気にしなければ大丈夫そうです。



とりあえず晩御飯を食べる事にします、途中のスーパーで買ってきた豆腐とシェルパさんで頂いた蒸しパンを食べて晩御飯にします、最近少し食べすぎなので少し節制せねばと思っています。



こちらの休憩室は禁酒のようなので(まあ当然だとは思いますが)今日も休肝日にすることにします(まあ結構お酒は頻繁に飲んでいて好きですが飲まなきゃ飲まないでわりと平気な方なので)
飲まないとわりと目が冴えてしまうので(飲んだ日は本当に九時くらいには寝てしまいますw)今日も夜の内にブログをあらかた仕上げることにします。



ブログの執筆も大体終わりあとはPSPとかしながらまったり過ごしたあとマットと寝袋を敷いて就寝しました。

今日の走行距離 69・6km
費用 5777円(キーボードとポール代含む)

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、熊本城見物はかなり印象に残りました、あまり城探訪は積極的にはしていないですが、一見の価値は非常にある場所だと思いました、今後は天草を回って宮崎経由で鹿児島に入り探訪を終えた後いよいよ沖縄と言った行程になると思います。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おっ、阿蘇をゆっくり巡って阿蘇ライダーハウスへ、というのを予想していたのですが意外とあっさりでしたね。
キーボードが大切、というのは全く同感です。キーボードこそはもっとも速い速度で文章を作ることが出来る文明の最高傑作だと思っています。

それにしても便利な道の駅があるものですね。早速メモしました(笑)

No title

こんにちは 毎日読んでます
ところで 本日の下から2番目のリュックサックの画像ですが
CABではどのようなパッキングで積み込まれているのでしょうか?

No title

暫く読んでませんでした。熊本まで来てらっしゃるんですね。
次は、天草でしょうか?そちらに行かれたら、崎津天主堂を見に行ってください。
私のお勧めです。

No title

ごぶさた~ 仕事が忙しくてなかなか訪問できませんでした~ 朝3時から夕方までしごとですわ~  あのキーボード逝ったんですね~ あっ熊本はスーパーカブ110の故郷ですよ!! 私事ですが来年の北海道行きのためにスーパーカブ110プロ購入しました~ 犬乗せ旅仕様 製作中です笑

行動が読めませんね(^_^)

あっと言う間に、別府、阿蘇から熊本を通過して行かれましたね(^。^;)
私は熊本在住者でしたから、機会が有ればお会いしてみたかったのですが…(^。^;)
明日から寒くなると言っていますので、気をつけて南下して下さいね(^_^)b
奄美大島辺りまで行くと、少しは暖かくなるかと思います。
種子島へは、折角ならロケット発射の時期に行かれるのを、お勧めします(^_^)b
間近で見るロケット打ち上げの迫力は、感動しますよ(^_^)b

そういえば道の駅泊の時は結構気を使っていらっしゃるようですね。テレビで見ましたがマナーの悪い方もいて宿泊禁止の所も有るとか…。おおらかに有りたいものですね(^^)。朝は氷点下の所も出てきました。お体に気をつけて!

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、確かに阿蘇はもう少しゆっくりしたかったですが、なにせ寒さも迫って来て日程も押し気味なので・・・・、阿蘇は帰りに行けたらまた行きたいですね。
阿蘇ライダーハウスも検討したのですが、何人か泊まった人の話を聞くとどうも合う合わないが結構別れる所らしいのと最近若干疲れ気味なので自分のペースでゆっくりまったりしたかったので今回はゲストハウスをチョイスしました。


Re: No title

hagiwaraさんコメントありがとうございます、ザックはリアボックスの上にバイクカバーを巻いてパッキングしています。
装備の詳細や積載については旅の装備・持ち物・積載関係のカテゴリーで詳しく解説していますので(旅立ち前に書いたものですが今もほぼ同じ装備や積載です)そちらをご覧いただけると幸いです。

Re: No title

ぜろせんさんコメントありがとうございます、崎津天主堂は行ってきました、建物自体もそうですが、回りの集落の雰囲気も良くてしばらくぶらついていました。

Re: No title

くじらさんコメントありがとうございます、お仕事大分時間が長くて大変ですね、どうかお気を付けて下さい。
そういえばカブの組み立ては九州の工場でしたね。
おお!カブプロ購入ですか犬乗せ旅仕様の完成楽しみですね、プロはフロントの積載スペースを有効に使えば普通の110より積載量は増やせそうな気がします。

Re: 行動が読めませんね(^_^)

風さんコメントありがとうございます、やはりほぼリアルタイムでブログ書いていると読み手としては次にどこへ行くのか予想したくなるものなのでしょうか。
まあ行き先は自分で決めていますが客観的に見ると突拍子もない所もあるのかもしれません。

Re:

古賀市のパン屋さんコメントありがとうございます、基本的に道の駅は泊まるところではないので撤収とかは早めにとかやはりそう言ったことはありますね。
今はわりと旅人の間では道の駅はメジャーな泊まり場所ですが、僕はあまり落ち着かないので基本的にはキャンプ場メインで回っています。
うまく立ち回ればキャンプ場メインでも日本一周は出来そうな感じですね。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(37)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(230)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村