旅百三十九日目 石川県突入・能登半島周遊

2013年10月8日(火)



雨晴キャンプ場で朝五時過ぎに目覚めます、外を見ると朝焼けの日本海が見えて綺麗でした、いつものようにそそくさとブログの更新作業をします。



ブログの更新も終わりテントを撤収してパッキングして出発します、出発してすぐWi-Fi運用で使っているIS05が見当たらないのに気付きキャンプ場に引き返しました、しばらく探していたら夜営道具を入れてバイクカバーを巻いてリアボックスの上に括っているザックの中に入り込んでいましたw、持ち物はちゃんと整理せねばと反省です。



気を取り直して出発し石川県に突入します、なんか富山県はほとんどキャンプしただけになってしまいました、まあまた往路でゆっくり回れればと思います。



能登半島に入り海岸沿いを快走します、この界隈は交通量も少なくてとても走りやすかったです、能登島大橋を渡り能登島に入ります。





海岸沿いには結構岩がありました。



なんかこの岩礼文島で見た猫岩に似ている気がします。





能登島を出てまた半島を回ります、海岸沿いにボラ待ちやぐらと言うのがありました、海に建てられたやぐらの上から網をはりボラの群れをじっくりと待って網を手繰り寄せると言う漁法のようです、今は行われていなくて観光用にやぐらが2基残っているだけのようです。





道の駅すずなりで小休止します、かぼちゃのソフトクリームを買ってパクつきます。





またしばし走り半島の先端付近にある道の駅狼煙に立ち寄ります、おからコロッケとおからドーナツを買って食べました、ドーナツは結構もっちりしていておいしかったです。



半島の先端にあると言う禄剛崎灯台を目指してしばし歩きます。





そこそこ歩いて灯台に到着します、案内看板をみるとどうも天気がよければ佐渡島も見える様です。
日の出と日の入りを同じところでみられると言うのも凄いですね。



佐渡島とおぼしき方向を見てみましたが、少し雲が出ていたせいか残念ながら佐渡島は見えませんでした、そういえば佐渡を出てからもう結構経ちます、時が経つのは結構早いものです。
でも見渡す限り水平線で景色はよかったです。



能登半島もほぼ半周しもう半分を回り始めます、ゴジラ岩があったのでパチリ、しかしゴジラ岩って名前の岩は全国で結構あるみたいでいままでも秋田の男鹿半島や北海道の羅臼にもありました、まあこの三つの中で一番ゴジラっぽいのは男鹿半島で見たゴジラ岩のような気がします、しかしゴジラ岩とこれだけ名付けられるあたりゴジラの知名度が高いと言ったことでしょうか。



途中にあった道の駅すず塩田村に立ち寄ります。



このあたりは昔から行われている塩作りの製法「揚げ浜式製塩」を今も実践している所のようで塩を作っている様子を見学することができました100円で入場できたので見学することにします。



揚げ浜式製塩とは写真のような塩田に海から桶で汲んできた海水をかけて日光で蒸発させて水分をとばして、塩分を多く含んだ砂を集めてまた海水をかけて塩分濃度の高い海水を作ってそれを煮詰めて塩を作ると言う方法だそうです。



ちょうど釜で海水を煮詰めているところを見学することができました、もう結構塩が見えてきています。



釜は2日近く炊き続けるようです、焚き口を覗いてみると熱かったです、でもタキビストにはたまらない光景です、でもずっと様子を見ながら薪をくべ続けるのも大変な作業だと思いました。



窓岩という岩があったのでパチリ、たしかに窓のような穴が開いていました。





途中のスーパーで買い出しをします、今日の晩御飯はどうしようかといろいろ考えながら買い物をしていたんですが、結局手持ちの食材メインで作ろうと思い缶チューハイと玉子だけ買いましたw。



今日泊まるライダーハウス江尻屋さんに到着します、どうも明日から天気が悪いみたいで泊まるところどうしようと思って今朝調べていたらちょうど能登半島にライダーハウスがあったのでこれはここしかないだろうと思い泊まることにしました、しかし本当にいいタイミングですまさに「 僥倖っ・・・!」(カイジ風w)って感じでした、僕が到着してすぐに荷物が満載でリアボックスにステッカーが貼りまくってあったXRのライダーさんがいらっしゃいました、お話をしたらやはり同業者(日本一周旅人)でした。
しかし第三章が始まってから同業者に会ったのは初日の茨城くらいであとはずっと会っていなかったので(そもそもライダーさんと会うことすら希になってきています・・w)
なんか嬉しくなってしまいました。
バイクはなんとお店の中に停めて良いとのことだったのでありがたく停めさせていただきました。



受付を済ませて部屋に案内されます、第三章が始まって以降泊まりはビート★さんのご自宅にお邪魔した時以外はずっとテントだったので、この畳の部屋を見た瞬間「天国や・・・w」と思ってしまいましたw。
旅をしていると普通だったら当たり前のことがものすごくありがたく感じる事ができるのでそれはそれでいい経験だなと思っています。
こちらのライダーハウスは泊まりが1000円でシャワーが200円で利用できました、正直この環境なら安すぎる位だと思います、明日は天気が悪いみたいなので少なくとも連泊は確定しましたw。



荷物を部屋に置いてしばしまったりした後シャワーを浴びてご飯を作ることにします、台所もあって本当に最高の環境です。



今日はストックのじゃがいもと里芋と茹で玉子入りのラーメンを作ろうと思います、ガスコンロが使えたのでそちらを使って芋を茹でます。



ラーメンが完成しました、器に移すのが面倒だったので鍋のままで頂きます、ラーメンを食べながら缶チューハイで晩酌します。
XRのライダーさんとオーナーさんとしばし歓談しつつ晩酌しました。
晩酌も一段落し久しぶりに畳の上で就寝しました(マット敷くのが面倒になったので座布団を枕にして寝てしまいましたw)

今日の走行距離 225・6km
費用 2734円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、明日は台風の影響で天気が悪くなるようです、幸いにもいいお宿を見つけることが出来たので明日は一日ゆっくりしようかと思っています。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

旨そうなワイルドラーメン♪
キャンプは山中湖の手前の道志の山の中でやります。
ワイルドラーメン真似てやってみます。
台風は日本海側を通過する様子ですね。
旅の疲れをとるのに丁度いいかもしんないですね。

No title

キャンプ場にライダーハウスに、いつも旅人にナイスな情報ありがとーございます!
素敵な沈没場所見つかってよかったw
道も空いてて景色もいいし、見どころ多くて能登は大好きです


ちなみに私が大コケした現場は珠洲の近くにある椿の展望台というところから
少し下ったところだったので、きっとトミーさんも通過したかとw
今年2年ぶりに現場検証ツーリングに行ったら、スリップ痕がうっすらありました…w

天気復活したら、ぜひ白米千枚田(刈入れ後で少し寂しい景色かも)
輪島朝市、ヤセの断崖なんかも寄ってみてくださいませ

No title

能登ですか
能登島の水族館は行かなかったのかな?
ジンベイザメが泳いでます
輪島の朝市もありますね
台風が早く過ぎ去って欲しいですね

そろそろ私も出発しますが,今回は車で動きます

No title

石川でしたか~ てっきり三重通過して関西方面に行ってるとおもってました~ 

ハンバーグ…

おっす!!前日のブログのコメントから…5年くらい前に白川郷行きました。豪雪地帯だから大変だなぁ…宿もあるんですよね。囲炉裏を使った汁なんか食べて見たいですね…トミーさんの買い物で豆腐、もやし、ハンバーグを良く見かけますが…ミートボールもおいしいですよねぇ…

No title

毎日楽しく拝見させてもらっています。
私もそれなりに日本各地訪れたつもりでしたが、今回で初めて自分の泊まったキャンプ場がでてきました。
雨晴キャンプ場は夕日が大変キレイだったのでよく覚えています。ただ、私が利用したのは昨年の8月だったので、すごく蒸し暑かったですがw
能登といえば、世界一長いベンチ?が記憶にあります。海沿い崖上にあるので、ベンチからの眺めはよろしいです。

私も今週末は近畿あたりをうろつく予定ですので、もしかしたら見かけるかも?と少し期待していますw

Re:

ヒコさんコメントありがとうございます、山中でキャンプですか、なかなか凄いですね、先日のラーメン里芋の皮を全部向くのがめんどくさくて半分くらい皮が残っていましたが、問題なく食べられましたw。

Re: No title

ユリさんコメントありがとうございます。
たしかに能登は走りやすくて景色が良くて良いところでした、雨に備えて連泊したのですが結局先日の桃太郎公園の時よろしく雨は降りませんでした(爆)
僕は先日群馬でコケたので(ちょっと慣れてきて調子に乗っていた所があったかもしれません・・・)最近は慎重運転だったので例の場所でも転ばずに済みましたw、(でも危なそうな所ですよね)
輪島の朝市は今日XRのライダーさんといく予定です。

Re: No title

よっちさんコメントありがとうございます、水族館でジンベイザメが見られるのですか、水族館は費用と気持ちの面w(野郎一人で水族館と言うのもなんかむなしいのでw)なかなか足が向かないのですがジンベイザメは興味深いですね。
今度はお車で旅をされるんですね、四国辺りでバッタリ会えれば良いのですが。

Re: No title

くじらさんコメントありがとうございます、三重も滋賀県の次にいく予定です、海鮮バイキングツーリング楽しみにしてます、三重につく目処がたったらご連絡します。

Re: ハンバーグ…

ゴッキーさんコメントありがとうございます、白川郷の雪景色ポスターで見ましたが藁葺き屋根の上に雪が乗った景色も乙かもしれないですね、レトルトハンバーグは日持ちもするし旅には向いている食材かもしれません。

Re: No title

名無しさんコメントありがとうございます、ブログを毎日ご覧いただいているようで御礼申し上げます。
世界一長いベンチですか、見つかれば見ていきたいですね、キャンプ場はツーリングマップルやはちのすと言うサイトで探すことが多いですが以外と穴場的な場所もあるみたいですね。
基本的に無料か休めのキャンプ場を使うことが多いです。
今週末はおそらく滋賀か三重か和歌山辺りにいると思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(31)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村