旅百四十七日目 和歌山県突入・那智の滝で日本一周チャリダー軍団と遭遇!

2013年10月16日(水)



昨晩は本当に凄い雨と風でした、外でテントだったらヤバかったかもしれません・・・。
朝六時頃くじらさんのご自宅で起床しブログの更新作業をします、新しいキーボードはタイプはしやすいのですがいかんせんキー配置が今までのやつと若干違っていて慣れるまですこし時間がかかりそうです。



テレビではひっきりなしに台風情報を伝えています、三重では雨は朝方までには止んでいましたが風がかなり強い状態です、とりあえず九時半くらいまでくじらさんのご自宅で待機させていただきます。



風もどうにか走れるくらいまで収まってきたので荷物をまとめてパッキングして出発します、出発前にくじらさんと愛犬と僕とで記念撮影します、くじらさん今回は本当にお世話になりました、お陰さまで無事に台風をやり過ごすことができました。
記念撮影後くじらさんのご自宅を出発します。





快晴のなかしばし走り続けます、途中の道の駅奥伊勢おおだいで惣菜コーナーで売っていたオムソバとハムカツとメンチカツを買って昼食にします。



道の駅を出発ししばし走ったところにあるマンボウの丘で景色を撮影します。







国道42号線の海沿いの道に入り途中にあった獅子巖に立ち寄ります、ライオンが海に向かって吠えている様に見えて迫力がありました。



お次はすぐ先にある花の巖神社を訪れます。





45メートルもある大岩がここのご神体のようです、見上げないと上まで見えないくらいの高さで大迫力でした。



引き続き国道42号線をひた走り道沿いにある道の駅紀宝町ウミガメ公園で休憩することにします。



ミニたい焼きが60円だったので買ってパクつきます。



別館ではウミガメの飼育棟があってウミガメが泳いでいるところを見物することができました。



和歌山県に突入です。





道沿いにあった業務スーパーで夕食の食材の買い出しをします。



お次は那智の滝を見に行こうと少し内陸方向に走っていきます、滝の手前にある大門坂の駐車場に見たことのある日本一周仕様の自転車が・・・・。
美瑛の蜂の宿で二日間一緒になって、共にカイジに読みふけったw(ジュンさん(ジュンさんは僕が出発した日もカイジに読みふけっていたとかw)のチャリでした。
最近長野でもニアミスだったみたいですし(ジュンさんから僕のブログにコメントがありました)それ以降ジュンさんのブログを見ていたら伊勢神宮にも同じ日に行っていたようで、もしかするとどっかで再会するかもなと思っていたのですが案の定だったようです。



ジュンさんの自転車のほかにも明らかに日本一周だろうと言う自転車が停まっていました、しかしジュンさん達は見当たらなかったのでジュンさんに電話したら熊野古道を歩いて那智の滝に向かっているとの事。
僕はズルをしてw、カブで車道を走り滝の手前まで向かいます。



しばし歩いて那智の滝に到着します、ジュンさん達とも合流して滝を見物します。





せっかくなので大門坂の駐車場まで一緒に降りることにします、しかしチャリダーの方々はテンションが凄かったですw、カブも写真を撮られまくりますw。





駐車場までもどりチャリダー軍団と記念撮影します、ジュンさんの他にはいっぺいさんfujicoooooooh!!さんとゆーとーさんともゆさんがいらっしゃいました。
なんか終始賑やかで楽しそうです、やはりチャリダーさんはパワーが有り余っているのでしょう。
チャリダーさん達はこちらの駐車場で夜を過ごされるとの事、またどこかで再会することを願いつつ出発します。



しばし進んで公衆浴場はまゆさんでお風呂にします、昨日かった温泉博士を早速発動させて無料で入浴できました。



今日泊まるキャンプ場潮岬望楼の芝に到着です、こちらは繁忙期以外は無料で利用できるようです。
もうあたりは暗くなってしまったのでヘッドランプを付けてテントを設営します。



テントの設営が終わった後夕食の準備をします、ストックの人参とさつまいもと買ってきたれんこんを茹でて先日ユリさんに頂いた棒ラーメン(ご馳走さまです)を作ることにします。



ラーメンが完成し缶チューハイで晩酌しながら頂きます。
食事も終わりしばしテント内でまったりした後就寝しました。

今日の走行距離 240・7km
費用 1284円(温泉博士活用等して結構安く上がりました)

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、しかし日本一周のチャリをあれだけ見たのは北海道やねぶた以来でびっくりしました。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

観光地ほぼ回れたみたいで 良かったですね 天気も良かったし!! トミーさんにはパッキングや北海道の事色々聞けて参考になりました~ 復路ではまた 顔見せてください 是非 海鮮バイキング行きましょう!! 今後のブログも楽しみにしてます特に四国は来年GWに行く予定ですので~ 

バイヤーでした。

千葉の台風被害はやばかった。

うちの会社なんて・・・・涙モノですわ。

ってか、チューハイラムネが気になります。こっちには売ってるのかな。

ウミガメ館の横にあった公園でテント張りました^o^笑

No title

チャリダーのパワーはハンパないっすw
同じ人力ですが、歩きとはちょっと違いますよねー

Re: No title

くじらさんコメントありがとうございます&本当にお世話になりました、お陰さまで台風も無事にやりすごせました、海鮮バイキングは本当に穴場的なところで大満足でした、また旅の帰りにも寄りたいですね、それまで続いてくれることを祈るばかりです。
四国は僕も楽しみにしているので気合いを入れてレポしたいと思います。

Re: バイヤーでした。

つ~さんコメントありがとうございます、たしかにテレビでもその影響のことをいっていたのでつ~さんを思い出しました、ラムネチューハイはめちゃくちゃ飲みやすくて(しかも一本75円!)気に入ったのですがどうも業務スーパーのPB商品みたいです、その割りには売っているところと売っていない所があるので次に見かけたらまた買いたいです。

Re:

けんぽくんコメントありがとう、ちょうどけんぽくんのブログにコメントしようと思っていたらけんぽくんからコメントがw、あの辺でテント張ったんですか海沿いでいいところですね。
まあいろいろとチャレンジしてみて結果はどうあれ(とかく社会に出ると結果ばかり要求されることが多くなると思うので(まあそれも仕方ないことだとは思いますが・・・))
自分で決断して行動すると言うのが重要なのではないのでしょうか、まあ僕も人に偉そうに物を言うほどの人間ではないですが・・・。

Re: No title

べーすけさんコメントありがとうございます、たしかに人力組w(チャリダーと歩き人の総称w)のバイタリティはすごいですね。
こっちも大分寒くなってきました、帯広では積雪があったともテレビで言っていました、いよいよ北海道は厳しい環境になるかと思いますが気を付けて旅を続けてください。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(32)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村