旅百六十八日目 今治市まったり探訪記

2013年11月6日(水)



桜井海浜公園キャンプ場で朝五時半頃目覚めます、ポケットWi-Fiの回線が微妙な場所だったので近くファミリーマートの駐車場で買ったレモンティーを飲みながらブログの更新作業をします。



ブログの更新作業が終わりキャンプ場に戻ります、今日はこちらのキャンプ場に連泊することにして周辺を探訪することにしました、寝袋をテントの上に干して出発します。



しばし走ってまずは今治城を見物することにします、駐車場にカブを停めて、城へと向かいます。



鉄御門をくぐります、この門はわりと近年に再建されたもののようです。



城の境内に猫がいたので戯れます(なんか倒れているようにも見えなくもないですがw、寝転がっているだけですw。)



今治城に入ります、入場料は500円でした、ただこちらの城は中に結構博物館的な展示があったり回りにも何ヵ所か古美術品やらが見られる所があるのでじっくり見ようと思ったら結構時間がかかると思います、なので500円かかりますが結構見ごたえはあると思います。







天守閣からの眺めです、来島海峡大橋や、今治市の街並み・遠くは石鎚山まで見渡すことが出来ました。



城の回りにある展示等を見ていたので結構長いこと見学することが出来ました。



今治城の見学が終わる頃にはちょうどお昼になっていたので近くにある重松飯店で昼食にすることにします。



こちらは焼豚玉子飯と言うのが結構有名らしく(店内には有名人のサインが沢山ありました)、ツーリングマップルにも載っていて、極めつけは今朝ファミリーマートで立ち読みしたるるぶかなんかに写真が載っていてちょっと食べたくなってので立ち寄った次第です、グルメ成分の少ないブログなのでw、グルメ成分を補給しようと言う魂胆もありますw。
食べ方はレンゲで食べるようで、食べ方の解説を注文が来るまでに見ておきます。



注文した焼豚玉子飯の大盛りが来ました(大盛りは通常盛りの650円プラス300円で土日祝は出来ないようです恐らく混雑するからだと思われます、今回も開店直後ですがお客さんが多かったです)
目玉焼きも三玉分入っていて結構なボリュームです。



食べ方の解説通り黄身をレンゲで崩して混ぜて頂きます、焼豚の美味しさに黄身のまろやかが加わってかなり美味でした、これは950円分以上の満足感がありました。







昼食が済んでお次は野間馬ハイランドへ向かいます、野間馬は非常に小さい馬で、昔は農耕馬として重宝されたようなのですが、農器具の発達等の理由により数が減っていたのを地元の保存会が飼育して数を増やしたそうです。
帯広のばんえい競馬の馬に比べると相当小さいです(まあ比較対照がでかいと言うのもありますがw)
体重35kg以下の子供なら乗馬も出来るようです、しばし野間馬を眺めて過ごします、性格はおとなしくて近づいてもあまり反応は無かったです。



野間馬ハイランドを出発し、近くのハードオフで買い物をすることに古着のロンTが525円だったので一着購入しました、ブックオフも併設されていて、カイジが置いてあったので立ち読みしていたら夢中になってしまい結構な時間を過ごしてしまいましたw。



ハードオフを出発ししばし走った所にある鈍川温泉ホテルでお風呂にすることにします、こちらも温泉博士を発動して無料で入浴できました、もう温泉博士は博士を越えて温泉神になっています(爆)



鈍川温泉は泉質がぬるっとしているようで気持ちが良かったです、写真は撮れなかったのですが、露天風呂から川が見えてそこには野生のタヌキや鳥がいて魚を捕っていてその様子を眺めながらお風呂に入っていました、館内の写真にはいっぱいいる狸の様子や猪等が写っている写真が展示されていました。



お風呂から上がってキャンプ場に戻り晩御飯の準備をします、今日もコッヘルでご飯を炊いて防衛糧食のピリッとカルビ丼の上にレトルトハンバーグを乗せて頂きます、晩酌は休みにして休肝日にしました。
食事も終わりテントの中でまったりと過ごした後就寝しました。

今日の走行距離 62・8km
費用 2830円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、七時過ぎ位まで雷を伴って結構などしゃ降りだったのですが、今は嘘のように晴れてきています、しかし今朝方は結構大変でした・・・。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

鈍川温泉

今治は仕事で10回以上行って観光をして。
鈍川温泉も行ったことがあります。今治に一番近い温泉ですね。
今治城の堀には海の魚が泳いでいるとか。
懐かしくて、ついコメを。

はじめまして

こんにちは。歩き人の、ふみとあゆみです。
今日、私達も大分から四国の三崎港に到着しました。
これから松山方面へ向かって歩く予定です。
途中どこかでお会い出来たらいいなあと思って、コメントしました。
良かったら、ふみのメールアドレスに連絡下さい。

防衛糧食も

今晩!
玉子飯、うちでもできそうですね?
いつもの防衛糧食も、しっかりグルメしてますよ(^_^)ノ

着々と、冷えてきてます。
風邪引かないように、気をつけて下さいね!

Re: 鈍川温泉

shiroutoさんコメントありがとうございます、今治城のお堀の水は海水見たいですね、今治城は展示物が充実していて見ごたえがあります、何でも古美術品を寄付したりとか多額の寄付をした方がいらっしゃるとか。

Re: はじめまして

ふみさんあゆみさんコメントありがとうございます、僕はこれから四国を時計回りに回ろうと思っています、どこかでお会いできそうだったら是非お会いしたいですね、とりあえずメールアドレスに連絡致します。

Re: 防衛糧食も

姫だるまさんコメントありがとうございます、確かに焼豚玉子飯は自作もできそうですね、防衛糧食はもう少し残っています(爆)
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(33)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村