旅百九十七日目 国東半島周遊・城下町や昭和の町を探訪

2013年12月5日(木)



別府ゲストハウスのドミトリーのベットで朝六時半頃目覚めます(やはり暖かい室内なので朝起きるのが結構つらいですw)
しばしまったりした後ブログの更新作業をします。



ブログの更新作業も終わり、洗濯機が無料で使えるようだったのでとりあえず今溜まっている分の洗濯物を洗濯して干すことにします、やはりゲストハウスは長期滞在系の方もいらっしゃるみたいなのでこう言った施設は結構充実している気がします。



今日も別府ゲストハウスに連泊することにして周辺を散策しようと思います、国東(くにさき)半島か佐伯方面か悩んだのですが国東半島を巡ることにしました、朝九時過ぎに出発ししばし走って杵築(きつき)市界隈に到着します。





この辺りは江戸時代からの城下町の風景が色濃く残っている場所だそうで、南北の大地がそれぞれ高台になっていてそれを坂で繋いでいると言う珍しい地形とのことです。
その地形を生かして高い所には位の高い人低い所には庶民と言った風に家が建っていたようです、しばしぶらついて見て回ります。





きつき城下町資料館に立ち寄ります、庭の木が紅葉で綺麗で凄く風情がありました。





200円払って入場します、中には300年の伝統を誇る天神祭に使われる御所車や江戸時代当時の城下町を再現した模型とかが展示されていました。





実は城下町に着いたのが十時半頃でこの看板を見て500円のバイキングと言うもの凄い甘美な響きに魅せられてしまい、開店が十一時半からだったので本当はパッと見て移動するつもりだったのですが一時間ほどじっくりこの界隈を探訪していた次第です、十一時半になったので早速入店します。





入店し昼食のバイキングを食べることにします、こちらのお店は店主のおばちゃんが一人でやっている様な感じのお店でバイキングも普通のバイキングよりは品数は控えめですが日替わりで家庭料理的なメニューが食べられる見たいで非常に魅力的な内容です。



個人的にはバイキングは品数云々よりも好きなだけ食べられると言うのが最大の魅力だと思います、(写真は別府ゲストハウスに置いてあったカイジよりw)
「出来るってよ・・・!」「おかわりっ!」まさにこんな気持ちです。







とりあえずがっつりと食べて行きます、鶏肉が物凄く美味しかったです、普段あまりお肉は食べない方なのでここぞとばかりに食べまくります。
やはりこれだけいいお店なので常連さんっぽい人が開店直後から結構いらしていました。
たしかに日替わりメニューで500円でバイキングだったら地元にいたら間違いなく通うと思います、杵築市に来たらこのお店は凄いおすすめです。



がっつり食べてお腹も一杯になったところで出発します、杵築城が遠目に見えたのでパチリ、中に入るのは入場料がかかるようなのでパスします。



しばし走って道の駅くにさきで休憩することにします、若干お腹がパンパンだったので腹ごなしにベンチで少し横になっていました、ここ数日は日中結構暖かくて日向にいるとポカポカして気持ちが良かったです。



休憩も終わり出発し国東半島の海沿いを快走します。





しばし走って道の駅くにみで休憩することにします、ここはたこめしが有名なようですがお腹が一杯なのでとても食べられませんw、対岸には姫島を望む事が出来ました。



道の駅を出発し国東半島の西半分に突入します、しばし走って粟嶋公園に立ち寄ります。



展望台があったので登ります、上からの眺めはなかなか絶景でした。





お次は真玉海岸に立ち寄ります、この辺はアサリとかが取れるらしく浜辺に結構人がいらっしゃいました、写真を撮っている人も何人か見かけました。
この辺りは夕日を見る名所だそうです。



建物の写真を撮り忘れてしまったのですがこの後スパランド真玉と言うところで温泉博士を発動して無料で入浴した後、豊後高田市(ぶんごたかだし)(今日は結構難しい地名が多いのでふりがなをふりました)に立ち寄ります、この界隈は昭和の町並みを残して観光地化している所の様なのでぶらつこうと思います。



かわいいワンちゃんがいたのでパチリ。



一瞬激安ガソリンスタンドだと思ったら昭和三十七年当時の値段だそうです、しかし最近ガソリンが高くなってきている気がします、レギュラーでも160円以上とかザラになってきています、まあ今は超燃費マシーンのカブに乗っているのでさほど影響はないですが運送業界とかはさぞ大変だと思います。



電気屋さんの店頭には昔の白黒テレビやトランジスタラジオ、ベーターのビデオデッキとかが展示されていました、でも聞くところによるとベーターの方がカセットが小さくて画質もよかったらしいですが、VHSとの規格競争に破れてしまったようです。





他にもレトロな昔の車やマジンガーZのフィギュアとかが置いてありました、しかしカブとかならこう言った景色でも一瞬で同化できそうな気がしますw。



レトロな町並みの見物を終えて豊後高田市を出発し別府ゲストハウスに戻ります、今日はお昼に沢山食べたので晩御飯はストックの玉子を茹でて食べようと思います。



茹で玉子を食べながら帰る途中で買ってきた缶チューハイを飲んで晩酌をします、やはりゲストハウスは環境が良くて居心地が良いです、晩酌も一段落して酔いが回ってきた所でドミトリーのベットで就寝しました。

今日の走行距離 170・5km
費用 3071円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、しかし九州も名所が多いですし広いです、今のところ大体半分近く探訪した感じですので後一週間から十日位は回るのにかかりそうな感じです、幸いここしばらく天気は安定しそうなのでありがたい事です。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いい店見つけましたね。食べ放題を見逃さない嗅覚が凄い(笑)

別府ゲストハウスは本当に良い宿ですよね。私も日本一周の時何泊も利用しましたが、変わらず健在なのは嬉しいです。私は病院の居抜きではないかと思ったのですが、どう思われますか?

雰囲気

なんとなく、今日のブログは安心して見られます。
昨日はビックリ。突然グーグルナンチャラとかネットゲームとか、
私にはまったく関係ない文言が。
トミーさんも、現代の若者だったのだ、と認識を新たに。(当たり前ですが)
なんとなくカブで日本一周なんて、現代離れしていると勝手に思っていました。
元気でね。こちらは明日から寒くなると予報が出ています。

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、たまたまバイキングのお店を見つけたときの喜びといったら凄いものです、杵築市のあのお店は本当におすすめだしわりと穴場だと思います。
別府ゲストハウスははちのすのコメントに病院の跡地を利用したとか書いてあった気がします、多少床が緩いところとかはありましたが、綺麗だし環境はいいと思います。

Re: 雰囲気

shirotoさんコメントありがとうございます、なんかキーボードの調子が悪くなって返コメが遅くなりました、最近日本一周している同業者に会いすぎているせいか、日本一周していること自体は自分の中で当たり前の感覚になっていますが、普通の人から見たら珍しいでしょうね。
shiroutoさんには僕がどのような人物に見えているかが非常に気になります(笑)
週明けから大分寒くなる見たいですね、まあ最近寒さには慣れてきたのでそこまで危惧はしていませんが、(実際去年は真冬でもカブで通勤していたりしていたので氷点下の中とかも走ったりしていたので)
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(37)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(232)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村