旅百二十日目 神奈川県探訪&日本一周旅仲間との再会

2013年9月19日(木)



最近は朝晩も大分涼しくなってきて肌寒さを感じるほどになりました、特に奥多摩は標高が高いので平地よりも温度が低めのような気がします、ちょっと前まではマミー型の寝袋も中に入り込むことはなく掛け布団的に使っていましたが最近は中にすっぽり収まる本来の使い方に戻ってきました。
川のせせらぎの音で朝五時頃目覚めます、テントの中でブログの更新作業をします、この辺りはポケットWi-Fiの圏外だったのでアップロードはできず下書きのみとなりました。



こちらのキャンプ場は8時過ぎにゲートが空くので(奥多摩周遊道路も8時以降でないと入れません)すこし時間に余裕があります、すこし辺りを散歩することにします、近くを流れる川をまったりと眺めます。



しばしまったりした後、顔を洗って歯を磨いてテントを撤収しパッキングも済んで出発準備が完了します。



キャンプ場をでて入り口ゲートの前でゲートが空くのをしばし待ちます、ほどなくして職員の方がいらっしゃってゲートが開門し出発します。





奥多摩周遊道路を走ります、気温は15℃と走っていて若干身が引き締まる温度といった感じです、道もかなりくねくねしたワインディングロードですが、走っていてとても気持ちがいいです、朝一から結構他のライダーさんともすれ違い結構人気のツーリングコースなんだなと実感しました、景色も絶景で途中立ち止まってはしばし景色を眺めたりしてしまいました。



奥多摩周遊道路の終点に到着です、この道は今まで走ってきた道の中でもかなり良かったかもしれません。





終点近くに夢の滝と言う滝があったのでパチリ。





しばし山道を走り続け山梨県をかすめたあと神奈川県に突入します。



相模湖に立ち寄ります、先日の台風の影響か湖面は茶色かったです。



ポケットWi-Fiが圏内になったのでここで下書きのブログに写真を挿入してブログをアップロードします、(結構写真を入れる作業が通信時間を含めて時間がかかったります、文章を書くのと半々くらいかもしれません。)
最近本当に小さいキーボードのタイピングにも慣れてきて(一時帰還の時に自宅のPCのフルサイズキーボードをいじってましたが逆にそちらに戸惑う始末でしたw)
ブログの更新作業も大体40分から一時間程の作業になりました。



相模湖から南下し江ノ島大橋を渡って江ノ島に到着します。





島の回りはなんかビーチっぽい雰囲気でした、しかし奥多摩に比べるとまだまだ暑さが残っている感じがします。



島の内部を歩いて探訪することにします、島の外側とはまた雰囲気が変わった感じがします。





結構登りの石段が続く若干ハードな道のりを歩いていきます、途中何ヵ所が神社があってお参りをしている人が多かったです。



結構上まで上ると江ノ島大橋から島の内部へと続く道を一望できる景色のいい場所がありました、ここからの眺めは良かったです。





水琴窟がある場所がありました、ためしに水をかけてみましたが、「コーン」と言う反響音がかすかに聞こえてきて面白かったです。



山ふたつと言う場所があったのでパチリ、たしかに島をふたつにわけるような断崖絶壁がありました。



ちょっとポッチャリ系の猫がいたのでしばし戯れます。



島の奥にある洞窟は台風の影響のため閉鎖されているとのこと残念でした・・・・。
そんなこんなで江ノ島観光を終了します、一通り見て回ったら結構時間が経っていました。



江ノ島を出発し、浦川のライダーハウスで酒乱のおじさんと共に戦い(詳細は48日目の記事をご参照ください、と言うかもう大分前の話になってしまいました)帯広のヤドカリの家で共に沈没し、その後も何回か旅先で一緒になった放浪するもの蛸さんと再会します、蛸さんはねぶた祭りの後自宅に一旦戻られていてちょうど再出発する直前だったので連絡して落ち合う事にした次第です。





近くのショッピングセンターのフードコートにあるお店で昼食を食べながら旅の話やらに花を咲かせます、あとヤドカリの家の新しいシールを蛸さん用に一枚余分にもらっていたのでそれを渡しました。
蛸さんは数日後に青森からリスタートして東北の日本海側を下っていくとのことだったのでまたの再会を願いつつ解散しました。



蛸さんと別れたあとまた北上して相模原市にある新戸キャンプ場に到着します。



こちらはバイクだと一泊1200円でした、目の前に川があってロケーションは結構よかったです、惜しむらくは旅中はほとんどご飯を食べて寝るだけになってしまうので、この雰囲気を十分堪能できないことです、しかし旅中のキャンプは往々にして寝るのがメイン目的になってしまうので仕方の無い部分でもあります。



受け付けを済ませた後お風呂に入りにいきます、まだ再出発してからゆっくり湯船につかっていないので今日は銭湯に行くことにします、峠道をいくらか越えた先にある藤野やまなみ温泉に到着します。



駐車場でチェーンの注油をしていたらライダーさんに声をかけられました、バイクが故障したのでは?と心配していたようで故障ではない旨をお伝えしました、日本一周をしていると言ったら今日泊まっていかないかとありがたいお言葉をいただきましたがキャンプ場の受付が済んでいたのでお気持ちだけありがたく頂戴しました、なにげに旅中で泊まっていかないかと言われたのは初めてかもしれません。



夕食は最近若干肥え気味なのでヘルシーに豆腐だけで済ませて晩酌も無しにして休刊日にします。



今日は僕一人だけの様だったので屋根のある炊事棟の下に撤収の手間を考えてインナーだけテントを張り(しかしここ数日テントは大活躍ですw)しばしまったりした後就寝しました

今日の走行距離 184・5km
費用 2552円

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、関東近県は少し駆け足で回ろうと思います、神奈川も横須賀とか三浦半島とかまだ見たいところはありますが、その辺は沖縄へ行ってからの帰り道の途中に回ろうかと思います。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます(^^)
今日も晴天ですね(^o^)v
今日も1日安全運転で楽しんでください。

はじめまして。

以前からずっとブログを拝見させて頂いております。私もカブ所有者です。毎日このブログを読むのが楽しみです。私も20年以上も昔、車であちこち旅したことがありました。お身体に気を付けて旅して下さい。

近所

奥多摩から相模湖経由江の島 その後相模原。
土地勘のある場所ばかりなので。
 凄い長距離、良く走りますね。江の島から相模原だけで疲れそう。
元気でね。

No title

今日も快晴です。
朝晩は冷え込みますが、日中は暖かいですね。

バイクでの故障は心細いものですが、声を掛け
てくれる方が見えるととても安心します。
しかも泊まってくださいと声を掛けてくださるのは
そうあるものではないと思います。
良い方に出会えましたね。

引き続きお気をつけてツーリングをしてください。


再会…

おっす!!酒乱親父知ってる~一緒にいた旅人さんとの再会…日本は狭いですなぁ~旅をしてて…泊まっていかないか!?なんて声かけてくる人いるんですねぇ~やっぱライダーだからですかねぇ~

No title

これからは夜,寒くなるので健康には注意してくださいね
奥多摩,江の島は私の日帰りツー範囲ですよ

私は未だに再出発出来ずに自宅にいます
たまに妻と一緒に行動しないと原付旅に行けなくなるので(笑)
取りあえず妻と一週間ほど旅行に行ってから
原付で四国を目指します

No title

奥多摩いいとこですね~ 我が110も走らせて見たいです。 500キロ走れる秘密はシートにあります!!ゲルザブ埋め込み加工&張替えやりました!! 暇なとき 藤原かんいちで検索してみてください 藤原かんいち6代目デザインにしました!!

Re:

ヒコさんコメントありがとうございます、今日も安全運転で旅して参ります。

Re: はじめまして。

てつさん初コメントありがとうございます、いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます、車での旅も楽しそうでいいですね、今後ともご覧いただけると幸いです。

Re: 近所

siroutoさんコメントありがとうございます、神奈川のあの行程はたしかにしんどかったですw、江ノ島の前がすごい混雑してて大変でした。

Re: No title

ともこぼじさんコメントありがとうございます、チェーンの注油をしていたので故障ではないのですが心配して声をかけてくださるのはとてもありがたいことでした。
ここのところ大分朝晩の寒暖の差が激しくなってきたかもしれませんね。

Re: 再会…

ゴッキーさんコメントありがとうございます、今回は連絡して待ち合わせたのですが、そうでなくても再会する事が何回かあったので旅は面白いです。

Re: No title

よっちさんコメントありがとうございます、自分の旅の前にまず家族サービスが必要なのですね(笑)
僕は独り者なのでわかりませんが、一緒に旅が出来る奥様がいらっしゃるのはとても素晴らしいことだと思います。
再出発楽しみですね。

Re: No title

くじらさんコメントありがとうございます、奥多摩は走っていて本当に気持ちよかったです、ゲルザブですか、もしかすると長期旅には必須装備かもしれませんねw、僕はだいたい150キロを越えると尻が痛くなってきますw、休憩も尻休めの意味合いが一番強いかもしれませんw。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(33)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(228)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村