旅百四十八日目 本州最南端到達!&和歌山県紀伊半島周遊

2013年10月17日(木)



潮岬望楼の芝のキャンプ場で朝六時頃目覚めます、起きて直ぐにいつもの如くブログの更新作業をこなします。



ブログの更新が終わった後にテントの撤収をしてパッキングを済ませてしまいます。



望楼の芝をしばし歩いて本州最南端の碑に到着します、(まあ歩いて直ぐなんですがw、昨日は到着した時点で日が落ちていたので今日見物することにしました)







岬からの展望です、かなり景色は良かったと思います、船がかなりあったのが印象的でした。



キャンプ場から出発しすぐそこにある潮岬観光タワーに立ち寄ります。



こちらは300円で入場できました、本州最南端到達証明書も込みの値段です、これで本州の北(青森県大間)と東(岩手県とどヶ崎)と南は制覇したことになります、残りは山口の下関です。
証明書で思い出したのですが、納沙布岬で本土最東端到達証明書を買い忘れてしまっていて、ちょっと残念です・・・、それのためにまた行くのもなあ・・・wと考えてしまいます。





エレベーターで展望タワーの頂上まで登ります、頂上からの景色です、望楼の芝が一望できました、この芝は毎年年末に野焼きするようでその様はかなりの絶景のようです。



潮岬観光タワーを出発します、国道42号線をひた走ります、海がずっと左手に見えています、今日は天気も良いので景色も良いし走っていて気持ちが良かったです。





しばし走って道の駅イノブータンランドすさみで小休止することにします、なんかでっかいイノブータンの人形がある部屋がありました。



道の駅を出発し、また海岸沿いを走ります、みっちゃんさんにコメントで教えていただいた、とれとれ市場に立ち寄ることにします。





市場の中はお土産物やさんとか海産物コーナーやらかなりの規模でした。



こちらのとれとれ市場は試食が凄いいっぱいあって、極端な話をすると試食だけ一通り食べて回れば結構満足できるくらいのレベルですw、ぐるっと見物しながら試食も頂いていきます。



さすがに試食だけ食いまくって帰るのもちょっと後ろめたい気がするのでw、ちょうどお昼時だったのでこちらで昼食を食べることにします、海鮮ラーメン610円を注文します、結構貝とかカニとか具が多くて美味しかったです。



とれとれ市場を出発し、お次はかんぽの宿紀伊田辺でお風呂にすることにします、ここでも温泉博士を発動して入湯税の150円だけで入浴できました、なんかご飯を食べて眠くなってしまったのか、休憩所で一時間くらいウトウトしてしまいました・・・。
こちらのお風呂はアメニティが充実していて洗顔石鹸で顔を洗ったら肌がツルツルになりましたw。





お風呂から上がった後また紀伊半島を走り続けます、途中の業務スーパーで食材の買い出しをします、この業務スーパーは結構広い範囲で展開しているようです、しかし品揃えはやはりお店ごとに微妙に違うようです。



走っているとミカン畑やミカン屋さんを沢山見かけました、やはりみかんで有名なだけあります。



途中写真を撮り忘れてしまったのですがコインランドリーで溜まった洗濯物を洗濯した後走り続けて道の駅とっとパーク小島に到着します、ここは和歌山の県境から少し大阪に入ったところです、本格的な大阪探訪は奈良の次にしようと思っているのでとりあえずの大阪突入です、しかしこちらの界隈にはよさげなキャンプ場が無くて、あまり道の駅泊はしたくないのですがやむを得ずこちらに泊まろうと思った次第です。



幸い道の駅の方がいらっしゃって朝撤収するならテントはってもいいだろうと言うことで了承はいただけたので駐車場の片隅に速攻で撤収できるようにインナーテントだけ設営します。



テントを設営した後晩御飯を作ります、今日はトマトの缶詰にもやしと豆腐とレトルトハンバーグを入れて煮込んだものを食べながら缶チューハイで晩酌をします。
食事が終わった後明日早めに撤収するためにすぐにテントで就寝しました。

今日の走行距離 196・6km
費用 2587円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、しかし朝晩大分冷えるようになりました、昨晩は久しぶりにダウンジャケットを着て走るくらい冷えました、早く沖縄に行かないとヤバイかもしれません・・・。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

潮岬、テラいい天気ですね。

和歌山の山の中もいいですよ。ぜひ、ゆっくりして行って欲しいです。早く沖縄目指して移動しないと寒くなりますが…(笑)

大風

潮岬は台風シーズンになると、一挙に有名になりますね。
都会は街中にはキャンプできる場所はないでしょう?あるのかな?

気が付きましたね!

「とれとれ市場」に寄られたとのこと。
やはりトミーさんは嗅覚が鋭い!と見えて、試食パラダイスに気づかれましたね(笑)。
北海道の「佐藤水産」もそうですが、とれとれ市場もなかなか試食が楽しめます!

普通、あのような産地直売所は、小さな水産加工会社が集まって成り立っていますが、とれとれ市場は「堅田漁協」だけで経営しています。
これは全国的にも珍しく、本来ならば銀行からの融資額の限度を超えた規模での産地直売所だったのですが、地元のある有力者が地域のために私財をなげうって、地域興しのために規模の拡大を訴えたため、まわりの人もそれについていったそうです。

あの試食パラダイスの裏には、そんな美談も隠されているんですよ!

No title

いい天気でしたね~ 海岸線かなり気持ちよかったでしょうね~ また北海道に行かなくてはならない大義名分もできたし笑 来夏 納沙布岬の後帯広で一緒に豚丼たべましょうか~

Re:

shibaさんコメントありがとうございます、本当に急に寒くなって(滋賀にいたときは暑いくらいだったのに)秋をすっとばして冬の気配が感じられるほどです、最悪沖縄に早期移動の可能性も出てくるかもしれませんw。

Re: 大風

siroutoさんコメントありがとうございます、そうなんです今いる界隈はキャンプ場が少なくて正直立ち回りが大変です、しかもこの先天気が悪くてあまり状況は芳しくないです。

Re: 気が付きましたね!

みっちゃんさんコメントありがとうございます、とれとれ市場は行って良かったです、本当に試食パラダイスでした。
たしかにあのくらいの規模になると人も集まってくるかもしれませんね。

Re: No title

くじらさんコメントありがとうございます、海岸線は本当に走っていて気持ち良かったです、今現在はうって変わって雨模様ですが・・・・。
北海道また行きたいですが、果たしてまた行けるのかどうかは未知数ですねw、帯広は本当にまた行きたいです(特にヤドカリの家)
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(31)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村