旅百六十一日目 鳥取滞在(もとい沈没)記&日本一周旅仲間との再会

2013年10月30日(水)



今朝方は大分冷え込みました、寝袋の外側が結露で湿るほどで、マミー型の寝袋のチャックを完全に閉めて顔の部分もマックスで閉めて寝ていたら朝日を感じられなかったせいかかなり遅めの七時前に目覚めます。
慌ててwブログの更新作業をテント内でこなします、しかしもう朝起きるのがつらい時期になってきました、野外だとなおさらですw。



今日も故あって柳茶屋キャンプ場で一日を過ごすことにします、とは言えさすがに明日には出発するのでw、ツーリングマップルやらネットやらナビを使って明日のルートをある程度目星をつけておきます、(一人旅なので自由なのが一番売りなのですが、それ故行くところもすべて自分でプランニングしないといけないので結構大変な時もあります(特に宿泊場所等))







そんなこんなでお昼前くらいになり、近くの業務スーパーで食材の買い出しに行くことにします、ここのところの豆腐節制生活が祟ったのか買い物の途中ものすごいお腹が空いてきてw、買ってきた粒ピーとメロンソーダをお店の前のベンチで食べます。



買い出しからキャンプ場に戻り、沈没時の日課の縄跳びを1500回程こなします。



縄跳びの後はさっき買ってきた豆腐で昼食にします。



昼食の後は昨日と同じくテントの中でPSPとかやりながらまったりと過ごしますしかしキャンプ場でこうして過ごすのもすごい贅沢な時間です。
結構旅が長くなってくると旅をしている事自体にはあまり新鮮味を感じなくなってきて(旅が日常になってしまう感じです、もちろん旅先での出会いや風景等は感動ものですが)逆に同じ場所に留まることに新鮮味を感じてしまいますw、沈没している時はまさにそんな感じです。
そんなこんなで夕方になり昨日も行ったみさき屋さんでお風呂にします、お風呂前に体重を計ったら最近の節制が項を奏したのか自分のベスト体重になってきたのでそろそろ節制はすこし緩める事にしました。



みさき屋さんの店先に梨が売っていたので買っていくことにします。



お風呂から上がってキャンプ場に戻ると日本一周仕様の自転車が、実は今日までこのキャンプ場に居たのは、もうこのブログでも何回も登場していてお馴染みになってきた、北海道の浦川のライダーハウスで酒乱のおじさんと共に戦い(詳しくは旅48日目の記事をご覧くださいw)帯広のヤドカリの家で共に沈没しその後も何度か再会した(この紹介文も定型化してきましたw)
放浪するもの蛸さんと合流するためでした、ブログやらを見ていたら大分近くを走っているようだったので連絡したらちょうど砂丘に向かうとのことだったので到着まで待っていたと言う次第です。



とりあえずさっき買ってきた梨をナイフでむいて蛸さんと一緒に食べます。



そんなこんなで蛸さんも僕の近くにテントを設営します。



そして蛸さんが是非焚き火をしたいとのことだったので急遽薪をその辺から拾ってきてB6君で焚き火を始めます、蛸さんはどちらかと言うと道の駅派(まあチャリダーさんの移動距離だとキャンプ場メインでは選択肢が無いときもあるので妥当な選択だとは思います)であまり誰かと一緒にキャンプ場でキャンプをされたことが無かったとの事で楽しそうで良かったです。





しばし焚き火を堪能した後、各々晩御飯の準備にとりかかります、僕は久しぶりにラーメンを作ることにします、ストックのさつまいもと今日買ってきたキャベツともやしを入れたラーメンを作ります。
蛸さんは最近コッヘル炊飯に凝っているようでご飯を炊いてレトルトカレーを頂くようです。



二人で乾杯して晩酌と晩御飯を食べます、やはり旅人同士で何度もあっているので浦川での悲劇の話や(もうあれから三ヶ月近く経とうとしています時の流れは早いものです)お互い大好きなライダーハウスヤドカリの家(本当にまた行きたいですw)の話などで盛り上がります。
しばし楽しく飲んで過ごした後テント内で就寝しました。

今日の走行距離 12・3km
費用 1373円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、さてここ数日観光成分が皆無だったにも関わらずご覧いただきありがとうございましたw。
次回の更新からはまた旅を再会しますので今後も当ブログをご覧いただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

観光もいいですけど、トミーさんの生活力?生きる力?みたいな物を見るのが大好きです。毎日楽しみです♪

柳茶屋~居心地はどうですか?(*^^*)
お風呂屋さんの写真みてすごーく懐かしく思いました!
写真を撮ろうと思っていたのですが、すっかり忘れてしまっていたので。。(゜▽゜*)

梨~お味はどうでしたか?
確か、100円だったような~
なかなか楽しいお店でしょ(笑)

みさき屋さん

旅を楽しまれているようですね!
実は、トミーさんが二日続けて入った「みさき屋」さん。私も何度も入っています!
もちろん私は茨城在住ですが、仕事の関係で、鳥取砂丘はちょくちょく行っているのです。
そして、その時は決まって入っています。(笑)
確かにあの辺りでは一番安いし、鳥取市への買い出しに行くにも良いですしね!

鳥取砂丘は私にとってもいろいろな方と知り合い、そして、楽しい思い出がいっぱいの場所です。
これからの道中もお気をつけてください!

Re:

ヒコさんコメントありがとうございます、生きる力ですか、まあサバイバルに多少凝っているのでそういった要素も無きにしもあらずかもしれないですね、まあ人間無ければ無いなりにやると言うことも必要かもしれないですね。

Re:

naoさんコメントありがとうございます、柳茶屋は居心地がよすぎたり旅仲間との合流だなんだで結局四泊しましたw。
みさき屋さんは確かに独特の雰囲気がありましたね、梨は150円でしたが、みずみずしくて美味しかったです。

Re: みさき屋さん

みっちゃんさんコメントありがとうございます、みっちゃんさんは鳥取砂丘には結構行かれているんですね、たしかに立地的には市街地の手前にあるしアクセスも良いかもしれないですね。
そういえば砂丘に行ったときハンググライダーやっている方が結構いらっしゃったのでその関係でしょうか?

そうです!

再びコメントです。
その通り!
鳥取砂丘は有名なハンググライダーやパラグライダーの練習場です。
現在もウチの新製品を試してもらっています。
砂丘で働くインストラクターの方たちにいろいろな意見を出して頂き、いいものが作れるように頑張っています!

トミーさんも頑張って、旅を楽しんでください!

Re: そうです!

みっちゃんさんコメントありがとうございます、やはりそうでしたか、よく考えると砂丘は高低差も結構あるし、着地に失敗しても怪我はなさそうなのでああいう物のテストには向いているかもしれないですね。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(31)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村