旅百七十九日目 四国探訪も大詰め・道後温泉探訪の後今治市へ帰還

2013年11月17日(日)



虹の森公園で設営したテントの中で朝六時過ぎに目覚めます、虹の森公園はポケットWi-Fiの電波が微妙だったのですこしカブで移動して昨日野菜を買った道の駅広見森の三角ぼうしのウッドデッキを間借りしてブログの更新作業をします、ぶっちゃけめちゃくちゃ寒くて手がかじかむのをたまに手をこすり合わせて手を暖めつつタイピングしながらブログの更新作業をこなします、正直若干しんどかったですw、昨日アップされた記事はこんな状況で書かれたものでしたw(ご覧になる方はそんなことは気にせずに気楽にゆる~くご覧くださいw)



そんなこんなで小一時間かけてブログの更新作業を終え虹の森公園へ戻ります、今日は朝からものすごく霧っていてフライシートの外側も内側もびっちゃびちゃです、まあ到底完全に乾くはずはないのですが、とりあえず干します。





撤収作業をしながらふみさんとあゆみさんと昨日お世話になったtamaさんもいらっしゃってまったりと喋りながら過ごします、ふみさんはなんと本を出版されていたようで(もう絶版のようですが)tamaさんが中古でてにいれた本を僕に下さいました(ありがとうございます)しかもその場でふみさんがサインを書いてくれました、ちょうどアナログに時間を過ごすことができる本でも買おうかなと思っていたので思いがけないプレゼントでした(まあ読み出したら他のことそっちのけで夢中になってしまいそうですがw)



ふみさんのリヤカー(ずっとカートを使っていらっしゃったそうなのですが先日スポークが壊れてしまって代変わりしたそうです)とあゆみさんのカートです。
お二方はこの荷物で旅をしていらっしゃると言うことになります、僕も原付カブに積める荷物で旅をしているわけですが意外とこのくらいの(まあ僕は旅人の中ではかなり積載しているほうですがw)荷物でもそれほど困らないものです、とかく今の資本主義にまみれた現代社会では、マスコミが巧みに物欲を煽っていてそれをを真に受けてしまうと物欲のるつぼにはまって止まらなくなってしまいがちですが、本当に自分が必要なものをチョイスしていくとこのくらいの量の荷物でも全く問題なく過ごせるものです。
個人的に今思うのはいかに物を持って豊かになるかと言う事よりも(まあ有るに越したことはないのですが・・)物がなくても無いなりにどうにか出来る技術や知恵といったものの方が遥かに尊いような気がします。
果てしない物欲を追いかけるよりも自分に本当に必要なものだけを見極めてシンプルに生きると言うのもこの世知辛い世の中を生きていくひとつの方法かもしれません。



ちょっとまた語りが長くなってしまいました・・・(このブログたまにこう言う思想もどきのようなことを書いてしまいますw)
九時過ぎになりテントも生乾きのままw撤収しパッキングを終えて出発することにします、出発前に僕とふみさんとあゆみさんとtamaさんと旅の相棒を交えて記念撮影しました。
記念撮影も終えて出発します。



今日は佐多岬に行こうかと思っていたのですが、思いの外距離がありそうでもう一日四国滞在を伸ばせば行ける余裕もあるのですがいかんせん寒くなってきたので(だいぶコメントでも寒さを心配する声が上がっていますがw)涙をのんで見送ることにして、今日は松山市を抜けて今治市へ戻るルートで走っていこうと思います。
途中花が綺麗なところがあったのでパチリ、バイク旅ではこう言う景色が良く見えるのが醍醐味の一つです。



国道56号線に入り快走を続けます、大洲城が遠目に見えたので撮影していきます。



途中大きな像が、名前は失念してしまいました・・・。



そんなこんなで走っていると、雨が降ってきました、まあ天気予報で雨が降るのは知っていて覚悟済みで走っていたので落ち着いてカブを雨装備にして自分もカッパを着込んで再出発します。





しばし走って松山市内に入り市民病院前のファミマに到着します、こちらで先日Amazonでポチった温泉博士の12月号をゲットします、これがあれば百人力です、あとこのブログにコメントをくださっているsignalさんがこの辺に来たらお話したいとのことだったのでこちらで待ち合わせることにしてしばし待ちます。





程なくしてsignalさんが到着し近くのマックに移動してしばし歓談します、僕はビッグマックを注文してパクつきました、ビックマックを食べるのは数年ぶり位な気がしますが久しぶりに食べたらうまかったです。



その後解散して僕は道後温泉へ向かうことにします、本館の前には趣のあるアーケード街がありました。



しばし歩いて道後温泉の本館に到着します、入浴にも色々コースがあって休憩所が使えるコースとかがありました、僕はお風呂に入るだけのコースにします、400円で入浴できました、有名どころで日曜とだけあって結構人が多かったですが、冷えた体が暖まって気持ちよかったです。





お風呂上がりにアーケード街にあったアイス屋さんで坊っちゃん牛乳ソフトを買ってパクつきます、お風呂に入る前だったら寒くてとても食べられませんでしたがwお風呂上がりの暖まった体にソフトクリームはなかなか幸せな組み合わせですw、牛乳のコクが感じられて美味なソフトクリームでした。



松山市を出発し、内陸の道を突っ走って行きます、小一時間走って今治市に戻ってきます、四国上陸後初めて訪れた街でなんだかんだで三日間滞在していたのでなんかものすごく「戻ってきたんだ・・」と言う気分になりました。
市内にあるマックに立ち寄ります、(ちなみにこちらのマック先日の朝の散々なブログ更新タイムで訪れたマックでもありますw)



明日の予定上ちょっと朝早めに出発できるようにしたいので(詳細は明日の記事をご覧ください(無駄にひっぱります・・・w))マックで今日の分の記事をある程度執筆して過ごします、またチキンクリスプで小一時間居座ります・・・・w、自分で言うのもあれですがあまりおいお客さんでは無いと思いますw(とは言え日本一周ブロガーにとってマックはありがたい場所であります)



マックでのブログ&ネットタイムも終わり出発します、そして前に三日間お世話になった桜井海浜公園キャンプ場に再び戻ってきてテントを設営します、なんかまだそんなに日も経っていないですが懐かしい気分になりました。



テントの設営も終わり、テント内でまったりと過ごします、柿の種をかじりながら焼酎の水割りを飲んで晩酌をします、晩酌も一段落してテントの中で就寝しました。

今日の走行距離 168・3km
費用 2555円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、いよいよ四国滞在も終わりが近づいてきました、すこしゆっくり目に回りましたが四国は景色がいいし食べ物(特にうどんww)が美味しいし安いし無料のキャンプ場は多いしツーリングにはうってつけのスポットだと思います。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

佐田岬▶️四国、佐多岬▶️九州です。

復路で四国通るんですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

はじめまして。

いつも楽しく拝見しています。
毎日更新されるのがとても楽しみになっています。トミーさんの影響から
ちょっとキャンプでもやってみようとマイカブにトミーさんと同じようなボックスをつけました。

ところが、段差を通るときなんかにボックスがガコッと背中にあたって痛いですw
トミーさんは大丈夫なのでしょうか?何かコツがあったりますか?

貴重な時間を割いていただきありがとうございました。
道後温泉、無事に入られたようで良かったです。
また、どこかでお会いしましょう。引き続きお気をつけて。

予定どおりだね。

私が着くまでに三角ぼうしに行っていたんですね。
無事計画通り、いい時間に今治着。よかったね。

Re:

shibaさんコメントありがとうございます、なにぶん最近寒い朝の中ブログを打っているので多少の誤字脱字はご容赦いただければと思います。
往路でも四国に行きたいとは思いますが、さすがにそれだけ先の事はまだ決めていないのが現状です。

Re: はじめまして

コメントありがとうございます、大変嬉しいコメントでありがたい限りです、また時間があるときにメール致します。

Re: No title

カブオさん初コメントありがとうございます、これからの時期はキャンプは辛いと思いますが楽しいと思います(僕は初キャンプが真冬だったのでw)
リアボックスが背中に当たるとの事ですが恐らくサスペンションが柔らかいのだと思います(僕も純正のサスの時はよく段差で背中に箱が当たったものですw)
カブの型にもよるでしょうが社外品のサス(タケガワとか東京堂あたりが有名だと思いますが)に交換するだけで大分良くなると思います。
サスの交換は簡単ですし、変えたときの効果は僕みたいな素人でもすぐわかるのでおすすめのカスタムだと思います。

Re:

signalさんコメントありがとうございます、小型二輪の免許無事に取得できると良いですね、今後もブログをご覧いただければ幸いです。

Re: 予定どおりだね。

tamaさんコメントありがとうございます、やはり時間と天候的に佐田岬は飛ばして正解だったようです、とは言えやはり行きたかったと言う気持ちもありますが・・。
間があるときにtamaさんのブログリンクに追加しておこうかと思います。

No title

トミーさん
旅中にもかかわらず丁寧なアドバイスありがとうございました!
なるほど、サスが柔らかいで理解できました。
箱の動く量が半端ないので、酷いときは後ろから誰かに蹴られたのかと思うほどでしたw

キャンプも挑戦してみます。トミーさんさんのブログは細かく解説されていて
僕のような素人には参考になることが大変多いです。
今後もお体に気をつけて旅をしてください。いつも更新楽しみにしています☆

Re: No title

カブオさんコメントありがとうございます、まあ断定はできませんが恐らくサスだと思います。
これからキャンプは大変だと思いますがw、僕も初キャンプは冬だったので無理しなければ行けると思います、むしろ寒い中でやった方が必要な装備とかがわかるような気がするのでいいと思います。
とは言え無理はなさらない方がいいとは思いますが(まあ僕が言えることでもないですが(爆))
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(37)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(232)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村