旅百三十三日目 伊豆半島天城越え&まったりキャンプ

2013年10月2日(水)



朝六時ごろ起床して、テント内でブログの更新作業をします(写真を撮り忘れていきなりフルパッキングの写真になっていますがw)
今日は天気も良さそうなので出発することにします、テントを撤収してパッキングをして顔を洗って歯を磨いて8時過ぎに出発します。



今日は天城越えをして伊豆半島を出ようと思います、西伊豆から南下して半島の中に入り国道414号線に入ります、七滝ループ橋が見えてきました。



ループ橋の近くにある川津七滝を見物することにします、途中のお土産やさんに立ち寄ります。



名物だと言うわさびソフトをパクつきます、わさびの風味があって鼻にもツーンと来ました、まあ悪くは無い組み合わせですが、無理に合体させなくても・・・と言うのが正直な感想ですw。





しばし歩いて初景滝に到着します、伊豆の踊り子の石像がありました、この他にも何個か滝があるようですが全部見るとなると相当歩くようなのでパスすることにしましたw。





なにやらこの小さな石を、上の写真の岩の上の囲いの中に入れると願いが叶うらしいです、石が三つで100円だったのでやりませんでした・・・・w。
しかし結構囲いの中に石が入っていました、見た感じだとなかなか難しそうなんですが。



ループ橋を越えて天城越えをしていきます、途中道が分岐して天城峠と言うところがあったのですが未舗装路だったので止めておきました、しばし走って道の駅天城越えに立ち寄ります。



ちょっと早いのですがここで昼食を取ることにします、久しぶりのグルメ成分のような気がしますがw、猪肉のチャーシューと言うのがあったのでライスと一緒に注文します、鹿の肉は一回食べたことがあるのですが、猪は初めてです(と言っても北海道にも売っていましたし食べようと思えば食べる機会はあったのですが・・・)
あまりグルメでは無いので詳しい感想は述べられませんが、若干筋っぽい感じがして歯応えがあって美味しかったです、これは猪が狩れたら大喜び物だと思います。



まだ腹六分目位だったのでしいたけコロッケを買ってパクつきます。



道沿いにはわさび畑が何ヵ所かありました。



お次はしばし北上した所にある浄蓮の滝を見物します、伊豆半島では一番の滝のようです、駐車場からしばし階段を下っていきます、しかし今日は暑いです、Tシャツ一枚でも暑い気温でした、日による違いもあるのかもしれませんが長野・山梨とかと比べると暑いかもしれません。
しばし階段を下って浄蓮の滝に到着ししばし眺めます。



浄蓮の滝を出発し伊豆半島を抜けて国道1号線に入ります、途中にあった道の駅富士で一休みしていきます、しかし今日は暑いです、ここ数日これからの寒さの事を考えていたのですがそれを消し飛ばすかのような暑さです、まあそんなに何日も続かないとは思いますが。



国道1号線から内陸に入りお茶畑ゾーンを抜けた所にある今日泊まるキャンプ場やすらぎの森森林公園内にある「黒川キャンプ場」に到着です、こちらは無料で利用できました、ありがたい限りです、管理棟で受付を済ませます。



目の前には川が流れていてせせらぎの音が心地よいです、ロケーションはかなりいい方だと思います、トイレと炊事棟も結構広くて使いやすそうでした。



テントを設営します、サイトは砂地のような感じで地面は硬めだったのでペグはハンマーを使って打ち込みました、まあ設営には全く問題はありませんでした。



テントの設営も一段落したあとキャンプ場のすぐそこにある、かわせみの湯さんでお風呂にします600円とちと高かったですが、ぬるめの露天風呂があってとても気持ち良かったです、個人的にはかなり良い温泉でした。



今日も焚き火をしようかと思いその辺にある小枝を集めてきます。



今回も焚き火で調理をしようと思います、飯盒にストックのさつまいもとじゃがいもをぶつ切りにして入れます。



焚き火台で焚き火をしつつ飯盒で芋を煮ます。



芋もちょうどいい具合に煮えて、レトルトカレーをかけて食します(食い方おかしくないか?とツッコミが入りそうですが、まあ具にじゃがいもの沢山あるカレーを食べるようなものですw)
近くのお店に缶チューハイが売っていなかったので、代わり買ってきたワンカップの日本酒をちびちびやりながら夕食兼晩酌としました。
食事も終わり、テント内で就寝しました。

今日の走行距離 167・3km
費用 1940円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、しかし伊豆半島は思ったよりも大きかったです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレーじゃが旨そうです。
ワンカップも♪ヽ(´▽`)/
焚き火をしながらの晩酌は最高ですね。
色々焼きたくなっちゃいます。

やませみの湯

レポ感謝。 富士辺りはちょっと土地勘があるので、楽しく見ました。
道の駅富士は 私の知っている限りでは ちょっと趣ナシの道の駅ですね。
やませみの湯は知らなかったので、ぐぐって見ました。
かわせみとやませみの違いは判りませんが、 何故か やませみ。
まあ どうでもいいですが。     元気でね。

早めにリクエスト

山と河の写真に癒されました。

明日は何処に行くのでしょう。

愛知に行ったら行って欲しい場所があるのです。

羽豆岬に行って海辺・展望台・羽豆神社(絵馬も)・民宿 喜楽屋(サインも)・歌碑などのレポートをおねガイシます。

Re:

ヒコさんコメントありがとうございます、まああの日の晩御飯は手持ちの食材で適当に作ったものなのでw。
たしかに焚き火を見ながら飲むのは最高にいいですね。

Re: やませみの湯

siroutoさんコメントありがとうございます、たしかに道の駅富士はどちらかというとドライブインに近い感じかもしれませんね、道の駅も千差万別でなかにはコンビニしかない道の駅もあるらしいです。
全国の道の駅巡りも結構旅としては面白いかもしれません。

Re: 早めにリクエスト

つ~さんコメントありがとうございます、まさに今愛知県にいます、羽豆岬ですか、ツーリングマップルで見たら知多半島の先端ですね、時間的に行けそうだったらレポしたいと思います。
まあサインのレポとか書いてある辺りをみるともしかするとAKB関連でしょうか?
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(37)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(230)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村