旅百十一日目 さようなら北海道の大地よ!アンド久しぶりのドカ盛り晩御飯

2013年9月1日(日)



函館のフェリーターミナル内で日付も変わり午前三時発のフェリーのチケットを購入します、車両の積載は2時過ぎからなので二階のソファーで仮眠をとります。



フェリーが到着し車両の積載が始まります。



深夜の時間のフェリーは大型トラックが圧倒的に多く(こういった方々が日本の物流を支えてくれているのだと思います)積載の現場も若干鉄火場のような雰囲気がありました、カブを固定していただきます、今回も「後ろの箱はずせないかな?」と聞かれたのですがすぐには外れない仕様なのでそのまま固定します、最悪倒れるかもと言われましたがその際は自己責任ということにしますw。



二等の客室で寝ます、本当は船が出港し離れていく北海道の大地を眺めつつ感慨にふけるのがセオリーなのかもしれませんがw、たぶんそのときは夢の中だったと思いますw、若干味気ないですがまあいいでしょうw。
とはいえ結局二ヶ月以上旅をした北海道ともお別れです、ねぶた以降の二週目はほとんどヤドカリの家で過ごしたような気がしますがw、(道北とか道東は結局行かずじまいでしたw)まあぶっちゃけねぶたの後北海道に戻ったのは避暑とヤドカリの家再訪がメイン目的だったので良しとします。
しかしいまだにヤドカリシックです、もし「北海道再訪するとしたらまずどこへ行きたいか?」と聞かれたら迷わずヤドカリの家と答えますw、今度はいつ北海道へ行けるか見当もつきませんがいつの日か行きたいものです。



二等の客室で三時間ほど爆睡し船内アナウンスで目覚めます、もうすぐ青森に到着のようです。



カブは無事に倒れずにいてくれました、ひと安心です。



ゲートが開き大型トラックが次々と出発していきます、しばしして僕もカブと出発します。



まだ朝も早いので青森のフェリーターミナルでしばしネット閲覧タイムをして過ごします。



青森のフェリーターミナルを出発し八甲田山方面を抜けて八戸に到着します(道中の写真は撮りませんでしたw)
はちのへ温泉でお風呂に入ります。



今日泊まるライダーハウスビッグフッドさんに到着です、ビッグフッドさんはかなり久しぶりの訪問になります、ここは僕がこの旅で初めて訪れたライダーハウスなのでとても印象に残っています、マスターも「これで三回目だね」とおっしゃってくれて僕の事を覚えてくださっていたようで嬉しかったです。



荷物を室内に入れます、まだ昼過ぎですが今日はまったりとこちらで過ごすことにします。





とりあえず時間はあるのでチェーンの注油とタイヤの空気圧の調整をしました。
チェーンは今のところまだ伸びてはいないようで調整はせずに注油だけ行いました、空気圧は前1・8の後ろが2・5だったので(やはり自然に少しづつ圧は下がるようです)前2・0の後ろ2・8で調整しておきました、タイヤの溝もチェックしましたがやはり後輪はいくらか溝が減っている印象です、まあまだ交換というほどではないですがチェックはマメにしたいと思います。



浦沢直樹さんのパイナップルアーミーを読みます、この漫画も結構面白いです、浦沢直樹さんの漫画は「20世紀少年」と「YAWARA!」と「マスターキートン」は全部読みましたが結構夢中になってしまいます。



漫画タイムも一段落しツーリングマップルとナビを見ながら帰りのルートを考えます、とりあえず北海道を出た後は一度自宅に一時帰還しようと思います、一時帰還中は荷物の整理とかバイクの整備とかをするくらいなので長くても一週間位にしようとは思っています。
青森から3日程度で帰るルートを決めてまたまったりと過ごします。



さてビッグフッドさんと言えばドカ盛りの晩御飯ですw(比較対象に携帯を置きましたw)、北海道にいたときもたまに無性にこれが食べたくなるときがありました、僕の中でドカ盛りというと基準がこの晩御飯になってしまっていますw(基準おかしいだろwとツッコミがはいりそうですが・・)
今日はこのために朝から何も食べていません、しかし久しぶりに見ましたがやはり圧倒的な量です、普通の定食の5人前位の量はあると思いますw。
少し胃が小さくなったのか若干終盤苦戦しましたが完食しました。



ご馳走さまでした、お腹はパンパンですw、しかし久しぶりに食べられて大満足です、お腹を落ち着かせるために横になっていたらそのまま就寝してしまいました・・・・w。

今日の走行距離 93・8km
費用 7270円(函館・青森間フェリー代4700円含む)

最後までご覧いただきありがとうございます、ブログランキングに参加中です、ブログ更新の励みになるので記事を読み終わった方はお手数ですが是非一日一回下の日本一周のバナーをクリック(クリックするとポイントが入る仕組みになっています)して頂けると幸いです、いよいよ北海道を脱出し今後は自宅へ向けてまっしぐらと言った感じです、若干家が恋しくなっている(旅人失格か!?w)今日この頃です。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本州…

おっす!!本州に戻ったか!!またいつか行けるよ!!しかーし飯の量が多すぎ…あと弁当屋の写メでメタボ弁当…みたいなのあったけどなんじゃい!?

青森から八甲田経由で八戸ですか。
一山越えですが急な道程ですね。私はみちのく有料道路で峠ごえしますが、車でもしんどいです。
やっぱりタフですね。
8/21~26まで三沢に法事でいってました。あまちゃんのロケ地、久慈の小袖海岸も綺麗ですよ。もう行かれたんでしたっけ。

Re: 本州…

ゴッキーさんコメントありがとうございます、あの晩御飯はほとんどの人が完食できないらしいです、メタボ弁当はおそらく弁当も売っているみたいなのでボリュームがある弁当の事だと思います。

Re:

大子キャンパーさんコメントありがとうございます、八甲田山の山越えはまあバイクなので自転車や
徒歩の方にくらべればたいした事はないかと思います、とはいえそこそこアップダウンもありましたが、三陸海岸沿いは前に走りましたがそのときは霧だらけで、海が目の前なのに海が見えないくらいでした。
今日はちょうど上小川キャンプ場に行こうと思っています、久しぶりなので楽しみです。
プロフィール

トミー

Author:トミー
1982年生まれの33歳
突然一念発起し茨城県発の日本一周の旅の様子をアップして行こうと思います。
約一年間に渡った日本一周の旅とその後一ヶ月程の北海道ツーリング(もといヤドカリの家滞在w)を経て一旦長旅にピリオドを打ち一年程自宅を非公式ライダーハウスとして開放しつつ旅の資金の為に仕事をしていました。

五ヶ月近い越冬生活から帰還しました。
リンクフリーです

※月間アーカイブおよびカテゴリーから入ると古い記事から順番に読むことが出来ます。

にほんブログ村に参加しました。
ブログランキングに参加しているので一日一回下の日本一周のバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ展開メニュー
  • 2015年晩秋~2016年春(予定)帯広ヤドカリの家越冬記(147)
  • 2014北海道の旅(もといほぼヤドカリの家滞在記w)(36)
  • 日本一周 第五章(最終章) 2014年 3/16~5/23 帰路の旅(69)
  • 日本一周 第四章 2013年12/15~2014年 3/15 沖縄の旅(91)
  • 日本一周 第三章 2013年 9/13~12/14 本州・四国・九州の旅(92)
  • 日本一周 第二章 2013年 6/8~9/4 主に北海道の旅(90)
  • 日本一周 第一章 2013年 5/4~5/28 東北の旅(25)
  • 出発前・一時帰還(22)
  • ツーリングレポート(78)
  • 旅の装備・持ち物・積載関係(11)
  • 旅のデータ(費用・燃費・走行距離等)(9)
  • ライダーハウストミーの家(57)
  • おススメキャンプ場情報(25)
  • 旅についてつらつらと語る(コラム的記事)(36)
  • カブ整備関係(37)
  • 蔵出し写真(動画)館(4)
  • 未分類(233)
月別アーカイブ
リンク
旅の主な装備品リスト
日本ブログ村