旅百三十八日目 岐阜県探訪合掌造りの町並み拝見&富山県突入

2013年10月7日(月)



朝五時頃道の駅古今伝授の里さんで目覚めます、とりあえず明るくなる前に速攻で撤収を済ませて、テーブルでブログの更新作業をします、昨日お風呂の休憩所でほぼ書き上げていたのですぐに終わりました。



パッキングも終わって今日は7時過ぎに出発出来そうだなと思いつつ顔を洗って歯を磨こうと思った時にハプニングが、どうも洗面道具セットを昨日お風呂に忘れてしまったようですw、お風呂の開館時間は10時w、これは思わぬ足止めか?、と思っていました。



お風呂屋さんの回りをうろついていたら、丁度作業されている方がいらしゃって事情をお話ししたところ、わざわざ忘れ物の中から僕の洗面道具セットを持ってきて下さいました、本当にお手数お掛けしました(汗)
何はともあれこれで出発出来そうです、ちなみに洗面道具とお風呂セットはフロントのツールボックスに入れています、サッと取り出せるので便利です。



出発し途中にあった道の駅白鳥で休憩します。



野菜の直売所を覗いてみると里芋が120円と安かったので購入します、普通にスーパーで買ったら200円以上はするんじゃないでしょうか?、とにかく道の駅は野菜を買うにはいいところです。



ひるがの高原に立ち寄ります、入場料がかかるようだったのでその手前の所までを見物します、花が結構咲いていてきれいでした。



お次は御母衣湖を見ていきます、ここは御母衣ダムのダム湖のようです。







湖のほとりに荘川桜があったので見物していきます、この桜はこの御母衣ダムの底に沈んでしまうはずだったものをここに移植した物のようです、2本あってどちらも樹齢400年程だそうです、これだけの桜の移植と言うのは他に例が無いようです。
桜の花が咲く頃はきっと綺麗なんでしょうね。



お次は御母衣ダムを訪れます、ここはロックフィル式のダムだそうでコンクリートではなく石をピラミッド形に積み上げて水を塞き止めているそうです、なかなか迫力がありました。



お次は白川郷の合掌造りの集落を見物することにします、駐車代200円を払い、吊り橋を渡って集落へと向かいます。



集落に入ると合掌造りの建物がそこかしこにありました、大体民宿かお土産もの屋さんのようでした。





この建物が集落で一番大きな建物らしいです、五階建てとは凄いです。



近くに展望所があってそちらから見た景色です、特徴的な建物の集落が一望できました。



白川郷を出発し富山県に突入です。



と思ったらまた岐阜にw。



今度こそ本当に富山県突入です、どうもここは曲がりくねって流れている境川の中を通る道のようで川を通り越す度に県境となるところのようでした。



途中にあった道の駅たいらで休憩することにします。



今日もお昼御飯は自炊することにします、ジャガイモ入りのラーメンを作って食します、最近ちょっと出費が多目な気がするので少し節約しようかと思います、でもこの辺りは山合の道でそれをながめながら外でご飯作って食べるのもすごく楽しいです。



途中にあったコインランドリーで溜まってきた洗濯物を洗濯することに、長期間の旅では洗濯をどうしてもしないといけないのが短期ツーリングとの大きな違いかもしれません、僕の場合は大体一週間に一回くらいのペースで洗濯をしています、僕はコインランドリーメインですが手洗いしている旅人さんも結構多いです。



洗濯も終わり出発し安定のw業務スーパーがあったので食料の買い出しをすることにします。



相変わらずもやしが爆安ですw、大体旅をしていてモヤシの値段には敏感なのですが、普通のお店だと19円くらいが底値ですがここは特別です(3袋目から19円になるようですがそれでも爆安です)



今日の晩御飯をどうしようか考えながら買い物をします、しかし仮に僕が人のご飯を作ったとしたら「また豆腐かよ!」とか「もやしはもう飽きた」とか言われそうです、僕は基本的に食事はワンパターンと言うか似たような物が多い気がします、まあ自分で食べる分には誰も文句を言わないのでw、でも意外とシンプルな食事の方が体にはいいいのかもしれません。



温泉天国よつやのゆと言うところでお風呂にします500円で入浴できました。



今日泊まる雨晴キャンプ場に到着します、こちらは無料で特に申し込みをしなくても利用できるようです、旅をしているとキャンプ場の事前予約と言うのがなかなか難儀で(なにせよっぽどプランを練らない限りなかなか何日も先の予約をするのは難しいので)基本的には当日申し込みOkのところを利用することが多いです。
まあ今の時期はキャンプ場が満杯と言うことはほぼ皆無だと思うのでなんとかなっておりますが。
こちらのキャンプ場は日本海沿いで(到着した頃にはもう暗くなっていたので海の写真は明日の記事に載せますw)波の音が聞こえてきてロケーションは良いところです。



テントを設営します、地面は砂地だったのでペグもズズッと入っていって楽でした。



テントの設営も終わり晩御飯の準備をします、今日は久しぶりにコッヘル炊飯をしようと思います。



ご飯を作っていると野良猫とおぼしき猫がやってきます、結構キャンプ場には野良猫がいるような気がします、ふと第二章の初日に福島のキャンプ場であった野良猫のことを思い出しました(気になる方は(そんなにいらっしゃらないと思いますが)その日の記事をご覧ください)あの猫元気にしてるかな・・・。



ご飯を蒸らしている間にさっき買ってきた爆安のもやし二袋を炒めます、ご飯ともやしとハンバーグとストックの鯖の味噌煮の缶詰を食べながら缶チューハイで晩酌します、しかし本当にキャンプしながら外でご飯作って晩酌しながらいただく時間はささやかかもしれませんが幸せです、晩酌も一段落してテントの中で就寝しました。

今日の走行距離 169・1km
費用 2753円


最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、どうもこの先少し天気が思わしくないようです、どこかで停滞が必要かもしれないなあと思う今日この頃です。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ネタばらしすいませんm(__)m
でも分かりませんよ(汗)
見たわけではないので(汗)
神奈川は日中暑いです。
富山は涼しいんですかね?
私も週末キャンプに行ってきます。
今日も安全運転で♪ヽ(´▽`)/

No title

平日に白川郷へ行けてよかったですね。しかし菅沼集落へは行かれなかったのでしょうか。

ところで、実質本位のジーンズなら作業着の店へ行った方があると思いますよ。

ねこ

気に成ります
野良猫 好きです
食べ物が欲しいと すり寄る 食べたら知らん顔
すり寄って昼寝するやつ、 何かひねて 人間不信の奴とか
手なずけるのも楽しい、 こ奴らも一生懸命生きてる。
ネコの島に生まれた連中いいね~
街中何か 迷惑至極と 追い出され保険所へ・・

 もやし やす~ 豆腐やすい
 人気にしないで 我が道行く いいね。
 高岡市 此処は無料のキャンプ場が多い 能登は高いよね
 輪島の海水浴場袖ケ浜 無料だよ。

Re:

ヒコさんコメントありがとうございます、まだ確定ではなかったのですか、まあ過ぎたことはしょうがないですねw、どちらにしろ新作は楽しみです、まあ旅先なのでオンデマンドかなんかで見ることになるでしょうが、週末キャンプですか、どちらに行かれるかはわかりませんが茅ヶ崎に無料のキャンプ場があるみたいです。

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、たしかにツーリングマップルにも白川郷は週末大混みとかいてありました、僕がいったときは中国の方が多くてそこかしこで中国語が飛びかっていました。
菅沼集落も見たのですが、ブログの尺の都合でwカットしました、(ブログに載せようかと思った写真をピックアップしていたら50枚近くになってしまってさすがに長くなりすぎそうだったので(汗))
ジーパンはワークマンとかで買うと言う手もありますね、まあ二・三日履いてたらユニクロのジーンズも結構なじんてきた気がします。

Re: ねこ

のじゅくさんコメントありがとうございます、たしかに旅先で会った野良猫をてなづけるのも楽しみですね、一昨日会った猫は結構警戒心が強くてさわることは出来ませんでした。
結構キャンプ場は野良猫の出現率が高いかもしれません。
田代島の猫パラダイスが少し懐かしくなってしまいました。
能登はいいライダーハウスが見つかったのでここでしばらくお世話になろうかと思っています。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(37)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(232)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村