旅百三十五日目 愛知県探訪・人それぞれの聖地を訪ねる&ライダーの宴

2013年10月4日(金)



滝頭キャンプ場で朝六時前に目覚めます、キャンプ場にあったテーブルでブログの更新作業をします。



テントを撤収しパッキングして八時過ぎに出発します。



今日は渥美半島の先端に行ってから名古屋を越えようかと思っていたのですが、地元の先輩の要請w、があり予定を変更して知多半島の先端にある羽豆岬へ向かうことにしました。
道中結構ガッツリ走ったので到着後の写真しかありませんw。
知多半島は結構工業地帯的な所もあれば海岸線の眺めの良いところもあったりとわりと変化に富んでいました。



羽豆岬からの眺めはこんな感じです。



先輩から要請のあった、羽豆神社へ向かいます。



結構な石段を登っていきます。





石段を登った上には展望台がありました、今年の三月に出来たようです。





展望台の上からの眺めです、海岸線や知多半島の先端の先にある篠島等が見えました。



神社の本殿へ向かいます。



絵馬がいっぱいありました、ちなみに地元の先輩曰くここはSKEグループの聖地らしく(僕はあまり興味がなくて全く知りませんが・・・・)
絵馬の内容もメンバーの誰々がどうなりますようにとかそんな類いの願い事がかかれた絵馬が無数にありました。



この龍はPVに出てくるらしいです(見たことがないのでアングルは適当ですw)





神社をでて海岸沿いを歩くとSKEの歌の歌碑がありました。



もうひとつ要請のあった野間灯台を撮影していきます、おそらくそういうファンの方がいったら結構狂喜乱舞ものなんでしょうね、まあ普通に羽豆岬近辺は景色が良かったです。



知多半島の先端付近の銭湯でお風呂に入り(写真を撮り忘れてしまいました・・・・)、またガッツリ走って名古屋市内へワープしますw(また道中の写真は撮っていませんw)



今度は僕にとっての聖地を巡りたいと思いますw、この写真を見てピンと来る方が結構いらっしゃるかもしれませんが、水曜どうでしょうの藤村Dの実家で対決列島の舞台にもなった喫茶店ラディッシュに到着します。



店内にはどうでしょう関連のグッズやらが色々と置いてありました。
やはりカブでここに来ただけで店員さんの方はピンと来たようでさらにカブで日本一周をしていると言うと他のお客さんからも結構リアクションがあっておもしろかったです。



対決にも使われた小倉トースト(裏メニューのようでメニュー表には載っていないようですとミルクを注文します)小倉トーストはかなりボリュームがあって美味しかったです。



ごちそうさまでした(さすがに「かあちゃんおいしかったよ」とは言えませんでしたがw)



日本一周をしていると言う話を店員さんにしたら藤村Dのお母様を呼んできたくださってしばし話をすることができました、そしてなんと今晩食べてとお弁当をいただいてしまいました、いやあすごいビックリしましたし嬉しかったです。



最後に他のお客さんと皆さんで記念撮影をしました、藤村Dのお母様は僕のカブにまたがってくれました。
どうでしょう好きとしては最高の時間でした。



ラディッシュさんを出発して名古屋城を遠目にながめます、金のシャチホコも遠目ですが見られました。



今日泊まるキャンプ場桃太郎公園に到着です、こちらは平日は無料で土日祝は500円で利用できるようです。
どうも明日は雨予報のようで明日はここでテントを張って雨を凌ごうと言う魂胆です。





いつもはしたの銀のシートを敷くだけなのですが今回はブルーシートをその上に載せて下からの浸水対策としました、あと少し地面が盛り上がっているところに設営します、幸い水捌けがよさそうなサイトなのでよっぽどの豪雨出ない限り今までの経験から言えば大丈夫そうです、ペグもガッチガチに打ち込みます。



テントの設営を終えたあと近くのスーパーで買い物をします、明日のテント内での籠城wに備えて食料を買い込みます、サイドバック等の荷物も全部テントの中に突っ込みます。



実は今日先日長野の上田のキャンプ場でお会いした、女性ライダーユリさんと、お知り合いのライダーさんとでこのキャンプ場で夕食兼晩酌をすることになっていて(写真はこの記事を執筆している時に撮りました)8時過ぎ頃にキャンプ場に来てくださいました。



明日雨かもしれないと言うのに危険を冒してテントを設営されています、本当にわざわざすいませんです(汗)



皆さんのテントの設営も終わり、楽しい宴が始まります、僕は自分では結構人見知りな方だと思ってますが、ライダーさんとか旅人の人は割りと話しかける事が多い気がします、そういうことがきっかけでこう言う機会が出来る事があったりすると旅をしていて良かったなと思う次第です。
日本一周も第三章本州編に入りキャンプもほぼソロが(まあソロキャンプも楽しいですが)続いていた中で久しぶりに賑やかな夜を過ごせて本当に楽しかったです。
宴もたけなわになり、(僕にしては珍しく十二時過ぎくらいまで飲んでいました)テントで就寝しました。

今日の走行距離 213・5km
費用 3165円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、なんか今日は結構濃い一日になった気がします、旅していると色々なことが起きて自分でも信じられないくらいです、この辺りが旅の醍醐味かもしれませんね。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとう

いや~~~

感動しました。

羽豆神社は思ったより少しボロいんですね(笑)歴史を感じました。

もしなんですが小豆島に行ったらリクエストがあるんです。。。

No title

人のためにしてあげて、人にしてもらう日になりましたね。旅をしているととかく一人で自分のためだけに生きてしまいがちですが(もちろんそれが好きで旅に身を投じる人もいますが。誰とは言わないけど笑)、こういう日も必要ですよね。疲れるけど。

それにしてもアイドルの歌に石の歌碑とは凄すぎる…

No title

ラディッシュいいですね~自分もいつか寄りたいです。
画像からも楽しい雰囲気伝わってきます。
次のどうでしょう聖地期待してます。
今日は聖地に夜の宴と盛り沢山の日でしたね。

濃厚な1日でしたね♪
旅なんですね。
色々な出会いや各々の聖地。
トミーさんの旅で行く場所は今後旅人の聖地になんるだろうなと思いました!

Re: ありがとう

つ~さんコメントありがとうございます、ご満足いただけたでしょうか?(笑)
まあ実際訪れるのに比べるとあれですが少しでも雰囲気が伝わればと思います。
小豆島は今のところいくかどうか決めてはいません、離島巡りもなるべくしたいのですがフェリー代の兼ね合いもあるのでいくらか絞る事になるかもしれません。

Re: No title

ビート★さんコメントありがとうございます、まあ僕も基本的には自分のために旅をしているのですが、出来る範囲のことならしたいといったところでしょうか(ブログ更新もある意味そう言うところがあるかもしれません)
確かにアイドルの歌の歌碑ってあんまり無いかもしれないですね(演歌とかは多いですが)

Re: No title

フォルツァでしょうさんコメントありがとうございます、ラディッシュでの出来事は本当にビックリしたし楽しかったです、どうでしょう聖地めぐりはまだまだ続きます、喜界島にも行ければ行きたいのですが・・・。

Re:

ヒコさんコメントありがとうございます、どうでしょうのマウスパッドにも書いてありましたが「何が起こるかわからないから旅なんだ」まさにこの一言に尽きるでしょうね。
旅人の聖地になるかどうかはわかりませんがw自分が訪れた場所は自分にとっては聖地足りうるかもしれませんね。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(37)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(230)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村